今日の動き

2016-10-18 04:38:12 | 日記

 今にも降りだしそうな曇り空の下を昨日は、Am10:00からの新潟市議会「議会報告会」の【班長会議】に出席しました。

 今回の「議会報告会」での『あらた』の当番区は、初めてに成る【西区】であります。 

 それに加えて今回は、役職を極力嫌う『あらた』に【班長】の役が回って来ました。

 選出区へは、選挙運動(?)に拘ることも考えられるということから【西蒲区】に回されたことはありません。

 過去においては、北区・江南区・秋葉区・南区を巡りまして、特に江南区と南区はそれぞれ2回経験しております。

 そんなことから、今回の【西区】は初体験と成りますが、新潟大学の学生を対象にした「クループワーク」式での【課題検討】を重ねながら、1つの方向性を見え出すという「議会報告会」とのことです。

 11月11日、新潟大学・総合教育研究棟D棟1階大会議室を会場にして、新大生を対象にしての「議会報告会」であります。

 スムーズに運営ができるようにと、11月4日に開催される「議会運営委員会」終了後の昼食休憩を利用して「班会議」を開催する予定に調整しました。

 「班長会議」を終えた後、Pm13:30に新潟県ホッケー協会理事長より新市民クラブの会派室まで来てもらいまして、文化スポーツ部・スポーツ振興課長と情報交換を行いました。

 もう少し早めに【挨拶】を交わしていなければならなかったんでありますが、「2020東京五輪」でのホッケー競技・外国人チームの【合宿所】誘致の推進であります。

 この話は、2年前から日本ホッケー協会の推薦を受ける中で、新潟市を通じて市営城山運動公園ホッケー場を会場にして「名乗り」を上げていました。

 しかし、各国がブロック予選を通過して東京五輪大会に出場するか分かりませが、開催前年度には「プレ五輪」が開催されます。

 それに出場するための「ブロック予選会」が開催され、代表国が決まるものと考えられます。

 そこで、2019年までに「受け入れ体制」を整えて置かなければ成りません。

 そんなことから、ホッケー競技の場合は東京五輪で使用するグラウンドは、現在「ウオーター(水)」の方向で検討されているようですが、我が城山ホッケー場は、「サウンド(砂)」であります。

 従って、2面のグラウンドの1面を「ウオーター」グラウンドに改めなければなりません。

 これに係る【費用】が、ネックになっていることから、昨日の情報交換と成りました。

 現在、西蒲区軟式庭球連盟からは、1年前前から「人工芝化」が要求されております。

 この際、ホッケー場の1面を「ウオーター化」により、「その【人工芝】をテニスコートに利用する方法で検討しては!」との提案をさせてもらいました

 今年度内までには、結論が出されるものと思っております。

            きょうの【動き】は!

 今日は、Am10:00に角田浜自治会長が来訪される予定にあります。

 10月6日に実施した「農場21」での視察報告に来られることに成っております。

 角田浜自治会では、【彩の国・波動の里】づくりの「農場21」を角田浜地内で展開したいという話が持ち込まれた。

 その情報が流れる中で、『あらた』も9月7日に角田地区コミセン・会議室で行われた説明会に出席しました。

 その説明会が終了した後に、現地視察を計画しました。

 ところが『あらた』にあっては、当日が「決算委員会・第3分科会」の最終日であり、欠席を余儀なくされました。

 そこで今日は、その報告に角田浜自治会長が訪問されます。

 午後からは、市役所に登庁しまして各部課で所用の消化に当たりたいと思っております。

 今日も一日、一生懸命、頑張ります。   あらた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の動き | トップ | 今日の動き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。