鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

倦怠感自体が注意信号

2017-05-26 09:54:22 | 鬱、メンタル
昨日は、自分の倦怠感について書きました。

そもそも疲れってなんであるか?。疲れているからです(笑

疲れって何か?身体に負担をかけているから。


その原因は? 肉体疲労、精神的疲労など。


平たく言えば、脳が信号を送る。あなたは疲れてますよと。


それが酷くなれば、あなたは限界ですよ。


重度になれば、もう無理ですよと・・・。



性格的に鈍い場合もあるでしょう。しかし、殆ど尾場合、ストレスや環境、肉体疲労など、原因があるから、疲れを感じるもの。

一時的であれば、休息すれば回復する。それが慢性的になれば、回復には当然時間がかかる。


かつて、毎日16時間労働だった会社を退社するとき、1ヶ月を有給、もう1ヶ月を準備。そして家業を手伝う時、最初の2週間は、12時間睡眠でした。それでも疲れが取れませんでした。緊張がなくなり、一気にきたんでしょうね。


たとえ、心的なもので、回復しても、どこかで残る場合もあるでしょう。それが蓄積すると、心の病につながると考えてます。


今週は休みなし、忙しい、クレームや冷やかし、営業が多い。


毎日9時間睡眠摂っても、アリナミンのCMのように、ぐっすり寝たのに、辛い、だるい・・。この現象が続きます。


まず、休みが取れない。健康体ではないから、これがまず作用してますよね。くだらんクレーム。
水曜日、とある、部屋の電話工事で、工事会社が電柱に登ったら、2階の住人から、昇るなと言われ、工事中止。


NTTから報告を受けた。

こんなことのため、2時間は潰された。


2階の住人には注意をするも、ウチが依頼した工事だとは知らなかったと、ひたすら謝る。
理由は、昼にシャワーを浴び、全裸で部屋を歩いたら、窓越しに電話会社がいたと。


それがきっかけで、以後その会社に対し、怒りをぶつけているようだ。
異常神経ではあるし、問題ある。警察もマークしている。

だが、彼の言い分もわかる。工事会社が今までもそういうトラブルでを抱えているならば、管理人の指示で公示するよの一言あってもいいよね。いくら公共物でも。


工事屋はNTTの指示を待つことなく、撤退した。これも問題だ。


私は彼に注文すれば、彼は同意する。


しかし、撤退したならば、またスケジュールを組まないとだめ。電話は通じないから、その部屋に行って調整しなければならない。

そこから、またNTTに掛けるが、まあ、繋がるには少なく見積もっても15分。酷い時は何日も掛けないとつながらない。



そもそもは、この部屋の人が引っ越しの際、光やオプションをいきなり勧められ、高齢だしちんぷんかんぷん。

普通の回線ではダメか?と聞いたら、光の特徴を長々説明したから、不快感を感じ、管理会社と相談すると言って切った。


そのあと、116に何度もかけてもつながらないうちにに引っ越し。


私から掛けても、対応は良いとは思えない。


光がお徳しか言わないから、これまでのいきさつを話すも、光の話を続ける。これ問題だ。


なおかつ、引っ越して電話が無いから、代理で電話しても、本人確認が無いとダメ。


なので、116には、携帯から116はダメだから、フリーダイヤルでも良いか?と聞くと問題無いと。


で、翌日、その部屋の人の家へ行き、事情を話しかけているのい、まず、本人と代われと言うから、高齢で難しいことはわからないあkら、手続きを勧めて、最後に本人確認ではダメか?とたずねお、ダメ。

こういうマニュアル主義は頂けない。


それでもダメなら上の人に代わってもらえる?と聞くと、態度変えて、では、途中までやりましょうだって。

そして、本人確認に代わり、これで手続き終わりかと思いきや、116から折り返し最終調整の電話をすると。


電話の申し込みに半日、工事妨害のために2時間。


なんで、こんなことにこうなる。


不要に光を勧めるのが悪い。本人は、使わないし、生活保護で、たとえ1000円でも高いのは勘弁。
今、請求が3000円程度のようで、光だと、ちょいと高くなる。


その辺、NTTさん、考慮してほしい。


今週は、こんなめんどなことに加え、3月に買ったPCが故障。これで2回目。
あまりにも遅いから、使えず、ほとんど稼働していないが、会計ソフト買ったのでインストールしようとするが、電源が入らない。


サービスに電話して診断も、どうやら、パソコン本体に問題がある。


色んな診断して、これで半日潰れる。結果は、ハードに問題がありそうだから、引き取りだって。
最初から、ハードが怪しいこと話しているが、なかなか応じなかった。


こういうことが続いて、しかも休みなしならば、疲れて当然。そう諦めているが、朝の倦怠感は半端なし。


昨晩も9時間睡眠で、夢見も少なかったが、朝、倦怠感と憂鬱で家を出たくなかっあt。

すぐ、薬を飲み、送れて出社したが、これも脳が疲れていることのサインを送っている。


早く寝ても、あんるべくリラックスしてもダメだ。


辛いね。だいたい、余計な事が多すぎるわ(笑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倦怠感 | トップ | 今日も倦怠感 »

コメントを投稿

鬱、メンタル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL