塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 茶の湯2 飾皿図 うつむき咲く薊

2017-02-24 05:40:36 | ミュージアム巡り_2017
 続いての墨画作品は、富本憲吉(1886〜1963)さんの「飾皿図
うつむき咲く薊」(1933、紙本墨画・軸装、Sketch for ornamental
plates、Leaning Thistles)。
 奈良県安堵町の大地主の家に生まれた富本さんは、バーナード・リ
ーチと出会い陶芸の道へ進む。絵も好きで作陶の傍ら多くの作画も
残している。
 この作品は、富本さんが大好きな薊が描かれており、陶芸作品の
中にも薊を題材にしたものが多い。
(MOMAT:千代田区北の丸公園1−1)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージアム巡り 茶の湯2... | トップ | ミュージアム巡り 茶の湯2... »
最近の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。