高市慎太郎のEVERYDAYブログ

高市慎太郎が頑張ってほぼほぼ毎日更新します!

肉と肉でワイルドに決める 高市慎太郎

2017-08-10 16:23:09 | 高市慎太郎
高市慎太郎です
とてもジャストミートでアツイやつを見つけたので!是非とも紹介を!!


今さら言うまでもないことだが、ハンバーガーとはバンズ(パン)で具材を挟んだ食べ物である。それが当たり前だ。その概念を覆す商品がファーストキッチン・ウェンディーズに登場した! 肉で具材を挟んだ「ワイルド☆ロック」(単品650円)である。

繰り返すがバンズで具材を挟むからハンバーガーなのに、肉で挟んでどうすんだよ! 胃もたれするじゃないかッ!! と思いながら食ってみたら意外にもあっさり。結構ヘルシーなんじゃないの?

・そう言えば、KFCが過去に
肉で挟むといえば、過去にケンタッキーフライドチキンが「チキンフィレダブル」という商品の販売を行っていた。私(佐藤)はこれを食べたことがあるのだが、
かなりヘビーだった。フライドチキンで具材を挟み、なおかつチーズとベーコンが入っている。「カロリーで殴る!」という言葉がふさわしいほどの、カロリー爆弾だったのである。



・今回もカロリー爆弾か?
もしや、今回のウェンディ―ズの商品は、その二の舞になるのか? と思いながらお店へ突入! 10時の販売開始と同時に注文。やっぱりカロリー爆弾なのか?


ウェンディ―ズは他のハンバーガーチェーンに比べてビーフパティがデカい。包装された状態を見たところ、結構ヘビーな気がするのだが。


・中にはベーコンエッグ
開けてみると、上にもビーフパティ! 下にもビーフパティ!! 肉と肉で具材を挟んでいる。やっぱりカロリーで殴る気だろ!?


中には、トマトとベビーリーフ、ベーコンエッグにタルタルソースが入っている。さて、早速食べてみると。


・見た目を裏切る食べ応え
ギトギトな脂がドーンと口のなかに押し寄せてくるのかと思ったら……。あれ? 口当たりも食べ応えも軽やかだ。全然重さがない。なんだコレ!? 見た目を裏切る食べ応えである。



実はこれ、ファーストキッチン・ウェンディ―ズ初の低糖質商品であり、「ウェンディーズバーガーダブル」に比べて糖質が85パーセントカットされているそうだ。ルックスはとてもボリューミーなのに、食べてみると軽やかなのはそのためだったのか! 
肉 × 肉で罪な味がすると思ったら、罪悪感ゼロに等しい。これはダイエット中の人にも良いかもだ!

参考リンク:ウェンディーズ
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


ぱっとみこってり感しかないのにカロリーで殴るハイカロリーフードじゃないなんて、、、まーべらす
胃が疲れてるけどがっつりしたのが食べたいときとかぴったりですねー
でもこれ読んでたらケンタのやつも食べたくなってきたな、笑

夏バテしらずの高市慎太郎でした
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月9日(水)のつぶやき | トップ | 8月10日(木)のつぶやき »

高市慎太郎」カテゴリの最新記事