リーブログで元気(*^^)v

気の向くまま
  &足の向くまま。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【びゅう】で行く ☆イチゴ狩り☆

2014-02-25 17:36:24 | 

晴れたひの週末 長年の友4人と、イチゴ狩りに行って来ました

<ハーブガーデンで、リース作りの体験・昼食・ケーキセット・ハーブガイド・

そしてメインのイチゴ狩り>が出来るというので、このコースに決定しました

     ※今回私は、初のイチゴ狩り …ものすご~く楽しみ

 

 特急しおさい3号に乗って  成東駅へ

 

・・・あっと言う間に駅に到着(もうちょっと旅気分を味わいたい)

     がお出迎えです

ここから一路 九十九里ハーブガーデンを目指して

到着後すぐに、リース作り 

ツアーの皆さん 完成目指して頑張ります

パーツを取ったり放したりと・・・悩む

準備中 

   一時間近く奮闘し・・・みなさん完成です。

  完成品を見ると…やはり個性がでるなぁと

   ほぼ完成(このあと、プロのアドバイスを受け、プチ+)

今度はランチ

いわしのローズマリーフライセット (サラダ・ライス・ハーブスープ付)

イワシのフライ 

 

ポテト(新)のピザ (サラダ・スープ・ハーブティ付)

これは1/4にカットの一個

ケーキは店内のケース内のを選べますよ

私が選んだのは↓ こちら

ブルーベリーケーキ

なかなか 美味しい(けど、この後のイチゴ狩りを考えると複雑)

リース作り→食事→デザートと時計の針はぐるぐる回る

  この時既にお腹は満腹状態 

☆ハーブガイド  

効能や食用の説明を聞き終えると

いよいよ待望のイチゴ狩り

ハーブガーデンからスグのハウスへと移動

農家さんの説明を聞き (藤代いちご園さん)

品種は4

紅ほっぺ・ふさのか・桜香(おうか)・とちおとめ

この4種を食べ比べが出来るとのこと

 

  30分の食べ放題開始

すでに満腹状態で、幾つ食べられるやらでも食べるよ~ 

とりあえず、4しゅの味見から 

それぞれお好みの味を求めて うろうろ

時間を気にしつつ どれにしようか選んで

ガブリ・・美味しい 甘~い

どれも甘くて美味しい 紅ほっぺはよく食べた。

友達は20個を食べ、仲間内で一番

私は18個でギブです。前かがみは超苦しいのだ

選んで食べて、苦しいと言いつつも・・食べた

写真は撮ってられなかった(残念

あっと言う間の滞在(3時間)でしたが

楽しいイチゴ狩りとなりました。当然も買ってきましたよ

 

九十九里のイチゴとっても美味しかったです

 

★5月ごろまでやってるそうなので、お時間があったら

是非お出かけ下さ~い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと見つけた(^_^)v

2013-07-28 20:21:16 | 日常

もう1~2前になるかなぁ・・

同僚から ”フォションのコショーで『サラワク』って知ってます??”と聞かれた。

産地の名前なのだそうですが、当時私は知りませんでした。

コショーといえば、どこのスーパーでもお馴染の○○のを使っていたし(ミル付き)

コショーで、特にこだわりは無かった。ピリッとしていればオッケーかと…

聞けば普通のコショーと違って美味しいと言うし・・・

(ホンとかな?コショーでしょ?)と思いつつも、気になって仕事帰りに探してみた。

日を変え、輸入品を多く扱ってるお店をブラブラ探すも・・無い

お店の方に聞いてみたが、単独のサラワクは無いという。

そんなこんなで・・もうすっかり忘れていました。

そして今日・・・運命の出会い!・・・

何と 近所のスーパーに有りました

それが  こちら↓    ↓

マレーシアさんのブラックペッパーです

驚いたぁ・あんなに探して無かったのに

100Gもあるので、結構使えます(と言うか…使い切れるか心配

さぁて…どんなお味か?楽しみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野で美味しいお菓子

2013-06-23 00:56:18 | 日常

『エキュート上野』で見つけた 絶品スィーツ

その①

和楽紅屋東京いもくりパンダ

温めても冷やしても美味しくいただけるそうですよ。

私は温める方で頂きました…電子レンジ600wで8秒!

