shiraさんのバリ島あれこれ 

手に入れたアンティーク布のあれこれ・・他

バリの思い出の品々

2017年06月17日 | バリ島旅行あれこれ
☆ 地震に時、地面に出てきたガラス玉
 
バリ島に大地震が発生したとき土中より青や緑の大小のガラスの塊が沢山出てききました。
表面を磨いて小さいものはそのまま、大きなものは木の台座に乗せ飾りものにして売り出したものです。


☆ ジャカルタの操り人形
 
ショップの飾り付けを変えるので不要になった人形を宿のご主人から 3体貰いました。その頃70年位前のものだと言っていましたからもうそろそろ「アンチック」の世界に入ります。

☆ レインスティック

 直径約6センチ、長さ60センチの節を抜いた竹筒に適当な位置と間隔に釘を打ち、中に小さな石を入れ、斜めにして小石を流します。
角度により、水の流れの音や、雨の音がきこえます。
原型はメキシコのサボテンの幹を割き、裏返し「トゲ」を内側にして、中に小石をいれたものです。


☆ 水差し
 
200年前のものです。同じ形で現在も使用しているそうです。
水を入れるところが分かりますか?
上の三角形は飾りで動きません
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プトゥル村(ウブド近郊) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL