しんそう方は無痛でからだの形をなおす方法です しんそう館林木戸

日記風に「しんそう」で改善された症例、研修会報告、趣味の俳句など  群馬館林0276(74)0956

不整脈がおきちゃって!!

2017年02月20日 17時52分09秒 | 患者さんのことば

晴れてはいないのですが朝からあたたかかったですね。

黄砂が降っているのかと思うような汚れた空でしたが

午後4時過ぎから雨が降り出しました。良きお湿りです。

きっと荒れたお天気のところもあると思います。

 

明日10時から中部公民館で

第1小学校の1年生の保護者19名の無料体験会があります。

東武トラベルに行く用事がありその帰り会場に寄ってみました。

去年やらせていただいた部屋なので安心しました。

畳の部屋なので茣蓙を持参しなくてすみます。

あとプログラムを仕上げれば準備は終わりです。

こういうチャンスをいただけて「しんそう」をお伝える出来ること

本当にありがたく思います。

応援スタッフも遠くから6名ほど駆けつけて下さることになり

感謝の言葉もありません。

参加して良かったと言っていただけるよう

スタッフ一同一生懸命やらせていただきます。

 

10日に一度くらいで調整させていただいているご高齢の男性の方です。

大手術もされておりますので様子を見ながら

間隔を空けたり詰めたりして調整させていただいてきました。

今日は「不整脈がおきちゃって!!」とのこと。

「あら!いつですか?大丈夫ですか?」とおたずねすると

二日前とのこと「薬を持っているので飲んだらおさまりました」とのこと。

手術をされたことが大きく影響していると思いますが

肩下がりがあり肩胛骨と背骨の間の左右差が大きく

胸椎2,3、4の辺りが曲がっています。

これが正しい位置に戻りますようにと願いながら調整させていただきました。

調整は順調に進み綺麗な背中の正座をなさいました。

肩下がりがわからなくなり肩の線が綺麗になり

肩胛骨も左右対称の位置に戻りました。

次回は間隔を詰めて調整させていただくことにしました。

 

年を重ねるに連れて変形も早いと経験からして思います。

毎日5000歩は歩かれているとのこと、

疲れないとのことですので継続されるようお話しました。

 

今日は郵便局に2回も行く用事があり結構忙しく動きましたが

一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人様のご好意に感謝

2017年02月19日 21時28分38秒 | こんなことがありました

18日土曜日は探求会のため京都へ日帰りで行ってきました。

朝8時に出発して夜10時半には家に着きました。

いつも新幹線は自由席で行くのですが座れないことは滅多にありませんでした。

ところが昨日は帰路の新幹線に乗車したとき満席でした。

結構立っておられた方がおりましたので私も通路に立っていたんですね。

すると「変わりましょうか?」と名古屋で下車されるという

お若い女性の方が声をかけて下さったのです。

名古屋までは30分余あるかと想いましたので申し訳なく思い

お礼を述べてお断りしました。

ちょっと移動して立っておりましたら今度は年配のご婦人が

「名古屋でおりますからね」と教えて下さるのですね。

水知らずの人に親切に声をかけて下さるそのお気持ちに感動しました。

名古屋にはまだ20分以上はあったと想いますが

お若い女性の方がさっと立たれて「どうぞ、私は大丈夫ですから」と

席を空けて下さったのです。

ご辞退したくともできない状況を作って下さったのです。

私はそんなに疲れた顔をしていたのだろうか?果たして

自分はこんなに人様に親切にしたことがあるだろうか?