中がほんのりしっとりし、とても美味しいです

※鳴門金時・くり・白いんげん豆を使ったケーキです。

↑左の紫色がココア味  右の橙色がプレーン味

ココアもプレーンもどちらもイケますよ

封を開けると ↓    ↓

↑ 橙色のパッケージにはパンダの押し型付き

上野と言えば・・・なんてたって人気のパンダでしょ!

パンダのおせんべいや・お饅頭・クッキー等々多数有り

そうそうこのお店ですが・・・

「オーナーパティシエ・辻口博啓」さんのお店の様ですよ

 

その②

銀座 たまや』の ごまたまご

↑ コロンと見た目も可愛いい たまご形のお菓子

中心部分が黒ゴマペースト・その周りを

黒ゴマあん・さらにその周りをカステラ生地で包み

一番上がホワイトチョコでコーティングされてます。

ゴマの風味がしっかりしていて 美味しいです

ちいちゃいんで、一口でいきたいところなれど

・・・そこはパクッ!とひと口でいってはイケません。

濃厚なごまをじっくり味わって下さい。せめて2口で

上野に行った帰りには、なぜか買ってしまうお菓子です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダ・ヴィンチ展 行って来ました(^O^)/

2013-06-21 17:49:34 | その他

現在 東京都美術館で開催中の

《レオナルド・ダ・ヴィンチ展》 行って来ました!

JR上野駅を出ると・・・既に多くの人が美術館、動物園、博物館へと

それぞれ足早に向かって歩いて行きます。こちらも負けじと急ぎ足になる

 

音声ガイドを借り 展示会場へ

ダ・ヴィンチ本人の作品(絵画)は多くは無いという。

そんな貴重な作品がこの目で観られるのは、とっても

ラッキーな事だ。ちゃんと目にやき付けて帰りたいV

さすがに、天才ダ・ヴィンチはいろんなジャンルで才能を発揮している。

光学・建築・兵法・機械・絵画など・・・

カタパルト(投石機械)や弩(いしゆみ) ・可動式橋発想など 凄い

その手稿が詳細に書かれている。

連発銃ならぬ『連発槍』という事らしい

歴史ある作品は保存や展示に、かなりな配慮があるようです。

照明も・・湿度・・  温度は?

そんなわけでやはり暗い。

 悲しいかな 最近めっきり視力に自信がなくなって来た

特にこういった場所で、細かい文字を見るのは非常に辛い

ダ・ヴィンチ手稿とされる作品は、非常に小さい文字で書かれている

それを、大きくモニターに写し出されて解説されているのが、

大変有難かった

・・手稿とは、研究の成果や発明の設計図を綴ったメモ

ちょっと面白いのが!人が浮き輪(木だったかな?)をつけて水の中を歩く姿が書かれていた事。

そして今回是非とも目にやき付けて帰りたい絵が、

レオナルド・ダ・ヴィンチ作の《音楽家の肖像》です。

 会場は押せ押せなんだけれど・・

皆さんやはりココは、じっくり立ち止まって観てます。

自分なりに精いっぱい観て感じて、会場を後にしました。

やっぱ寒かった~(体力消耗)小腹も空いたし、エネルギーチャージと

行きましょう

出てから気がついたのですが、何時もより温度は低くしてあったそうです。

なので、お出かけの際には、何か羽るものをどうぞ。

メモ

ダ・ヴィンチは完成した作品(絵)は10点しか無かったそうですね。

・・されど、未完は多数。

そして利き手・・左利き 手稿などに書かれている文字は全て逆向き(反転)

