塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 動物集合 マスク2

2017-05-12 05:46:36 | ミュージアム巡り_2017
 いろんな動物をモチーフにした工芸作品が一堂に集められ展示さ
れている「動物集合」を鑑賞するため、千代田区北の丸公園にある
国立近代美術館工芸館(MOMAT)を訪れた。

 鶴や亀は長寿を、蜻蛉は武運、貝は豊穣を表すとあって数々の動
物が描かれたり彫られたりして登場し、遊び心のあるものや芸術性
に富んだ精巧なものまで存分に愉しめ、心がほぐされたようだ。

 そんな動物が登場した作品を紹介しよう。
 まずは、Henrik ALLERT(ヘンリック・アッレルト、1937〜 )さ
んの「マスク2」(Mask2、1993年、陶器)。
 ヘンリックさんはスウェーデン生まれで、人物や動物をモチーフ
とした立体造形作品を生み出されている。土という素材を叙情的な
感覚のある作品で、鑑賞している間に、いつの間にか心が豊かにな
ってくる。
 この作品も馬面を面白くデフォルメされているようで、ヒヒーン
と声を上げて思わずほほえんでしまう。
MOMAT(千代田区北の丸公園1-1)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージアム巡り 漂流もの... | トップ | ミュージアム巡り 動物集合... »
最近の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。