いきいきライフこれからだ

寒い寒い冬がやって来ました。
寒さに負けず、外に飛び出しましょう。
と言うものの、寒さに負けそうな自分がいます。

カルガモの親子

2017-06-13 13:10:06 | 日記
この時期、カルガモの親子連れをよく見かけるので、注意をしていたところ、いましたいました、あじさい祭りの帰り小川で見つけました。
のんびりと泳いでいましたが、急流のところではお母さんはスイスイと通過しましたが、子どもたちにとっては大変なことです。必死に足やはねをバタバタさせ、ようやくお母さんに追いつき、何事もなかったように共に過ぎ去って行きました。

 

 

花の丘の手前では春先に、黄色い花をイッパイ付けていたトサミズキに実が成っていました。

 

 

先日来た時には、お化粧をしていなかったハンゲショウの葉に、半分白くなり、お化粧が始まっていました。

 

生産の森にこの間来た時、リンゴとナシの実を期待し、目を凝らして探し、なかったので落胆しました。あきらめながらも性懲りもなくもう一度よく見ると、ありましたありました、リンゴの実が一個とナシの実が二個ありました。

 

リンゴの実とナシの実を始めて見ました。熟すまで残っていることを祈っています。

END

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万博のあじさい祭 | トップ | 子ども農業体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事