つまり鏡文字だったそう

どうりで、手稿を見たあの時、何か違和感を感じた

読めそうで読めない?って感じ

(まぁもとより、私に読めるはずも無いけれど・・(笑))

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ展は・・

東京都美術館で、~ 6/30(日)迄 開催されています。

開室 9:30 ~ 17:30(金曜日は20:00) 

   まだ大丈夫ですよ~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特急さざなみ号で行く 《びわ狩り》

2013-05-25 20:22:17 | 

お久しぶりの投稿です。ほんとに足の向くまま・気ままで・・

友人4人と行く 「プチ旅 
行き先は・・・
南房総《富浦》 びわの産地へ

    ※ちなみに…房州びわの約7割がココ富浦で栽培されていて
     250年と古いそう。
     そして、皇室へ献上されているとのこと。

特急さざなみ

富浦に到着すると、お迎えの専用バスがスタンバイ!
総勢12名がバスに乗り込んで出発~!(平日なので少人数か?)

結局この専用バスが、一日びわ狩り・花つみ・OPの崖観音と
送迎をしてくれました(楽ちん)

我ら4人・びわ狩りは、今回初体験です。楽しみです
駅から程なくで、枇杷倶楽部の農園に到着。
バスを降り、案内の方の後に続いて歩く…ハウスへと

ハウスでココの担当の人から、説明を受け
今から30分間の食べ放題が始まる。
合図とともに…さ~っと一斉に散らばる(蜘蛛の子をちらす様だ(笑))

どれだけ食べられるのか?・・目標は5~6個くらい?
苺なら沢山イケるかもって思うけれど・・
ビワには種が沢山、なにより皮がある。
皮剥いて種とって食べるって動作だけでも、時間はいるねー
・・・と、特急電車の中で話してた事なのだ(笑)

『これ美味しいよ』 『どれどれ』
『こっちのちょっと酸味があるけど、大っきいよ』
『ほんとだ大きいわ』
『これが一番甘くって美味しい』
・・と、ハウスのあちこちで声がする。
木にはそのびわの特徴が書いてあり、それを探してハウスの中をうろうろ

富房

もっともビックな瑞穂

時間制限と言われると、つい急いで食べようとする
水分もあるので、意外に早くお腹も膨らみ
だいぶ時間を残して、ギブアップ! 
結局・6.5個(bigなのも食べたので)
4人の内最高なのだが・・
ツアーの中にはツワモノがいらっしゃいました。
10個・13・15個と・・さすがにリピーターさんは
上手に食べられたようで、やっぱりコツが有るようだ
食べる前に伝授してもらえば良かったなぁ

アッという間の30分でした。

先程皆さんが、美味しいと言ってたのは…《富房》と言う品種
びわ農園の方が最初に甘いと言っていた品種なのだ!
実は大きいが、ちょっと酸味があったのは《瑞穂》
びわにもこんなに種類(品種)が多いのは驚きだった。房光・福原・房姫・・・
そういえば、いつもスーパーで買うのは何の品種かな?
って気にしたことなかった。今度は見てみよう

お次は花つみ・・約40分
自分で好きなのを選んで摘み取れます。
カーネーション「7本ゲット」しました!
悩みつつようやく摘み取れた。

 崖観音散策  40分 ↓

枇杷倶楽部散策(フリータイム)
今回ご一緒した方の中には
4度目のびわ狩りと聞いて、成程納得。
迷わず食事処のチョイス、段取りがイイはずだ。

我らのお昼は・・勿論 びわカレー
この旅プランには選べるデザート付き・・びわソフトをチョイス
帰りのお土産は・・びわバームクーヘン(1コ)

びわカレー

 

対岸から

ゆったりとした時間で、全行程が終了。
皆さんとつかの間のご縁でしたが、また来年のびわ狩りを
楽しみにしてお別れです。再会は有るかな???

