shiraさんのバリ島あれこれ 

手に入れたアンティーク布のあれこれ・・他

正藍型染

2016年11月05日 | バリ島旅行あれこれ


型染め

文様を彫り透かした「型紙」を用いて文様を表わす型染には、型紙を置いて染料や顔料を摺り込むもの、型紙の上から米糊の防染糊を置き、地を染めた後で糊を落とすもの、染料を混ぜた色糊を置いて蒸し、染料を布に定着させるものなどがある。
型染めの型紙を作る

1、文様(デザイン)を書く
2、渋紙に文様を写す
3、型彫り→→→  型紙
4、紗張り・・型紙の補強のため紗を張る


藍染

1、張板に布を張る
2、型紙を当て、糊を置いてゆく→→→ 糊を乾燥させる
3、糊の乾いた布を藍甕に漬ける→→→10分漬け・10分空気に晒す
(6回繰り返す)
4、染めた布を水槽に入れ糊を落とす
5、布を良く洗い乾燥させる→→→完成

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (バリ島)ブラックマジック... | トップ | バリ島 天日干し塩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バリ島旅行あれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL