思索の日記 (クリックで全体が表示されます)

美しいもの・よいものへの憧れを抱き続ける思索の日記です。「恋知」の生を提唱し、実践しています。白樺教育館ホームと共に

本日「恋知の会」2016年後期の始まりー内容と写真  白樺教育館

2016-10-12 | 学芸

本日の「恋知の会」は、

禅定と苦行を放棄したブッダの思想の核心と、
近代思想である「フロイトの精神分析学」とそれを根本的に批判した「サルトルの実存的精神分析」との思想的類似性を語り、人間精神の捉え方の話になりました。

20世紀にはじまった言語学、チョムスキーの言語論と政治論にも広がり、多岐にわたりました。戦前の西田や田辺哲学の不毛性、ハイデガーの根本的誤謬なども。

 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノット・東響の武満「弦楽の... | トップ | 反体制・反戦のボブ・ディラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。