送迎バスに乗って、朝来た場所へ

そして私達は・・特急さざなみ号で岐路へ
詰め込み過ぎない、こんなゆったりした旅も
たまにはイイですね!

びわ狩り マダマダ間に合いますんで
どうぞお出かけ下さ~い(^O^)/

 

びわドレッシングや、びわカステラも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろメロンが・・・

2012-07-17 23:55:42 | 日常

関東地方 梅雨明け だそうです (7/17) 各地で猛暑

既に体温越えの所もあり いゃぁ暑い

…夏はこれから本番こまめな水分補給をし、

くれぐれも熱中症に気をつけましょう

 

さて、わが家の野菜たち、今年は台風でかなり被害が・・

そんな中、苦境を乗り越えて・・・メロンが

 間もなく収穫 

 ・・君はマスクメロン・・・いいえ、ころたんです!

 ↑ <大きそう>に見えるけど・・・ 実は手のひらサイズ ^_^;  

名前は《ころたん》小さいながらも、一応メロン特有の ヒビ もあるんですよ(大笑)

ころたん

レモン色になって、落下したら食べられるとのこと。

あとチョット~お初の味はどうかな?楽しみ

 

 

そして・・・オマケの画像

雨上がりに撮ったとまとの写真

 水滴が キレイ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイキング・・追記

2012-05-20 11:24:03 | その他

先日、鎌倉ハイキング(天園ハイキングコース)の時に、

ヤマジョグ”と呼ばれる人達が山を走っていた。と記事に書きましたが、

Y新聞に、このような話の記事が掲載されていました。

 《鎌倉の山道を走行・・ ・・》 高まる人気

それは・・山道を駆け抜ける 新スポーツ で、《 トレイルラン 》と言って

欧米発祥のスポーツで、日本でも5年前~人気が高まって来たそうです。

そうなんだ!?・・で、ちょっと検索してみました⇒《ヤマジョグ》 と言うのは違うみたい

トレイルラン》が正解の呼び名のようです。

トレイルラン・・各地でレースや講習会も開催されています。雑誌でも情報が…

かなり流行っているんですねぇ。知りませんでした

深緑を感じながら 山道を走り抜ける といった感じですかね?

平地を走るのも大変なのに、山道を走るんです凄いですよね!!

  精神的肉体的にも、私には不可能だ~

 

そして、鎌倉トレイルツアーと言うのも、ほぼ毎週土曜日に 開催されているそうです。

この良い季節に、益々人気のスポーツ・トレイルランは各地で楽しまれる事でしょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉☆ハイキング♪

2012-05-17 11:34:46 | その他

《母の日ハイキング》

母親思いの娘が、日頃の運動不足解消&ストレス解消!と…親の体を

心配して(?)このハイキングを計画してくれてました(笑)

・・深緑もちょうど見たかったので・・嬉しいプレゼント・・・・

をリュックに詰めてイザ出発です。

 

今回は・・・天園ハイキングコース

北鎌倉駅(出発)・・・・建長寺 (卍)・・・半僧坊(卍)・・・・大平山・・天園休憩所()・・

瑞泉寺・・鎌倉宮を歩く道標を見ながらのんびりと。

新緑の山を歩くのは気持ちが良い!しかも今日は晴天~日頃の運動不足解消に

根っこが浮き出て歩きづらい所があったり起伏にとんだコースでしたが、驚いたことに

山道を走ってるんです。 えぇっなぜ走る???

…根っこが浮き出て引っかかって危ないんじゃないの?

私の心配をよそに、さっそうと駆け抜けていきます。

後方の方がその人達の事を ヤマジョグ と呼んでいまました。

山でジョギング・・だから縮めて・・ “ヤマジョグ” なるほど!

