あっこのパン日記

育児と家事の毎日のなかで楽しくパン作りをしています。
自家製酵母パンやイーストパン、ときどきお菓子+バタバタ育児日記♪

愛しい私のキッチン♪施主支給「愛住まいる」でお見積りしました♪

2016-10-18 19:57:45 | その他
この頃、時間の流れって本当に早いなぁ~とつくづく感じる私。
というのも、我が家はマンションに住んでいます♪
しおたんが1歳のころに新築でお引越しした分譲マンション。。。

そのしおたんもすでに中学生に(汗)
この住まいも10年以上経過というわけなのです。

私が家の中で、一番気に入っている場所は他でもないキッチン♪
引っ越してきたころは何もかもがピッカピカで使い勝手がよく、
お気に入りのキッチンだったのですが・・・

 

やっぱりね、10年毎日使いますとコンロの付が悪くなったり、
台の部分がキズキズだったり・・・
収納の扉も傾いていたり、シンクの蛇口がグラグラ???なんて、
気になるところもいっぱいなわけです。

そこで!!!
ちょっとリフォームも調べてみよう!!!
ということで、チラリとお見積りなんて検討したりしてみたわけです。

するとね・・・
まぁ、選んだシステムキッチン自体が欲を出し過ぎた高望みセレクトだったような気もしますが(笑)
見た目もきれいで、熱にもキズにも強い「人造大理石天板」使用で、
有名なメーカーが、ピアノ塗装で培った美しい塗装技術を駆使したシリーズ、
150色以上から選べる扉カラーなんって・・・
素敵でしょ~♪

で、早速リフォーム会社さんにお見積もりをお願いしてみました。
結果、
キッチン本体・・・1,090,000円
キッチン組立費・・ 90,000円
処分費・配管・電気工事もろもろ・・・420000円
で、150万円をラクラク超えちゃうのです。

素敵なシステムキッチン、全てお任せのプランでやってしまっているので。
物自体もお安くないですし、工事費もかかりますしね・・・
メーカーさんの商品定価に比べればこちらでもかなりお勉強していただいているんですよね。。。
でも、ポンと払える金額じゃないので夢の話ですわねとなったのです。


そんな我が家の耳に入ってきたお得な仕組みというのが「施主支給」!!!
最初、その言葉の意味さえ知らなかったのですが、いろんな会社をネットで探してみると、
安くリフォーム設備が買えると評判の「愛住まいる」さんでちょいとお勉強してみました。



施主支給専門店「愛住まいる」HPはこちらをクリック

施主支給って何?(http://aismile.jp/seshushikyu.html)
こちらをぜひ、チェックしてみてください!!!

評判の施主支給、簡単にご紹介いたしますとね♪
キッチンやユニットバスなど、リフォームしたいなと思う水まわり設備を自分で
購入して、リフォーム会社に支給して、取り付けてもらうという仕組みなんだそうです。

メリットは♪
1つ1つ、自分が気に入ったものを選ぶことができ、
これまでハウスメーカー・施工店・リフォーム会社さんであらかじめ用意されているものとは違いが明確!!!
自分のお気に入りの一品を選べちゃいます。
だから、カスタマイズ性が高く自分だけのこだわりの仕上がりにすることができ
選択の幅がぐんと広がるんです♪

国内の主要メーカー、ほぼ全ての商品から選ぶことができるんです!
今まではリフォームや工事を手掛ける業者さんを介して購入するのが一般的でしたが、
業者さんを介さずとも設備を購入できるから
同じ商品でもかなり安く買えてしまうとのこと!

コストダウンできる分、より贅沢な品を選択なんて夢のようなことも♪
しかもね♪
10年延長保証が無料で!!!

って、これだけでもかなり気になりますよね。
なので、早速「愛住まいる」さんでもお見積りをお願いしてみたんです。

結果・・・
キッチン一式・・・548,527円
キッチン組立費・・・・・・ 83,076円
【合計】・・・・・631,603円



なーんとぉーーー!!!
(もちろん、最初のハウスメーカーさんのお見積りと、「愛住まいる」さんのお見積り、
キッチンの内容は同じですよ!!!)

こっ!!!これはっ!!!
古いキッチンの処分や配管・電気工事はリフォーム会社さんにやってもらうので、
純粋にキッチン本体と組み立て費の合計を比べると50万円以上違うなんて驚きです。
しかも、これで10年延長保証までついてだなんて。
これは要検討なのです♪

そろそろリフォームなんてお考えのみなさま、
「愛住まいる」さんを一度チェックしてみてくださいね。

ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 表参道の邸宅レストランで、... | トップ | スパイス香るハロウィンパン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。