白井万沙之のビジネス進化塾! 確かな未来づくりを応援します!!

中小中堅企業の人材育成と活用・マネジメント改革・営業セールス・シニア創業起業の教科書!!

サッチャー 最後は自分で責任をとることである・・

2015-02-19 08:06:25 | 古今東西!珠玉の言葉 “賢者の教え”



マーガレット・サッチャー(イギリス史上初の女性首相)の教えです。

自分で考え、自分で行動する。
ここまでは、多少の努力をすれば、多くの人ができる筈だ。

だが、責任を取るところまでできる人は、そう多くはいない。

人を動かし、組織を動かす基本は、
結果がどうであれ、最後は自分が責任を取るという気構えである。

この気構えがあったからこそ、多くの非難を受けながらも、
いわゆる“イギリス病”を克服させた強硬策を打てたのではないだろうか。

・・・・・・・・・・・・

マーガレット・サッチャー 他の名言を集めてみました。

「勝つためには、一度ならず戦わなければならないこともある」

「リーダーは好かれなくてもよい。しかし、尊敬されなくてはならない」

「私は懸命に働かずしてトップに立った人など一人も知りません。
それがトップに立つ為の秘訣です」


ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニア創業起業: 不安の種は... | トップ | 今週の興味津々! ビジネス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL