塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

Weekdayの麺処巡り piacevole澤 で 極塩

2016-11-02 14:08:33 | 麺_2016
 今年の10月3日、人形町・水天宮の目の前に移転されリニュー
アルされた麺処「piacevole 澤」がオープンした。こちらの近くに
あった「麺喰屋 澤」(2016年4月28日閉店)からどのように味が変
わったのか確かめに伺った。

 そこはイタリアの居酒屋「バール」のような雰囲気で、屋号のピ
アチューヴォレとは楽しい、素敵、居心地が良いといった意味だと
か。店内はカウンター6席にテーブル4席の小さな作りだが、夜は
ワインを傾けながらグリルステーキや牛カツが堪能できるそうだ。

 さて、店頭の券売機で「極塩」880円と味玉120円のチケットを買
って入店。スタッフ二人で切り盛り。

 登場した一杯、容姿から食欲がそそる。動物系の食材は使われ
ていなく、煮干しやアゴ、野菜で取ったスープが“極”を感じさせる。
旨いねえ。特徴のあるチャーシューとぬめり気のある穂先メンマが
印象の残った。旨かった、ご馳走様。

Piacevole澤
中央区日本橋蛎殻町1-38-13 03-6661-9997
11:00〜15:00、18:00〜23:00 日曜定休日
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージアム巡り 写真週報... | トップ | ミュージアム巡り 写真週報... »
最近の画像もっと見る

麺_2016」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。