天園の休憩所では一品注文すると、休憩所で持ってきたお弁当を食べることが出来ます。

私達もココで昼食とします。注文は・・豚汁です。美味しそうでしたから

他のお客さんはといえば・おでんにアイスなど注文もいろいろ

お昼時で席は満席  確かに美味しかったなぁ

 ポイント写真下

建長寺うら・出発地点

浮き出た根っこ

 

大平山

ゴツゴツ

あつあつな豚汁

深緑

ゴール

建長寺方面からは、意外なゴール地点

瑞泉寺出発の人には、間口が狭く見逃しそう 

上のアップ

瑞泉寺・・鎌倉宮・・さらりと見学!

鎌倉宮から八幡宮へは路線バスで…八幡宮停留所で下車。

 バス停を降り少し八幡宮方面へ戻ると・・

 『 鎌倉 紅谷 』さんで、美味しいもの発見!  &お得情報!

クルミッ子

試食で美味しかったので・・買っちゃいました。↑5個入り630円

若宮大路でもこちら側までは見てる余裕がなくて、バスを降りたから出会えた一品

そしてお得情報

クルミッ子の切り落とし・・・400グラム1260円とお得 

たまたま有ったのか分かりませんが・・ラッキーでした。

 

こちらは・・切り落としのアップルケーキ ボリュウムたっぷり

400グラムで315円とお得 しかも美味しいんです!

カットしたもの

 

ピロシキ

露西亜亭(小町通り)のピロシキ  

お店が閉っていたり、休日だったりで中々味わえなかった味にあえた!

このピロシキさっぱりしていて、何個でも食べられそう実に美味しい

…今まで食べていたピロシキとは全く違う、脂っこくな~い

せっかく運動して、多少脂肪燃焼になったかなって!

またこの美味しいのを食べていたのではねぇ …やれやれ

帰り道の、小町通り とても素通りは出来な~い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜 2012

2012-04-11 19:45:51 | 日常

久しぶりの投稿になります

千鳥が淵見てきました(きのう)!

 満開 風が吹くと花吹雪がまう

武道館へ

駅を出ると…おっと・・ぶつからない様歩く

 押すな 押すなの賑い

去年は自粛ムードだったので、今年は・・

桜の花びらが舞う中  ボートに乗る親子かな??

白ッぽく見えるのは、風に舞った花びら  春はやはり 桜の花見に限る

ライトアップは11日まで…

ランチ…緑道側でインドのサモサとチャイを頂きました。

小腹も空いていたので、かなり美味しかった 

靖国神社へと足向けるが・・・やはり混雑は避けられず、そうそうに退散

団体様はどこも大賑い

 

一人で来られたという、お婆さんと出会った。

ここへ来た証に、写真を撮りたいとコンビニでカメラを買ってきたのだと嬉しそうに話す。

自分撮りが出来ないので、私に撮ってくれないかとカメラを手渡された

上手く撮れたか確認出来ないので一抹の不安がよぎるが、数枚撮った。

   きれいに撮れてることを祈る

あのお婆さんにとって、千鳥が淵を訪れた貴重な証拠写真なのだから…。

 

さぁ 今年もぼちぼち始めるとしよう   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の…紫陽花

2011-11-15 16:31:39 | 日常

つい先日何となく見ていた夕刊に、紫陽花の花が 掲載されているのを発見!!

あっ!これって わが家の紫陽花と同じだ 

 

その先生曰く・・選定のされて無い≪紫陽花≫が、秋になるにつれて

時間をかけて花が、赤っぽく色づいて来るというのだそうで。

こちらが先日の画像  

※梅雨時、花は青色です。

今見る 紫陽花も、本番の梅雨時見るのと違い 趣がある。

   また楽しみが増えた

鉢植えにしたら、どんどん隅に追いやられ・・選定それもすっかり忘れて

いつの間にか皆が忘れてた。つまりほったらかしだったから、こうなった。

きっちり選定してる人には、見れなかった光景なのだ。もちろん喜んでイイ…?!

来年からは 表舞台にも出しましょう 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加