白井万沙之のビジネス進化塾! 確かな未来づくりを応援します!!

中小中堅企業の人材育成と活用・マネジメント改革・営業セールス・シニア創業起業の教科書!!

シニア・ミドルが資格で転身を図る・・ (シニア起業創業塾)

2015-04-28 08:19:16 | 起業・創業(シニア創業塾・ワークライフ)


シニア・ミドルで資格取得を目指す人が増えている。
定年後に備え再就職のために、独立自営を目指す、趣味の延長など、その目的は様々だ。

新しい事へのチャレンジ精神や向学心は、歳には関係がなく大事なこと。
新しい人間関係も生まれ、日常生活にも張りが出てくる。
高齢者福祉関係など社会的に意義のある資格もいろいろある。

こんな視点で捉えてみると、シニアやミドルの資格取得は捨てたものではない。
活き活きシニアワークライフのために挑戦する意味は大いにある。

しかし再就職にしろ、独立開業にしろ、
経験ゼロの業界へ転身するために役立つ資格は、例外的にしか存在しないのも事実である。

国家資格の本格的な“士(サムライ)”資格でさえも、
足の裏についた飯粒、「取っても喰えない!」などと言われている。

資格だけで、いわゆる“食べていける”可能性は極めて少ない。

趣味の延長やボランティアのつもりなら構わないが、
やるからには、やはり実益がという人は、
今のうちから実務の経験を積み、顧客づくり・人脈づくりに精を出さないといけない。

シニアやミドルに求められるのは、やはり豊富な実務経験。

資格で転身!好きだから、得意だから、あこがれだったから、だけでは難しい。




ジャンル:
独立開業起業
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マーケティング理論に加えて... | トップ | ベーブ・ルース 諦めない奴... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL