死ぬまで走る会

マラソンランナー諸君「死ぬまで走る会」というクラブ名を一緒に広げませんか?マラソンでの交流の場としてお話ししましょう

最終日

2017-01-04 20:39:18 | Weblog
本日で正月休み最終日、3が日は終わったので初詣ランは終了。
何処を走ろう??
高槻・・・山越えは寒いし寂しい。
河川敷・・・寒い、誰も居ないだろう。
長い距離を走るときは何か目的がないと走るが出ない。
・・・・う~ん、ラーメンを食べに行こう!!
私の中ではラーメンと言ったら一乗寺。
でも京都の端、めっちゃ遠い。
とりあえずナビで検索すると21Km、更に最短で見ると19Km。
往復38Km、少し遠いおまけにラーメンを食べるとなると帰りが不安である。
でも久しぶりにラーメンも食べたい。
近くのラーメン屋ではカロリー消費できない。
やっぱり一乗寺にしよう。
帰りは京都駅か桂駅より帰るとそこそこの距離になるだろう。
一乗寺といえば天天有、極鶏、高安、次郎系ラーメン・・・と有名店が並ぶ。
ナビを確認し場所の確認をする。
11時に昼食として中華丼を食べ12時にスタートする。
天候は晴れ、今日も暑くなりそうである。
自宅より171号線→吉祥院ボール→久世橋通り→河原町十条より河原町通りを北上する。
七条(京都駅)付近より急に曇りだし風も吹き出してきて小雨も降ってくる。
正月からの走りで足が疲れているのかペースも上がらず両膝も痛みだす。
今日はラーメン食べたらバスかな???
五条で鴨川を渡り川端通りを走ることにする。
四条からは人が増えるので川端通りに逃げるためである。
最初は歩道を走っていたが四条から石畳が荒くなり走りにくいため河川敷に降りる。
でも河川敷はコンクリート出ないため走りにくい。
おまけに信号で止まることがないので休めない。
三条からは再び歩道に上がる。
それにしても四条~御池までの間だけランナーを見るが他は急にランナーが消える、変な減少である。
嵐山もそうだが自転車道の松尾~渡月橋の間だけランナーが居る。
みんな走っているぞ!!とアピールしているのだろうか?
混雑したところをわざわざ走るとは私にはよくわからないのである。
賑やかな通りも過ぎ更に北上し下鴨神社に到着するが見向きもせず高野川方面へ進む。
北大路通り、随分と寒くなる。やはり私の住んでいるところから見ると気温が違いすぎる。
走り初めから2時間弱、そろそろ現地へ到着予定だがまだである。
看板の地名をよく見ながら走る。
バス停の停留場もよく見る、確か高野何とかだったかな?
ちゃんと見ておいたらよかった・・・。
車なら通り過ぎたらすぐに戻ることが出来るが走りで疲れてきているので戻るのは精神的にダメージが大きいのである。
たまたま信号で止まったときに横を見るとラーメン屋を発見、もしかしてラーメン通り??
不安になりながらも曲がって走るとラーメン屋が点々と見つかる。
よかった・・・。
しばらく走ると角に天天有の看板、ようやく到着。
タイムを見ると2時間2分、GPSを見ると丁度20Km。
天天有には3名のお客さんが並んでいる、お正月もやっていたんだと安心する。
通り過ぎて他のラーメン屋を確認する。
休んでいるところもちらほらある。
極鶏は??と確認すると誰も並んでいない、多分午前の部終了だろう。
でも走りで極鶏を食べると多分帰りは100%走ることは出来ないだろう。
ここは安全パイとしてあっさり系の天天有が有望である。
すぐに並びに行くとまだ3人待ちのままである。
張り紙を見ると2日より営業で2~4日は昼からスープが無くなるまで、5日よりは18時よりとなっている、ラッキー!!
天天有は昔よく来ていてお気に入りのラーメン屋である。
他店舗として長岡、桂、ココン烏丸、今はないが福知山があり全ての店舗に行ったがどこもが全く違うラーメン味である。
おまけに後付けのラーメン出汁ボトルが置いてある。・・・おかしい。
10分も待つと席に着くことができた。
お腹が減っていたのでラーメン中(1.5玉)を注文する。
しばらくするとラーメンが到着!!
まずスープから味わう。
・・・これこれ、やっぱり本店は違う。
少し生姜の利いた甘めのスープ、冷えた体にはたまらないのである。
麺も細麺でスープに良く絡む。
チャーシューも程よく柔らかく絶品である。
温度差で鼻水がズルズルに出てくる。
それにしても美味しいのである、ここまで走ってきた甲斐があるのである。
最後までスープを飲み、店を出る。
空は依然と曇っていて少し寒い。
すぐに走る準備をして走り出すがやはり体が重くなっているのかペースが落ちている。
でもゆっくりでも順調に走り出せている。
走ってきたコースを戻り、高野川を下る。
南に進むほど温かくなってきているような気がする。
時間はまだ14時30分過ぎ、時間はたっぷりある、遅くても17時には帰宅できるかな?
帰りは足が不安なので電車に乗れるコースに変更する。
七条通りを京都駅方面に向かう。
京都駅、左膝が痛みだすがまだ走れそうなのでそのまま通過して七条→八条通りを経由して阪急桂駅に向かう。
痛みも段々ひどくなる、やはり走り過ぎか・・・。
痛みが鈍痛となり、桂大橋で電車に乗ることを決断する。
ようやく駅に到着する、ここで33.5Kmよく走った。
最寄り駅に到着し自宅まで再び走り出すがやはり鈍痛が・・・。
更にペースを落としゆっくりと帰路に向かう。
ようやく到着、合計走行距離は36Km、3時間49分41秒である。
時刻は16時30分を超えていた。
ラーメンを食べていた時間と信号待ちのロスである。
京都市は信号が多いのが難点でもあるのである。
これだけ走ったら中華丼とラーメンのカロリーは消費されたのだろうか?
多分カロリーは1600Kカロリーくらいだと思う。
走りのカロリーは???
今年の正月休みは過去にないくらいによく走った。
4日間で総走行距離は127Kmにもなった。
例年の如く15日までは500Kmを超える勢いで走るが以降は気力がなくなり400Km行かないことが多い。
今年こそは何とかして・・・。
膝の痛みも気になる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習3日目 | トップ | まだまだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL