隠久日記(こもりくにっき)

士やも 空しくあるべき 万代に 語り継ぐべき 名は立てずして  山上憶良

小さな時間

2016年10月12日 | 日々

 空いた時間に少しずつ読める本をひとつ増やしても良いかと、候補の本を借りようと仕事からの帰宅途中図書館によりました。

 47頁めに

 「では老年が、あらゆる幸福の可能性を締め出すのですね」
 「そうではない。幸福が老年を締め出すのです」
 「美しいものを見る能力を保っていれば、人は老いぬものです」
「カフカとの対話」グスタフ・ヤノーホ


 購入を決めてアマゾンに注文しました。
『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人に向ける言葉 | トップ | 物の怪 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む