*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

表参道「よろにく」、スペシャルラインナップでうっとり

2015年06月12日 | 東京@和食・居酒屋



かなーーり前に1度行ったことのあった「よろにく」

友達にお誘いいただいて一緒に行ってきました☆


オーナーさんと友達がお知り合いで、今回は色々特別に用意してもらってるものが多いみたいなので
通常メニューとは結構違うと思います。

おまかせコースですね^^






さてさて。

楽しみにしていたオーナーさんおまかせコーススタートです♪






ビールや、百年の孤独をロックでいただきつつ。

お肉を楽しみます!






「イチジクとシルクロースのゴマしゃぶ」

真ん中に巻かれてるのがイチジク。

とろとろお肉とゴマだれがステキ☆







「ナムル盛り合わせ」






「キムチ盛り合わせ」






「サラダ」






「ハツ」

肉厚!






適度な歯ごたえがありつつも、ハツのイメージを変える柔らかさでした。






「フィレ」

更に柔らか♪






「ハラミ漬け握り」

肉寿司の発祥は、オーナーさん曰く「ウチが始め」なんだそうです。

やはり本家だからかな?
何度かいただいた肉寿司の中では一番美味しく感じました。






「ミスジの生春巻き」

箸休めに少し冷菜。
でもしっかりココにもお肉が♪

ミスジを巻いてるようです。






「タン芯」

ツヤッツヤ!

タンシンは希少部位だったはず。
脂が乗ってて、タンなのに濃厚な口当たりですね。






「肩三角」
「ツチノコ」


カメノコかと思ったらツチノコ(笑)
よろにく独自の名前をつけた部位だそうで詳細は聞けませんでしたw






ここからはサッとタレにくぐらせていただいたり。
そのまま肉の味を楽しんだり♪

あっという間に口の中で消えちゃうお肉。






「ハラミ」

ハラミは少し他のお肉よりは長めに火を通すそう。

比較的赤みに近くて好みな部位です。



この後、「加賀麩のお吸い物」をいただいて更にお肉!






「シャトーブリアン」
「シルクロース」


ここからメインのお肉っぽいですね!






このくらいの絶妙な火入れの状態で、お肉をクルッと巻いて。
このままの形を崩さずに食べるのがポイントなんだそう。

脂の部分がとろける♪







そのまま食べたあとは、焼いたお肉を甘めのタレにつけて。





一口のお米の上に・・・!
あ~。
間違いない美味しさね!

これもよろにく発祥なんだそうな。






「ミノ」

こんな薄切りのミノは初めて。






「サーロイン」

ブロック状のお肉登場。

シャトーブリアン辺りがメインかと思いきやまだまだ出てくる様子ww






サーロインはさっぱりとポン酢+大根おろしで。

濃厚なお肉が続いていたからさっぱり出来て嬉しいな^^






「ザブトン」

ササッと炙るくらいで。





これもとろんとろん。


濃厚なお肉でたいぶお腹いっぱいになってきました。






「アスパラの肉巻上げ」

と思ったらここで箸休め登場。
でもしっかりお肉が使われてる辺りがさすが・・・なんて思っちゃう(笑)



箸休めが出たってことはこの後も・・・?






「シャトーとフィレ間のお肉」

やっぱり来ました!w


厚切りのお肉!

正式名は分かりませんが、シャトーブリアンとフィレ肉の間だそうです。
とういうことはこちらも希少部位でしょうね。






目の前でじーっくりゆーっくり火を入れた後、厨房に下げられて
そこから揚げて出てきました。






じっくり低温で火を入れるから出来るこの焼き色^^


まずは塩でシンプルにいただいて






その後にデミグラスソースをかけて、お米の上に♪

一気に美味しい洋食に変わりましたね。


揚げ物は苦手だけど、衣が薄めなので意外と食べやすかったです。






「担々手延そうめん」

お米をいただいたあとなのに、更に〆の麺(笑)


通常はシンプルにスープと麺だけで出てくるそうなのですが
担々麺バージョンにアレンジしてくれてました☆


肉味噌を混ぜて食べるとさっぱりとした担々麺風になってました^^






散々食べてお腹はいっぱいですが、ここからもメイン!笑


かき氷好きな2人で行っていたので、
特別にいつもは作っていないアレンジかき氷を用意してくれていました・・!