只ただ感謝の気持ちで一杯になりました。

 

探求会も難しい、出来ないと思いつつも

お陰様で少しずつ少しずつ理解ができるようになってきていると思います。

これで良しという時は来ないのだと思いますが

階段を途中で諦めないで一段一段根気よく上り続けてゆくほかに

技術の習得はできないと自分に言い聞かせ

必ず習得できると自分を励ましています。

 

今朝は子供会の古紙回収があったのでいつもよりは早起きをして

シャッターを開けて出しておきました。

もう今朝のことが遠い遠い日のように思えます。

日曜日は孫の日ですがサッカーの練習とかで来れないとのことでした。

だんだんと爺婆から離れてゆくのですね。

それが自然の流れですから喜ばしいことなんですね。

 

患者さんの都合で午後、調整をさせていただきました。

昨日、探求会で学んだ技を早速使わせていただきました。

バンザイ検査(R)をすると「あれ、伸びたかな」とおっしゃってました。

大部改善してきているように思えました。

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からだが軽くなったみたい

2017年02月17日 18時59分51秒 | 患者さんのことば

天気予報によると今日は昨日より暖かくなって

春一番が吹くかも知れないとのことでした。

当地は夜に入って風が吹いて来ましたが…。

東京方面は風が凄く春一番が吹いたとニュースで聞いたと

患者さんが教えてくれました。

 

昨日、車検をお願いしたその代金の支払いに午前中行ってきました。

金曜日午後は西公民館でのバランス体操教室でしたが

往復はコートを羽織らないでも大丈夫、確かに気温が上がりましたね。

 

体操教室には体験の方が二人お見えになりました。

私が最高齢ですので皆さん私よりお若いですのに

手が上げられなかったり

膝が痛くて正座が出来なかったり色々症状をお持ちですね。

ですから体験にいらっしゃるわけですけれど…。

先ず左右差を見る「しんそう」の登録商標である検査をさせていただいてから

体操に入ります。

指導者と同じ動きをしても(100%とは言いませんが)

左右対称の健康の形には戻りませんので

検査の意味をまず理解していただくことになります。

今までの常識とは違いますのでご理解いただくのに

なかなか難しい面がありますね。

体操終了後、体験にいらした方、お二人とも

「からだが軽くなったみたい」とおっしゃってました。

三日坊主で健康になれる秘訣はありません。

今のメンバーも1回目から簡単に出来たわけではありませんので

今日痛くておできになれなかったとしても

出来る範囲でやっていると、いずれ出来るようになりますので

継続されることをお進めしました。

バランス体操を継続して健康人生を全うして欲しいと切に思いました。

 

体操終了後、近くの患者さん宅に寄り調整させていただき

帰宅後また調整させていただくという

金曜日のお決まりのパターン、お陰様で無事に終わりました。

 

今夜、強風が吹きませんよう!!

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親知らずを3本抜いて

2017年02月16日 20時23分12秒 | 患者さんのことば

朝、外に出たら雲一つない晴れ渡った空から雲雀が賑やかに声を落としました。

姿は見えないのですが春が来た春が来たと鳴いているようで楽しくなりました。

が、すぐに鳴き止みそれっきりでした。初雲雀でした。

 

車検のため今日は車を出していましたので

夫に乗せて貰ってビバへ野菜の種を買いに行って来ました。

午前中一杯庭の草をとり、乾燥しきってすっかり消えてしまった

春菊、ほうれん草、サヤエンドウ他をまた蒔いてみました。

良く解らなくてやっているので駄目かも知れませんが

青野菜が庭にないと心細くなるので取りあえず蒔いてみました。

春先に楽しめる「かき菜」は今年は鳥に食べられて全滅です。

鳥も自分の命を守るために必死なんですね。

根は残っているのであたたかくなったら復活してくれるかと期待しています。

 

今日は草取りに入るという予定は全くなかったのですが

この陽気につられたのでしょう。

側溝に溜まった泥や木の葉などもグレーチングを外して

綺麗に片付けることもできました。

暖かいと言うことは楽にからだを動かせるのですね。

 

今日の患者さん20代男性。

先週、親知らずを3本抜いて痛くて痛くてと予約の変更をされて

一週間後の今日お見えになりました。

さぞ大変なことだったろうと思いました。

私は子供の頃より虫歯で苦労をしましたが3本一度に抜いたことはありません。

今は一度に3本も抜いちゃうのですね。それも親知らずを。

抜いてから?腰や首が痛いと、そういうことあるのでしょうか?

