子ども達とともに。

子ども達と幼稚園での生活を送る中で感じた事や幼児教育に対する想い等お伝えできればいいなと思います。

楽しさのカタチ

2017-07-01 08:11:06 | Weblog
この時期特有の蒸し暑い日が続きますね。

皆様、いかがお過ごしですか?

子どもにとって、「楽しい」って、どんなことでしょうね。

私たち親は、子どもに「楽しい」思いをさせてあげたいですよね。

もうすぐ夏休み。

子どもに「楽しい」思い出を。と思うと、もちろん、家族で旅行に行って、みんなでワイワイ!

そんなことがまず頭に思い浮かびます。

きっと楽しい思い出になるでしょう。

でも、特別に何かすることだけが「楽しい」というわけではありません。

いつもなら忙しくて付き合ってあげられない、日常の中での遊び。

夏休みだから、お父さんが一緒に本気で遊んでくれた!

そんな遊びは子どもたちにとって、とっても楽しい思い出になるのではないでしょうか。

長時間、将棋盤の前に座り、真剣勝負。

きっと藤井4段も「楽しい」に違いない。

まだ中学生の彼の姿を見て、「楽しい」っていろんな形があるんだということに気づくことができました。

※7月19日、親子登園教室ふぁんふぁん特別編
「親子で楽しむ運動遊び」開催です。
詳しくは白菊幼稚園ホームページ「お知らせ」をご覧ください。
http://www.shiragiku-kinder.ed.jp/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひがみっぽくてへそ曲がり? | トップ | 続けるということ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事