塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 動物集合 海どり

2017-07-13 05:38:48 | ミュージアム巡り_2017
 次の作品は、番浦省吾(1901〜82)さんの「海どり」(1973年、
漆、Seabird)。
 石川県七尾市生まれの番浦さんは、蒔絵師の元で漆工芸を学び、
24歳で京都に移住し、ここで漆芸作品を仕上げていく。

 京都・三条寺町で百数十年の歴史を誇るすき焼き屋の草分けであ
る「三嶋亭」。こちらの店舗には、1927年に増築された部屋に番
浦さんが手がけた欄間や調度品の数々が、今も居間で食事をしな
がら鑑賞できる。
 この作品は荒れた海辺を飛び交う海鳥が描かれている。
MOMAT(千代田区北の丸公園1-1)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージアム巡り 動物集合 鳥 | トップ | Weekdayの麺処巡り 裏 不如... »
最近の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。