と聞かれました。かなりの緊張があったと思いますので

あり得ることと思います。

まだ痛みがあるとのことで伏臥位をやめようかと思いましたが

ご自身は伏臥位の方がからだが楽とおっしゃるのですね。

それで慎重に調整させていただきました。

 調整後は首も腰も痛みは消えましたとのこと。

本当に良かったです!!

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枻(かい)館林支部句会 2017年2月15日

2017年02月15日 21時22分49秒 | 日記

水曜日は仕事休みですので気持ちはリラックスしています。

温かいと尚ありがたいですが毎日良く風が吹きますね。

布団干しもしましたが冷たい風でしたので

間もなく部屋の中の日溜まりに移しました。

 

「枻」館林支部句会が夜あるのでその準備。

寄せられた俳句をPCで一覧表にして目を通すのに

今日は午後までかかりました。

先月は皆さんの都合が悪く紙上句会でしたので

今年初めて顔を合わせての句会となりました。

とても楽しかったです。

 

日没後の夕映を背にした赤城山の肩の辺りに風雲がかかっていましたが

その姿には厳かな雰囲気があります。

 

 数日前ですが枯れきった満天星(どうだん)の下に

福寿草が咲いているのに気がつきました。

寒風吹きすさぶ中、けなげでもあり逞しくもありですね。

何もして上げてないのに毎年咲いてくれます。

生命の不思議を思います。

確かに春は来ています。

 

 

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰のはりがなくなりました

2017年02月14日 20時45分49秒 | 患者さんのことば

今日も風が吹いてました。今年は毎日のように風が吹いています。

それも強風の日が多くなりましたね。

 

午後からの夫の城沼句会の手伝いをして午前中は瞬く間に終わりました。

夕べ睡眠時間が少なかったので今日は眠くなりました。

句会が予定より早く終了しましたので少しゆっくりできました。

 

腰痛でお見えになって今日で2回目の40代の患者さん。

始めの正座はとても大変そうにされましたのですぐに伏臥位になっていただきました。

調整は完璧には行かなかったのですが調整後は正座を楽にされました。

肩の高さも揃い、肩胛骨の位置も左右対称の位置に戻り背中がとても綺麗になりました。

「しんそう」は腰が痛いからと言って腰をどうこうするわけではありません。

特許庁に登録された検査によって左右差を検証し

ひたすら「健康の形」に復するだけなんですね。

「いかがですか?何か変化しましたか?」とお聞きすると

「腰のはりがなくなりました」とのこと。

まだ揃い切れていませんので

もう一回間隔を空けないで調整されることをお進めしました。

 

夜は当治療所でバランス体操教室でした。

今日は結構からだが緊張していることがわかりました。

寒いので知らぬ間に自然とからだが固くなっていたのでしょう。

寒い中を来て下さり一緒に体操できることの幸せを思います。

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩、背中がなくなっちゃうのね!!

2017年02月13日 18時26分20秒 | 患者さんのことば

 一週間のスタート月曜日ですね。

毎朝、子供達や孫達、そして兄弟姉妹、親戚みんなが昨日一日

元気に過ごせたことを感謝し

今日も良き一日となりますよう、加えて

世の中が平安でありますよう仏様に手を合わせます。

自分自身を内観でき心が落ち着いてきて気持ち良く一日のスタートが切れます。 

 

今朝は風がなかったのですが間もなく吹き出しました。

今朝の赤城山は雪をきて白く、すぐ近くに見えましたが

午後になると風雲を少し被り雪は消えていつもの位置に戻りました。笑

 