どんなにお腹いっぱいでも食べますよ・・!






「ほうじ茶」

氷がすぐに溶けちゃうくらい柔らか~い。

ほうじ茶は濃厚甘め。






「トマト&チーズ」

これめっちゃ美味しかった!!

フルーツトマトみたいにほんのり甘くなったコンポートと、クリームチーズのソース。

クリームチーズは濃すぎず程よくトマトに絡んでバランスイイ♪


とにかく美味しかったのでもう1度食べたいくらいです・・。






「2色のピスタチオ」

生のピスタチオとローストピスタチオの2種類のシロップが一度に味わえます^^

私はローストのほうが香ばしさが強くって好きかな。






「キャラメル&とうもろこし」

キャラメルコーンをイメージしたって言ってたかな。

とうもろこしはかなり甘さ控えめで素材の味に近い感じで、キャラメルは大人なビターさ。


ミルクを追加して食べるとまとまりが良くなりました。






「ゴルゴンゾーラ&赤ワイン」

組み合わせの名前を聞いてテンションが上がったー!

食べてみるとこれは相当濃厚なゴルゴンゾーラ。
口当たりもまったりしていてすっごく美味しい。

別添えの赤ワインシロップは甘酸っぱいので、途中でアクセントに足してもいい感じでしたvv



大満足なおまかせコースだったし、オーナーさんが全て焼いてくれたので美味しく頂けました^^
しかもこの日特別のかき氷までバッチリ完食したし。
とっても幸せな焼き肉ディナーでした☆


あぁ。またあのかき氷たちが食べたい・・・。

よろにく焼肉 / 表参道駅広尾駅乃木坂駅
夜総合点★★★★ 4.7


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中野「アチャラ・ナータ」、... | トップ | 神楽坂「シマダカフェ」、と... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真が美しい!教えてください。 (taka)
2016-01-04 17:55:45
来週、広島から はじめて念願の「よろにく」に行くのでいろいろ見ていたらこちらを見つけました!
お肉の臨場感がすばらしいです!
どうやったら暗い店内でこんなにも美味しく撮影することができるのですか?
ホワイトバランス、ISO、露出、構図などなど良かったら教えていただけませんでしょうか。
宜しくお願いします。

一眼レフは初心者ですが、カメラはキャノン70Dです。
Unknown (*あんこ*)
2016-01-05 19:25:04
広島から東京にいらっしゃるんですね^^
よろにく羨ましいです、楽しんでくださいね。

この時は個室だったので少し電気を明るくしてくれてたんです(笑)
それでも暗めでブレブレだったので、フォトショで結構補正してます(;´∀`)
ISOは200-3200のAutoで設定してます。
ホワイトバランスはAuto、F1.4~4、シャッタスピード1/60こんな感じで分かりますですでしょうか。
私もあまりカメラには詳しくないので;;
構図はいくつか撮って気に入るものを加工、トリミングして使ってます。

詳しい設定はざっくりしてますが、
お気に入りのレンズに出会えるときっと綺麗に撮れると思います^^
返信ありがとうございます。 (taka)
2016-01-06 12:46:46
ご丁寧にありがとうございましたm(_ _)m
明るいレンズを持っていないものでなかなかうまく撮れないかもしれませんが、数撃ちゃ当たるかもしれないので挑戦してみます。(^_^)v
グズグズしてブーイングが出ないよう 今回は、美味しいお肉を存分に楽しむのを優先してがんばりますます。笑
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL