建築パース|土木パース|イトウレンダリングのブログ

宮城県仙台で建築パース|土木パースを描きながら、日常のちょっとした事など書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東部復興道路モンタージュ

2013年02月08日 | 建築パース
仙台市では宮城野区蒲生の高砂橋から若林区藤塚の閖上大橋まで約10キロ
現在の主要地方道塩釜亘理線の東側に約6mかさ上げの道路を計画しています。
その道路を作るとどのように景観が変わるか、某社からフォトモンタージュの依頼があり
現場写真を撮りに平日の午後に現場へ。

全体にセピア色の景色の中、実家のある閖上に行く時いつも使っていた道路
乾いた空気の中工事用のトラックが主に今は往来しています。

10の地点からのモンタージュ急ぎ足で10カ所を回り写真を撮影。


冒険広場から


まだまだ先が長い復興、いろんな人達が働いています。

震災前には戻らないまでも、早く安心して生活が出来ますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加