月一回のメンテナンスにお見えになる患者さん。

かなりの変形でした。

「どうされたんですか?」とお聞きすると昨日、良く歩いて疲れましたとのこと。

疲れているときは変形しています。

「しんそう」独自の検査は三つともはっきりと左右差が出ました。

ですがメンテナンスですので安心して調整させていただきました。

終わりの正座をしていただくと

肩胛骨が左右対称になり肩の線が綺麗に出て

首が中心に戻り、背中が見違えるほど美しくなりました。

「肩や背中がなくなっちゃうのね」とおっしゃる笑顔がとても素敵です。

私の方が癒される笑顔です。ありがたいです。

メンテナンスを継続して快適な人生を歩んで欲しいと切に思います。

 

今日も一日楽しく元気に動くことができました。感謝です。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「しんそう」東京研修会 2017年2月11日12日

2017年02月12日 18時40分30秒 | しんそう方之会研修会

2月度「しんそう」東京研修会から先ほど帰宅しました。

寒かったですがお天気に恵まれました。

3年前だったでしょうか?東京が雪になってそれもかなり積もったことがありました。

研修会が終了して雪の降る道を歩いたことがありました。

その時のことを思えばほんとにありがたいこと。

 

今月も、皆さんのやる気溢れた

「しんそう」をやるのが楽しくってしょうがないと言った

いい雰囲気の研修会でしたね。

積極的に参加者全員で作っている研修会と思います。

「しんそう」は簡単に見えて難しいのです。だからこそやりがいがありますね。

 

土曜日の技も2,3分もかからない本当に簡単に見える技ですが

効かせるのは実に難しい。技、術は自分で感じ磨いて行かなくては

なりません。何の世界でもそうかと思います。

 

日曜日の技も足からの調整でしたが凄い手法ですので

是非ともクリヤーして患者さんのお役に立ちたいと思います。

 

来月は特別に検査ラリーが組まれています。

「しんそう」は登録商標である検査に始まり検査で終わります。

検査が上手になれば技も上手になります。

皆さんと充分に検査の練習をして一段と力をつけたいと思います。

とても楽しい研修会となるでしょう。今から楽しみです。

 

研修生の皆さんから沢山お話をお聞きでき勉強させていただける

この素晴らしい仲間とともに学べる幸せを思います。

 

館林駅につきホームに降り立ったときの大気の冷たさ

これが将に我が母郷といつも思うのです。

そして無事に帰ることができほっとします。

 

皆さんのお陰様で二日間元気に楽しく行ってくることができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心のありようが

2017年02月10日 19時54分34秒 | このごろ思うこと

低気圧と低気圧のはざまで今季一番の冷え込み

大雪となっている地方もありお気の毒です。無事過ぎ去って欲しいです。

 

当地、風は一旦止みましたが今日はまた吹きましたねー。

金曜日は午後から西公民館でのバランス体操教室ですが

出かけるとき寒かったこと。

 

体操終了後公民館近くの患者さん宅を訪問

帰宅してまた調整させていただきました。

 

寒い日は気持ちが落ち込み易いようです。

寒いとなおっていたと思った以前の怪我や手術のあとがうずいたり

肩こり、腰痛、腹痛、座骨神経や膀胱炎などおきたり

人によって実に様々です。

極度の寒さは変形に繋がりやすいと思います。

調整をさせていただいている間中

気持ちが落ち込んでマイナスのことをずっと話される患者さんもいらっしゃいます。

話されなくとも心の中で思っていてもですが

そういう場合、調整がうまくいきにくいと経験から思っています。

言霊は確かにありますし心のありようがからだに出るのですね。

お気持ちはわかるのですが話題を変え

気持ちを切り替えていただいてから調整に入るようにしています。

 

今日も一日元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰のこわばりはまだありますが膝の痛みが消えました

2017年02月09日 19時48分23秒 | 患者さんのことば

久しぶりに午後から雨になりました。いいお湿りです。

吹き荒れた風もおさまって本当に良かったです。

でもこの冬一番の大雪のところもあるとのこと…。

無事であって欲しいです。

 

今日は患者さんの事情で午前中から仕事となりました。

午後は空いている時間がありましたので

夫と郵便局に行ってきましたがほんとに寒かったですね。

 

