まもるべきもの

トイプshoと相棒のai
野良犬から飼い犬になった姉弟犬+テツ+ゆあ 6ワンとの日々 

仕事半分、遊び半分 国東半島 その1

2017-04-25 | ワンコとお泊り

じゃあ、日曜日の昼イチに現場で会いましょう

 

岡山滞在で仕事をしているダンナが国東半島に行くと言う

国東半島って九州の大分県です!我家から300キロ以上の距離

早朝にtobi達の朝のお散歩を済ませて出発してチンタラしてたら遅刻してしまう

お出掛け~の、味を占めているtobi達3ワン達は何か察してる様でソワソワ

急遽決まったので、夕方と翌朝の散歩は息子に頼んでGo

tobi達はお留守番なんだなぁ、ごめんよ~

はるばる大分県まで行った用事は仕事の現場下見と打合せで約1時間

私とsho達は少し離れた所で待ってました!カメラ持ってウロウロお散歩中 ↓

空家が目立つこの地域、水路に隠れてたハクビシンとニアミス!びっくりしたよぉ

のどかじゃねぇ~休耕田のレンゲがもうちょっとで満開かな?早い所では田植えが終わってました

 

晴天これで帰るのはもったいないので、国東半島をウロウロ、1泊します

いつも素通りの場所、看板を見て気になってた所へ行ってみよぅ

熊野磨崖仏

山奥にあって石段や険しい参道は四国霊場の岩屋寺を彷彿させる

軽い気持ちで行った事に後悔しましたが、杖を借りて無事に参拝できました

熊野神社横の紅葉している様なモミジの葉が太陽に照らされてキラキラ

木々の隙間から陽が差込む、新緑がキレイ~冷たい空気がとても心地良かったです

大分県の北東部に位置する 国東半島 は温暖で

年間を通じて降水量が少なく冬も晴れる日が多いそう

半島内 【くにさき六郷温泉は、塩類泉3種類がそろう珍しい温泉!】

この時間帯、入浴客が少なそうなので 海門温泉 で立寄り湯(入浴料350円)

すぐ後ろは海、小さめの入浴施設ですがしょっぱい系濃厚レアな泉質です

もう5回目かな?の

本日のお宿は国東半島真玉地区に建つ自炊型コテージ『ヴィラ・フロレスタ』

お宿の紹介は次回にしますね (前回泊まった時の記事)

シーズンオフにはお得な食材付プランがありますが、今回は通常プラン

初めて泊まった時に、夕食ケータリングをお願いしたお店に夕食を食べに出掛けました

(楽天トラベルの写真の食事欄に出てるみのり弁当のお店です)

ここから車で5分ちょっとかな?

地元の方に愛されるコスパ良し新鮮なお魚を提供する 『美のり』 さんです

交差点の手前で外観は普通の民家、気をつけて見てないと素通りしそう・・・

日曜日の夜という事でちゃっかり予約済、ランチ時間帯はすぐに席がうまる人気店なのです

座敷は我家と変わらない?祖母ちゃんちの雰囲気~昭和チックなお座敷です

メニューです ↓ ボリューミーと聞いていたので、美のり定食1,620円に単品の刺盛をお願いしていました

魚好きの私達がワクワクして待ってると~~~来ました

定食の刺盛と茶碗蒸しと小鉢が2つ、小鉢はホタルイカの酢味噌添えと白和え

別注した真ん中の刺盛は、刺身定食で提供されるメインの刺身です (刺身定食はここの1番人気)

すごいでしょー!どれも新鮮で甘くてコリコリ!刺盛の魚は10種類~あった気がする

他には、エビと分厚い白身と野菜のサクサク天婦羅と、マナカツオの揚物

寿司とお味噌汁、デザートはコーヒーゼリーでした

2番人気の 『魚のアラ煮』 が出来るか聞いたら大丈夫との事でオーダー

テリテリピカピカ、ちょっと甘めのアラ煮に合せてダンナは白ご飯を追加

にぎり寿司もありますが、追加は予約していないと難しいらしい(今日日曜日だし)

生ビールとハイボール、ノンアルコール2本、これで1人3,000円ちょいですからねぇ

安 っ !!

美味しい魚をじゅうぶんに堪能できました!お腹パツパツ

確実に利用しようと思ったら予約して行かれた方が良いみたいです

接客時や事前予約時に対応してくれた、元気なおばちゃんはとても親切でした

 

店を出ると日が沈みかけていたので、すぐ近くの真玉海岸に行ってみました

夕日百選真玉海岸

 

腹ごなしの散歩してキレイな夕日を見て宿に戻った私達は

又再び近くの 仙人湯』 

ここは雰囲気が良く、小さいながらでも立派なサウナもあるのに350円と格安

脂が取れる感じのサッパリした泉質です

ツルツルスベスベなら、宿から1番近い 『真玉温泉』 が良いですよ~

 

お部屋の冷蔵庫に準備されている天然水はとっても美味しいのです

自然豊かで空気が良い所は、お水が良いのです

 

さぁ寝ようかねぇ・・・  又ハイボール飲んでるの私

今回はダンナの仕事のお蔭、美味しい物頂いて思わぬ早いGW休暇みたい

約一か月ぶりの大分再訪となりました

 

次回へつづく

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Wの喜び、笑顔のわけ | トップ | 仕事半分、遊び半分 国東半... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。