思索の日記 (クリックで全体が表示されます)

美しいもの・よいものへの憧れを抱き続ける思索の日記です。「恋知」の生を提唱し、実践しています。白樺教育館ホームと共に

反体制・反戦のボブ・ディランを世界は称賛ー日本人はそういう人を排除か無視=恥かしい人生。

2016-10-14 | 社会批評

 

プロテクトソング、真正面から歌でアメリカの軍拡路線=世界支配の戦略を批判し続けてきた反体制の歌手であり、その運動の象徴であったボブ・ディランにノーベル文学賞は、すばらしいニュースですが、

翻って、わが日本人は、なんと情けないのでしょうか。

反戦や反体制派で政府批判をする人は、歌手であれ批評家であれ学者であれ、みな排除してしまうか、無視するか、ですね。

テレビの話ではなく、あなたのことです。批判眼をもち、政府=体制派の「公共悪」に対してきちんと物申す人、正々堂々と闘う人を、支援するどころか、無視したり、排除したりしていませんか?

正しいこと、ほんとうのこと、に目を背けて、体制に寄り添うだけの人になっていませんか。

ボブ・ディランのノーベル賞受賞を機に、人間=一人の個人としての誇りをもって生きる日本人になりたいものと思いますが、わが日本人には、そういう矜持はないのでしょうか。

あなたはどうですか。死ぬまでそのままですか

 

武田康弘



ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日「恋知の会」2016年... | トップ | ノット・東響 欧州演奏会の... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
空気読めから自粛まで (澁谷浩之)
2016-10-14 14:44:11
これだけの閉塞感のある世の中は、我々みずからが生み出しているのでしょう。自分に考えで行動できない、いやしない体質は民主主義国家とは言えないものでしょう。

他者かれなんと言われようが、自分の意志に忠実に生きている人が一体何人いるか?成熟した民主主義国家では基本的に存在する理念が未だこの国にはないのです。

メディアに腰抜けにも呆れるばかりです。沖縄の高江で起きていることを全く報じない姿にそれが表れています。

その意味でボブの受賞は素晴らしいものと言って良いでしょう
声を上げていますよ (貝の独り言)
2016-10-14 18:15:40
私は戦争大嫌い人間です。反戦平和を求める人は日に日に多くなっていると思います。日本会議派で占める現政権を倒さないと大変なことになると思って居る人も増えています。沖縄の米軍基地建設反対、安保法制廃止、南スーダンに派遣されている自衛隊を日本に返せの声を。
プロテクト? (かずや)
2016-10-25 08:28:50
プロテクトソング→プロテストソング、ですよね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。