腰の他に膝が痛み出してきたとのことで久しぶりにお見えになりました40代男性。

鎖骨骨折をされたことがあり、その際、骨が曲がってついてしまった?と

おっしゃってました。首、肩、肩胛骨の辺りがいつも変形してお見えになります。

伏臥位仰臥位ができましたので「しんそう」の登録商標である検査で

左右差を検証できました。

鎖骨骨折をされたことがあるためか

首肩の辺りは完璧にはいかないのですが

お見えになったときよりも勿論綺麗な背中に調整出来ました。

調整後ご自身でスクワットをされたんですね。

大丈夫かなと見守りましたが「腰のこわばりはまだありますが膝の痛みが消えました」

とのこと。良かったです。

私の方は首の巡りが余り良くないことが気になりますが

ご自身はそうではない様子です。

間隔を空けないでお見えになることをお進めしました。

 

今日も一日元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩こりとかは改善していると思います 

2017年02月08日 20時58分44秒 | 患者さんのことば

今までの経験から強風は長くとも三日間吹き荒れると 熄んでいました。

今日は三日目ですので静かな一日となるかと期待していました。

ところが一時止んだと思ったのも束の間

昨日ほどではありませんが吹き出しました。

風は強かったのですが、父の月命日の墓参に行ってなかったので

午後、速歩で行ってきました。

行くときは強風に向かい凍えそうですが

行ってくると全身があたたかくなり気持ち良いですねー。

 

水曜日は仕事休みの日ですが

今日は事情があって夜、調整をさせていただきました。

 

私には想像が難しい仕事に就いており

本当に大変だなーと思いつつ調整をさせていただいてます。

お役に立てるかどうか継続してみなければ解りません。

人の体は神秘的ですし心のありようが体に出ますので

本当に難しいと思います。今日は2回目の調整ですが

「首や肩を押したりする回数が少なくなりましたので

確かに肩こりとかは改善していると思います」とのことでした。

1回目より確かに背中も和らいでいますし左右差が少なくなっています。

「しんそう」の登録商標であるバンザイ検査が綺麗に揃いましたので

伏臥位になっていただき「殿屈検査(R)」をすると既に揃っていました。

調整は順調に行きましたので

「早く改善するために外からの刺激を入れないこと

今までの癖で押したりしてしまったときは整える体操を

必ずやっておきましょう」とお話しして「しんそう体操」を

ご指導させていただきました。

気持ちの良いことと健康の形になることとは必ずしも同じではないことを

ご理解いただくことが改善への早道と思っています。 

 

今日も一日元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腕痛くなく上がります。ありがとうございました。

2017年02月07日 21時19分59秒 | 患者さんのことば

昨日は大風の中、午後税理士さんが来て下さいました。

開業したときからお世話になっています。

ありがたいと思っています。

 

風が強かったのですが予定していましたので夕方から

久しぶりにレストランに夫と出かけて食事をしてきました。

美味しくいただき楽しいひとときを過ごしました。

 

一昨日から今夜までメールを開きませんでしたので

たまってしまいました。

今日は風がおさまってくれるかと期待していましたが

とんでもない。凄かったですね。

住まいと治療所との間の道や空を土煙が流れるように飛んで行きます。

濡れ縁は土が溜まっています。

田圃の真ん中にあるのですからあり得ることですが

こんなに乾燥したのも何年ぶりかと思います。

 

40代女性。

腕が上がらないとのことでお見えになりました。

「40肩、50肩ですと数回いらしてもなかなか難しいですよ」と

お話しして調整させていただきました。

ですが「しんそう」の登録商標の検査もできましたので

調整はしやすかったですね。

「しんそう」は腕が痛いからといって腕をどうこうするわけではありません。

体は連係プレイをしていますので

バンザイだけが左右差がありわけではありません。

痛いところと近い所に触れると緊張が入ります。

緊張が入ると変形はなおりにくくなりますので

下肢の方から調整させていただきました。

ちょっとの間に足の調整をしただけでバンザイが揃ってしまい

ましたのでとても驚いておられました。

「40肩、50肩ではなかったですよ。良かったですね」とお伝えすると

嬉しそうに「痛くなく上がります。ありがとうございました」とお礼を言って下さいました。

こういうとき私もとても嬉しいです。

念のため3日後にまた来ていただくことにしました。

 

