今日の動き

2017-03-13 04:06:58 | 日記

                  『大相撲3月場所』 開幕!

 【春場所】とも【大阪場所】とも称される『大相撲3月場所』が、エディオンアリーナ大阪で昨日開幕した。

 別名を「荒れる大阪場所」とも言われるように昨日の初日には、4人の横綱のうち「白鵬」と「日馬富士」関に土が付いた。

 1年前に初土俵を踏んだ【大阪場所」に、我らが東農大OB力士【小柳関】は西十両4枚目の位置で帰って来た。

 昨日の地方紙朝刊20面のスポーツ欄に、「初の【ちょんまげ姿】披露」とのタイトルで、一昨日(11日)に床山の「床好」さんが約5分で小さな【まげ】を仕上げた。

 その【まげ】を結ってもらっている光景のスナップ写真が登載されていた。

 「小柳亮太」君は、東農大を経て時津風部屋に入門した時点では「丸刈り」だったが、今年の「初場所」には肩に掛かる程までに髪が伸びていた。

 その間、昨年の「九州場所」で新十両昇進を果たし、所要4場所のスピード出世に髪が伸びるのが追い付かなかった。

 日本相撲協会の規則に、「関取は出場に際して【大銀杏】に結髪しなければならない」と定められているということです。

 今場所の【小柳関】は、十両後半の取組みと成りました。

 初日恒例の【協会挨拶】1つ前での相撲でした。

 昨日の対戦相手は、東十両5枚目の【琴恵光関】でした。

 出番を待つ花道に立つ【小柳関】を拝見するに、大銀杏ではないものの、何故かしら「締まったかなぁ~」と言った風貌に見受けられた。

 【小柳関】が言うには、「引っ張られる感じ。気が引き締まりますね」との初感想の談。

 【まげ】を結って後、習わしと成っている儀式である「兄弟子」からの【こんぱち】を受けて、額を赤くした。

 兄弟子は言わずと知れた東農大の先輩・関脇の【正代関】でした。

 その【正代関】は、昨日の対戦相手である優勝候補一番の横綱【白鵬関】に土を付けました。

 初日の【小柳関】の対戦相手は、十両東5枚目の【琴恵光関】でしたが、立ち合い鋭く相手の懐に当たるや、一機に電車道で【押し出し】た。

 全く、「あぶげなさ」を感じさせない相撲内容でした。

 今日の対戦相手は、十両西5枚目の【誉富士関】です。

 

                    きょうの【動き】は

 今日は、『2月定例会』の【環境建設常任委員会】がAm10:00より再開されます。

 今日の【環境建設常任委員会】では、『下水道部』所管の上程議案が審査の対象です。

 その中でも、「平成29年度新潟市中央区下水道事業会計予算(案)」が主たる内容です。

 そんなことから、テレビ観戦は難しいようにも思われます。

 

 今日も一日、一生懸命、頑張ります。   あらた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の動き | トップ | 今日の動き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。