塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 動物集合 鳥

2017-07-12 05:37:51 | ミュージアム巡り_2017
 次の作品は、鈴木治(1926〜2001)さんの「鳥」(1980年、陶器、
Bird)。
 鈴木さんは、1958年に八木一夫や山田光らと前衛芸術集団“走泥
社“を創立し、先駆的なオブジェ作品を生み出し陶芸界に新風を巻き
起こされている。
 作陶の思想は“泥象”、その土のかたちをモチーフにされており、根
本は“使う陶”から“観る陶”へ、さらに“詠む陶”へ進んでいく。
 この作品、大空で悠々自適に羽を広げて飛んでいる鳥なのだろう。
MOMAT(千代田区北の丸公園1-1)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージアム巡り 動物集合 鳥 | トップ | ミュージアム巡り 動物集合... »
最近の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。