夜は当治療所でバランス体操教室です。

凄い風の中を来て下さって一緒に体操できありがたかったです。

 

今日も一日元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩下がりがわからなくなりました 立っているのも正座も楽に!!

2017年02月05日 19時19分35秒 | 患者さんのことば

日曜日、朝はいつもの通りとりせん一割引セールへ。

下の孫が10時半から来てくれました。

宿題を見て上げたり昼食を一緒に食べたりとても楽しい時間を過ごしました。

 

天気予報によると70%の確率で雨が降るとのことでした。

ここのところ雨が降っていないので心待ちにしていましたが

やはり降りませんでしたね。

 

夕方から調整をさせていただきました。

初めていらした40代女性。頸椎ヘルニア、腰椎の分離症など

色々な症状をお持ちでした。

医者に行き牽引もされたとのことでした。

分離症はなおらないですが正しい位置になおすと痛みはとれることを

お話させていただきました。

伏臥位も仰臥位もでき「しんそう」の登録商標である検査も

全てできありがたいことでした。

症状が色々あるということは左右差があるということです。

検査結果がはっきりと出ましたので調整は順調に進みました。

見た目にもすぐはっきりと解った肩下がりが調整後は消えていました。

今日の方のように一回の調整でこんなに綺麗になるとは私も驚きでした。

痛みのない方向を探しながら正座していただきましたが

正座が楽になりましたとのこと。

立っていただいたら立っているのも楽ですとのこと。

外から刺激を入れないようにして整えることをしっかりやっていただけるよう

お話させていただき次回、三日後にお出でいただくことになりました。

同じような症状の方が改善していても一人として同じ筋骨の方は

おりませんので「なおりますよ」とは言えません。

ですがお役に立てそうで良かったです。

 

一日寒さに負けず元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来たときと全然違います楽です

2017年02月04日 18時33分49秒 | 患者さんのことば

今日は立春。昨日まで強風が吹いていました。

今日も風は吹いていましたが随分収まって温かかったですね。。

日差しも明るくなった感じですから不思議なものですね。

昨日降ったのでしょう。珍しく赤城嶺や男体山の頂きに雪が見えました。

 

今朝は朝食もそこそこに孫の長縄大会を見に夫と市の体育館へ。

既に観覧席はかなりの人であふれていました。

2時間立ちっぱなしでしたので少々疲れを感じてきて

二人の孫の出番も終わり敗退がはっきりした時点で帰ってきました。

舞台前でしたので遠くて良く見えないのに

形格好で孫が今飛んだとか解るのですから本当に不思議ですね。

 

 

 

一か月に一度くらいでお見えになる50代患者さん。

からだを酷使する仕事についておられ毎回変形して見えますが

今日は肩下がりが逆転していました。逆転は珍しいことですので

お聞きしましたら仕事の内容が少々変わったというので納得しました。

からだの形は使ったように変形することを改めて思いました。 

 50代で「しんそう」と巡り会えて良かったのではないかと思います。

かなり重労働ですが月一回くらいのメンテナンスで健康の形に復せます。

始めの正座をしていただいて調整して終わりの正座をしていただくまで

その間30分足らずです。

メンテナンスも長いですから患者さんの体が軽くなるのが私にも解りますし

ご自身にも解るのですね。

 私の調整は眠くなるようです。起こすのが気の毒なほど良く寝ておられました。

身長を測りながら「来たときとは全然違います楽です」といいお顔でおっしゃいました。

こういうときとても嬉しいです。

身長も8ミリ伸びて驚いておられました。

 

