テッカ(湯田伸一)の中学受験伴走記

私立・国立中学受験生を応援し続けて29年。
中学受験『エデュコ』を主宰するテッカ(湯田伸一)の応援メッセージ。

夏期講習の受講提案書(「夏期講習のお勧め表」)を配布します

2017-05-15 13:52:19 | 中学受験


 5月15日(月)より、エデュコ夏期講習の受講提案書(「夏期講習のお勧め表」)の配布を開始します。通常学習が毎週の課題と向き合わなければならず、立ち止まりの許されない学習スタイルを強いられているとすれば、季節休暇期間は個々の考えで、家庭学習や講習受講において、「自分らしい学習枠組み」を設定できる期間と言えます。

 夏期講習を受講するか否か、受講するとすればどの講座を受講するか等は、ご家庭の判断によるものですが、本「夏期講習のお勧め表」を、その判断の一要素としてご利用いただければ幸いです。
 「お勧め」は下記のような理由に基づきます。

 3年生…個々の到達度にこだわる段階ではないことから、「算数:重要単元予習」講座を第一のお勧めとし、「算数:重要単元復習」は各人の事情・判断 次第と位置づけました。

 4年生…「算数:重要単元予習」は、『予習シリーズ下』で履修する単元について、書籍による説明の限界を超えた、「具体的な解法」を基礎から紹介するクラスですから、ほとんどの方に、第一のお勧めとしてあります。そのうえで、例えば、特に途中入会の方々へは、「算数:重要単元復習」を加えたり、既習範囲の理解が順調と思える方の場合、「理科:天体・植物復習」や「社会:地域のくらし復習」を加えたりしています。

 5年生…予定する10講座のうち、「算数:重要単元予習」は、4年生同様の目的で、ほぼ全員の方に第一のお勧めとして位置づけました。そのうえで、復習学習を重点的にお勧めしたい方々へは「割合復習」「規則性復習」「和と差の復習」などを、難関校志望の方へは「数の性質復習」等をお勧めしました。また、「物理・化学・地学復習」は、中学受験理科の重要領域として多くの方にお勧めしています。

 6年生…6年生の講座は、20講座用意してありますが、4月に頂戴した「志望校調査票」に基づき、「お勧め表」を作成しました。第1志望校に留まらず、第2志望校・第3志望校まで視野に入れて記入しました。志望校の入試問題における、特に算数の出題領域、理科の出題領域に留意したものです。ま た、6年生の夏期講習は算数重視の他学年と異なり、理科重視の傾向を帯びています。これは、例えば「電気」における電流計算、「気体・水溶液」に おける化学反応のロジックなど、計算力・理解力の高まった6年生段階でより深い理解を得る目的です。

 「お勧め表」をたたき台として、ご家庭での検討を加えて受講を決定することになりますが、お迷いの件等は、電話等でお問い合わせください。受講の申し込みは、「夏期講習お勧め表」の右側にある「季節講習申込書(会員用)」に受講クラス番号を記入のうえ、5月25日から各校受付で行ってください(他校舎講座の受講申し込みも所属校舎で可能です)。また、夏の予定が決まっていない場合がほとんどですが、事後キャンセルも可能な受講制度ですから、旅行等の件等とは切り分けて検討してください。

 6年生の場合、学習面においても精神的な面においても受験体制をとる段階になってきました。必然、通塾日が多くなりますが、「自分を変える頑張りどころ」ととらえて、励みましょう。5年生以下の場合、「家庭学習」と「講習受講」のバランスのとれた「自分らしい学習枠組み」が大切といえます。
 以上に係る具体的な件は、6月・7月の保護者会で確認します。ご出席をお待ち申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理科・社会の学習は、楽しく... | トップ | 夏期講習の「振替受講」は遠... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL