建築パース|土木パース|イトウレンダリングのブログ

宮城県仙台で建築パース|土木パースを描きながら、日常のちょっとした事など書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自然とブナの薫るみち

2009年06月22日 | アート
船形山の登山基地旗坂キャンプ場から出発して、ブナやクルミの原生林をたどる道。

旗坂キャンプ場ーすりばち沼ー割山大滝ー割山断崖ー遊歩道出口の約5キロを3時間のゆったりしたペースで歩いてきました。
すれ違ったのはカメラマン風の3人(大きなカメラ機材をそれぞれ抱え)ただ1組だけでした。



すりばち沼
地元の人は、「おっかない沼」と言ってるそうです。ちょっと無気味でした。



割山大滝
水がとても冷たく口に含むと汗も自然にひいてきました。



途中出会ったシダの群生。

日頃の運動不足の為遊歩道出口では、フラフラ状態でした。
最後の力を振り絞って旗坂キャンプ場の駐車場までやっとたどり着きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後日シダの群生をイメージして、流木にシノブを苔で巻いてアートな作品を作りました。

題して「深い自然に包まれて」




下から仰ぎ見ると


蘇ってくる、きつくつらい、森林浴でした。


    
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーリアルイラストレーション

2009年06月13日 | アート
1980年代にイラスト業界で流行したリアルイラストレーション。
今でこそ3DでフォトリアルにCGパースやプロダクトCGができますが、
当時アナログの時代筆やエアーブラシを駆使して写真より遥かに
リアルなイラストを描く作家さん達がいました。

その中で、空山基氏の描くSexyロボットを見て衝撃を受けたのを覚えています。
ロボットなのに妙にセクシー、ロボットだから絶妙なアングルからも描けてしまう所も魅力的でした。
雑誌イラストレーションその頃はまだ季刊誌でしたが
1980年NO5 HOW TO DRAWのSexyロボットを描くコーナーがありまして、私もできるのでは
・・・すぐに模写したのを覚えてます。

本を見て納得しながら、でも自己流にーー。
順調に作業が進んで、バックの炎にブラシを入れてたらあ~~失敗。


そのイラストが部屋にあるはずなので探したら、・・ありました。

その空山基氏は、SONYのAIBOのデザインも手がけ、今は世界的に活躍されています。
これからの更なる飛躍に期待します。


1980年NO5 イラストレーション誌



HOW TO DRAWコーナー




こんな感じで・・・


描き終わって自分も描ける。・・・かすかに自信が持てた至福の時間がありました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


窪田様メールありがとうございました。
この場から御礼申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユキンコアキラ

2007年06月04日 | アート
今年も(2度目ですけど)昨日3日行ってきました。 「大道芸フェスティバルinとうがった」

去年大笑いさせてもらった、ファニーボーンズを見に・・・。
仕事は今日までのがあったのですが、夜なべ覚悟で見てきました。
あちこち見ていたら、激しいリズムに乗ってスピーディーな筆使いで、
絵を描く、リズムペインター 。
『ユキンコアキラ』氏にくぎづけになってしまいました。
ポータブルDJデッキを肩から下げて激しく踊りリズムをとって、
あっという間に5分ぐらいで描きあげるのです。



1ステージ4枚ほど描いてました。自分の今思っている事、
心に突き刺さる者を全部吐き出す感じで五感で描くかんじでしょうか。
迷いなんかみじんも感じさせません。
お客さんの似顔絵も1枚描いてましたが、特徴は、とらえて素晴らしい絵でした。



最後に描いたのがこれです。
「My Way」
去年、汐留シオサイト地下歩道内で巨大壁画を41日間で描いたそうです。
「ユキンコアキラ」のオフィシャルサイトはここです。

将来が楽しみな若者でした。


・・・ファニーボーンズも今年も最高でした。

2度も見ました。おなじものでも廻りが変わればそれなりに変わります。
最高のパフォーマンスでした。楽しかったわい。
写真は穫りませんでしたが、最後にみんなで、


ファニーボーンズのオフィシャルサイトはここです。


来年もまたきまーす。
今日は、やっぱり夜なべ仕事でした。眠いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年02月02日 | アート