夕方、多々良沼に夫と行ってきました。

もうちょっと早く行けば良かったのですがもう日は落ちて夕映えでした。

鴇色の空にくっきりと浅間山や富士山が見えました。

私のスマホは良く撮れないのですが

 

 

 

これからも寒い日がありますが

今日から春と思うと肩の力が抜けた感じでからだが楽です。

 

一日寒さに負けず元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の中で歩いているみたい

2017年02月03日 20時22分31秒 | 患者さんのことば

今日は節分、明日は立春ですが今日の風の強さは

この冬一番のように思えます。

今朝は風の音で目が醒めました。

一日中、止むことなく吹きまくっていましたねー。

患者さんも出かけるのが億劫になると思いましたが予定通り来て下さいました。

 

午後1時35分発で西公民館へ。バランス体操教室は気心がわかってきて

和気藹々と楽しく進みます。一緒に体操出来てありがたいです。

出張の患者さん宅に寄り帰宅後調整させていただきました。

 

歩くときに腰が痛いとのことでお見えになった50代女性。

正座をしていただくと肩胛骨の位置の左右差が大きかったですね。

腰痛の場合は腸骨陵の高さが違います。

それはとりもなおさず腰椎が曲がっていると言うことです。

これは「しんそう」の登録商標である殿屈検査の左右差として出ます。

肩胛骨の位置が正しくなり背中が綺麗になれば

形の変化をご理解いただきやすいかと背中の調整前後の写真を撮らせて

いただいてます。勿論許可をいただいてです。

幸い伏臥位、仰臥位ができましたので検査もみなできました。

調整も順調に進み背中も見違えるほど綺麗になりました。

調整前後の写真を見て非常に驚いておられました。

腰の痛みなく身長測定器まで歩きながら

「夢の中で歩いているみたい」ととても嬉しそうに。

慎重は8ミリ伸びていてまた驚かれました。

ご自身の変形はわかりにくいものです。

変形しているとは思っておられない方が多いと経験から思います。

 

今日は節分です。患者さんがお帰りになってすぐに夫と豆撒きをやりました。

声が出なくなって5年目。年々声が出せるようになって来て本当にありがたいです。

今年1年も良き年となりますよう!!例年通り柊の枝を切り鰯の頭も挿しました。

 

今日も一日寒風に負けず元気に楽しく動くことができました。感謝です。

 

★しんそう東京研修会ブログはこちらからどうぞ。

 研修会の見学者大歓迎です。お申し込みは上のしんそう東京研修会ブログからどうぞ。

 

★★★ 

からだには「解剖学的基本の肢位」という健康の形があります。

「しんそう」には登録商標となっている変形の原因である

手足の左右差を見る独自の検査があります。

検査についてはしんそう館林木戸 からご覧いただけるとありがたいです。

その検査に基づき無痛で健康の形に復す手法があります。

人は手足を左右対称には使いませんので

多かれ少なかれ生きるということは変形することです。

この手足の左右差が色々な症状の原因となっていることが多いのです。

左右差が改善されれば健康の形ですのでからだは楽になります。

からだが楽になると心身一如ですから心も軽くなります。

筋骨格は左右対称性、これが天与の姿です。

高齢化の日本です。

変形をなおして健康長寿を全うして欲しいと切に願って調整をさせていただいてます。 

 

利き手、利き足は小さいときから自然とできてきますので

子どものからだも変形は始まっています。

一家に一人「しんそう」ができる人がいたら何と素晴らしいことでしょう!!  

「しんそう」は研修生を募集しております。

 

小さいときから正しい姿勢を身につけることが生涯の健康維持に影響します。

学校や職場での「し んそう」体験会

人数の多少にかかわらず無料でさせていただいてます。

詳細は下記までお気軽にどうぞ。

「しんそう館林木戸」 電話 0276(74)0956

 


お読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

形をなおすしんそう館林木戸    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加