いきいきライフこれからだ

寒い寒い冬がやって来ました。
寒さに負けず、外に飛び出しましょう。
と言うものの、寒さに負けそうな自分がいます。

1年ぶりの「ひな人形」

2014-02-22 14:34:15 | 日記

もうすぐ3月3日の「ひな祭り」がやって来ます。
我が家は母から娘たちに贈られた木目込み人形のひな人形を毎年飾ります。
1年の内ほとんどを箱の中で過ごしているので、2月に入れば半ばまでには飾ります。
1年ぶりにお会いするおひな様は、箱から出された時ホッとした表情をなさっているように思えます。

ネェ ホッとしたお顔でしょ! ちょっと微笑んでいるようでしょ
 

それでいておすまし顔で座っています
 

二人並んですまし顔 ♪ ♪ ♪
 

去年亡くなったお姑さんが「おひなさまは食いしん坊だから、お供えはたくさんに」とよく言っていましたので
ところせましと並べました。
ただ ももの花は今年は寒いせいかなかなかお店に並びませんでした。今日ようやく3回通って手に入りました。
  

今年の3月3日穏やかな「ひな祭り」になりますように。
 

                                                                 END

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6回目のノルディックウオーキング

2014-02-20 12:22:42 | 日記

2月15日(土)10時から 万博公園歩こう会 ~フィットネスウォーキング編~ に参加しました。
講師は 辻 祥光先生で、先生が目指すところは

   スポーツの基本、“体幹”を鍛えることで正しい姿勢を身につけ、自然な美しいフォームで歩くことです。

前半1時間講義をしていただくのですが、「なるほど」と納得のいくお話をしていただけます。
なかなか思うように体が動きませんが、日常生活の上でできるだけ気を付けるようにしています。

今日はランニングから入りました。
 

辻先生の体を使っての講義風景です。
 

講義終了後、3キロのウォーキングに出発しました。

万博は今日から「梅林祭り」が開催されています。
梅林の横を通りましたので写真をとりましたが、白梅がほんの少し咲いているだけで、紅梅は堅いつぼみでした。 

帰り道、万博の運動公園の中を通り抜けていく途中、桃の花が咲いていました。
 

あっ そうだ帰ってからおひな様を飾りましょう。
2年前に亡くなった母が、娘たちに送ってくれた私の大好きなひな人形を・・・。

                                                         END

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万博ノルディックウオーキング

2014-02-04 16:16:19 | 日記

1月25日(土)と2月1日(土)万博ノルディックウオーキングに参加しました。
これで5回参加したことになり、どうにか歩けるようになったような気がします。

はじめ講師の辻 祥光先生に理論的な講義を受けます。
その中で体の重心をまっすぐにすることが一番大切だという事です。
そして最後の足にかける重心の位置は、親指の付け根ですとの事。

今までかかとに重心をかけていました。普通に歩いていてもすぐ腰が痛くなります。
スーパーに行ってもカートなしでは買い物が出来なくなっていました。

でも人の話は聞くものですね。
体をまっすぐにして、足の親指の付け根に重心を置いて歩くと腰が痛くないんですよ。

今まで3キロコースでしたが、2月1日に初めて5キロコースを歩きました。
腰が痛くないんですよ。でも50人ほど歩いて毎度のごとくトリを務めましたが・・・。

いつものように写真で紹介します。
万博に入ると太陽の塔の前で大勢の方々が記念撮影をしていました。中国からの観光客のようでした。

      太陽の塔の正面です                裏側から見た太陽の塔です
 

エクササイズ風景(体を運動できる状態に持って行く、つまり準備体操と解釈しています。)
 

ウォーキング風景です
 

途中で1回休憩がありました

再び歩き始めました
 

歩き終えクールダウンの風景です
活発に活動している体を整え静める、つまり整理体操と解釈しています。
(日本語はどこへいった。でも世界は一つ、国際化も大切。カタカナに弱い私はちょっとしんどいな~。)
 

さあ 次は2月15日です。頑張って行かなくっちゃ。

                                                        END

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サックスを吹く若者

2014-02-02 10:55:41 | 日記

昨日の2月1日(土)万博の「ノルディックウオーキングを楽しもう」に参加しました。
歩いていますと遠く彼方から心地よい音色が聞こえてきました。
その音色につられてどんな人が吹いているのか、知りたい一心で歩く速度も速まりました。
たどり着いて見ますと私たちが拠点にしている上の広場で若者が一人練習していました。

 

一番に目に留まったのは金髪ではなく楽器でした。すごく古めいた心が温まるような気がする楽器でした。
音楽のことは何も知らない私は楽器の名前を尋ねました。
「サックスっていう楽器ですよ。僕が生まれる前から存在していましたよ。」 と とても感じの良い言葉が帰ってきました

 

そこでおばさん根性が湧いてきました。いろいろ尋ねた結果次のようなことがわかりました。

「カルメラ」と言う名のバンドでメンバー8人と活動しているとのこと。
そして自分はサックスを担当していてプロとして活動をしていること。
大学を出て5年目であること。奈良県出身であること。

今 共にノルディックウオーキングに参加している方から、ツーショットの写真が送信されてきましたのでアップします。

演奏会のパンフレットをいただきました。ここにアップしておきます

    

私が会ったのはこのパンフレットの方で 辻本美博さんでした。
みなさん 「カルメラ」と 辻本美博さん の応援よろしくお願いします。

「カルメラ}についての情報はカルメラで検索すれば出てきます

                                                              END


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加