今年はじめての積雪です。

雪かきの後おもわず、雪だるまを作る自分がいました。

タイヤ交換してなくてよかった~~。


雪だるまアート・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵てがみ教室

2006年11月19日 | アート


町内の親睦をかねた絵てがみ教室。

みなさん初めてなので講師の先生の話に真剣に、聞き入ってます。



先生の廻りに集まってまずは、模範の絵てがみを描いてもらいました。

説明を聞きながらあっと言う間に完成でした。



それぞれの題材で、自由に皆さん描いています。

1時間程かけてはがき2~3枚完成。それぞれに個性のあるのが描けました。

でも思ったより難しいのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵てがみ

2006年11月07日 | アート


町内で今度親睦をかねて、絵てがみ教室をする予定、

講師をになって下さる先生から、絵てがみが届きました。

11年前脳出血で倒れ右半身麻痺、リハビリで始めたそうですが、

今は町のサークルでも講師をしたり、大変活躍されています。

本当に頭が下がります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無印

2006年11月06日 | アート


我家の落葉にも色々種類があります。

ケヤキ、モミジ、シャラ、エノキ、コナラ、ヤマボウシ、マユミ、

ヤマザクラ、リョウブ、ナナカマド、ハナミズキ、モクレン、等々。

全部同じ袋に入れても、誰も文句も言いません、

俺あいつ嫌だとか、私あの方とは合わないとか、

全部一緒、みんな平等、みんな、みんな『無印良品』で~~~す。

みんなアートです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の散歩 2

2006年10月21日 | アート


影に映っています。

・・・・・「木とポチと私」・・・・・


影 アートですね。





カメラを向けても逃げようとしません、ガードフェンスに止まってるカラス。

もっと寄ろうとしたら飛んで行っちゃた~~。

「カァ~カァ~」と低い鳴き声で、カラスもいろんな声の持ち主がいるんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に

2006年07月26日 | アート


朝から天気がよく気持ち良く 散歩ができました。

足が長~く、プッ!スカートをはいてるみたいです。

影 アートです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大道芸フェスティバル

2006年06月05日 | アート
inとおがった
第10回だそうです。

中国雑技団や海外のジャグラーなどが多数来て
3日.4日(土曜日は、19:00から21:00で日曜日は10:00から15:00)
にいろんな方々の自慢の芸やストリートミュージシャンの演奏が開かれていました。


そのフェスティバルに昨日お昼頃の到着でしたがはじめて行ってきました。
着いた時には、もう沢山の人でした。何ヶ所かでパホーマンスが披露されていて、
祭りは絶好調の状態でした。

後ろからでちょっと見えにくく、
良い場所を探しても見当たらず、
うろうろしてると拍手拍手で終わてしまったのもありました。

あちこち見て廻ると...おっ

...おもしろそうと思える2人組がいて、
今から始めようとしている所に到着です。

『Funny Bones』...という2人組です。

準備をしてる所から笑える仕草、
いろんな小物を使って、
飛んでる鳥を利用して、
観客とのやり取りで、
その度に笑わせてもらいました。
この路上での次から次に出てくるパフォーマンスに感激しまくりでした。

最後に上の写真のジャイアントパペット『Tokyo ゾンビーズ』でのショウで、
これもまたビックリ、ドッキリの連続で、最高のパフォーマンスでした。
久しぶりに大笑いして最高な休日になりました。

この『TOKYO ゾンビーズ』「たけしの誰でもピカソ~アートバトル2003年夏」
に出演-審査員特別賞を受賞したそうです。







この『Funny Bones』のホームページみつけました。
機会があればぜひなまで見て下さい。絶対おもしろいですよ。
来年も来てくれる事を期待してます。
スタッフのみなさん、来年もよろしくお願いします。

その他時間もなくなってきて、案内パンフも売り切れで
それぞれ見たけど名前が分からずのみなさんです。ごめんなさい。







楽しい大道芸を見た後は、遅いお昼御飯をとり
遠刈田と言えば温泉、
日帰り温泉に入れる所を探して
見つけたとこが、

日帰り楽園 『すぱエール蔵王』
ここでひとっ風呂あびて、帰路に、
すぱエール蔵王のHPです

途中道路脇の野菜、山菜を売っている所にたちより
あおみず、なめこ、うどを買って無事帰宅でした。
来年は、泊りがけで宵祭りから見たいものです。

あー遠刈田は、とうがった。ぷーー。(笑えないですね)
人気blogランキング←参加してます。大道芸見てみたい人は、クリック☆よろしくお願いします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加