ねこばか日記

白猫親子と猫バカ飼い主の日常を4コマ漫画風で始めたブログです。最近は信州おすすめスポットが中心に☆

SNOW MONKEY 猿の温泉 ~地獄谷野猿公苑~

2017年03月02日 | 信州おすすめスポット

少し空いてしまいましたが、前回の地獄谷野猿公苑の続きです(^.^)

温泉に入る猿が見られるのは世界中でもここだけなんだとか。。ビックリです!

しかも、こうやって毛づくろい(?)みたいなこともしてるので夫婦の猿なのかと思っていたら、

温泉に入るのはメスか子どもの猿だけなんですって!知りませんでした~☆

お湯を飲んでいるお猿さんも結構いました。

そういえばウチの猫も冬はお湯を飲みます。

「猫舌」という言葉があるけど、猫だってやっぱり冬はあったかいものが良いんですね(笑)

温泉の中を泳いでいるのかな?それとも歩いてる?

スイスイと移動。。

可愛いですね~~~♡♡

ふ~ん。。まったり。。

野生のお猿さんたちは、温泉だけでなく、雪の中を自由に動き回っていました。

雪の上に点々と見えるのがお猿さんたちです。

河原に下りてみると、人間を全然警戒しないお猿さんたちがの~んびり。。

子猿もいて可愛かった~♪

雪深い山奥の野生のお猿さんたち。。人間のことをどんな風に思ってるのかな?

さて、そろそろ帰ります。

ここについての記事はもう少し書く予定。。更新が遅くてすみませんm(__)m

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆

地獄谷野猿公苑

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地獄谷温泉でまったりのスノ... | トップ | 国の天然記念物 地獄谷噴泉 ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (FROZEN)
2017-03-03 00:54:16
お湯に入るサルは子供と雌だけってどういう事情なんだろう
熱くなった食べ物飲み物を口にするのは人だけだからなあ
サルや猫は人がするのを見て真似するんだろうかね
ハンガリーやフランスイタリー、ニュージーランドとかでも温泉浴の習慣があるが人が入れる温泉は通常屋内で、屋外は地熱がもろに噴き出すようなスポットばかりだからサルは入れないよね
疑問。。。 (てつ)
2017-03-03 08:14:36
何時もこの写真を見て思うんですが。。。お猿さんは湯冷めってしないのかなぁ~~、せっかく温まっても外はマイナスの世界だから、人間だったら絶対にあっと言う間に湯冷めして風邪を引いてしまいますよね。
フローズンさん (りんご)
2017-03-03 08:58:05
> お湯に入るサルは子供と雌だけってどういう事情なんだろう

地獄谷温泉のサイトによると、
「雄猿は群れを守るためにすぐに行動できる態勢をとっているからと、
毛が濡れて自身の体が小さく見えるのを嫌うから、だと考えられている」
・・・だそうです。
てつさん (りんご)
2017-03-03 09:02:18
> お猿さんは湯冷めってしないのかなぁ~~

あ~、それ、私も思っていました。
周りは雪の積もった山や川。寒そうですよね。
毛が乾く前に凍らないのかな?とか思ってしまいます。

私なんて家の中でさえ、
お風呂に入ると浴槽からなかなか出られないのに。。
冬のお風呂とこたつは最強ですよね(笑)
Unknown (けい)
2017-03-03 23:30:22
なるほど、温泉に入るのはメスや子供だけだとは❗
そうそう、お湯から出たお猿さんたち、寒くないかな、と思ってました。バスタオルもないし~(^-^;

りんごちゃん、お猿さんが苦手でも、いい写真がたくさん!(^^)
お猿さんと目を合わせずに撮れた?
夏のシーズンはお湯の温度はぬるめになってるらしいけれど、やはり雪とお猿さんが絵になりますね🎵
けいちゃん (りんご)
2017-03-04 09:08:04
お猿さんがバスタオル使ってたら面白いね~♪
でも教えたら使いそう(笑)
汚れたら川で洗濯してね(^_-)-☆

お猿さんは苦手だけど、ここのはおとなしくて、ほのぼのとしてて。。
割と安心して撮れました(望遠で撮ったし)(^-^;
写真を見ると「あ、カメラ目線!」というのもありますが、
ファインダーを通してだと気付かなかったな~。。

うんうん。雪は寒そうだけど絵になりますね♪
Unknown (ヒロ)
2017-03-06 09:52:43
基本的に寒いの苦手ではないからこの地域にいるのでしょうから、
温泉に入るのは寒さではなく何か他の理由が・・・
と調べもせず素人考えをかきました。
しかしほっこり感満載ですね。

お姿いよいよ次回ですね。
まさか帰路の記事のみという事はないですよね。
ヒロさん (りんご)
2017-03-06 12:10:21
寒さが理由だったと思います(笑)
一匹の子ざるが入ったのがきっかけだったとか。。

> まさか帰路の記事のみという事はないですよね。

ドキッ★そうなりそうですね(^-^;
そうかっ! (大王)
2017-03-12 08:18:30
はは~~~ん。お猿のお尻と顔が赤いのは
このせいだったんだ^^
しもやけ~~~^^って違うか^^

うちの田舎は温泉こそ入りに来ませんが、猿は
近いですよ~~野生なのによく襲ってこないなと
思ったときはありますね^^
きまぐれ大王 (りんご)
2017-03-12 10:20:03
しもやけ???
そうだったのかぁ~~~~?!(笑)

信州はあちこちで猿が目撃されますよね。
私もダムの方に行ったときに、普通に道路にいるのを見たことがあります。
でもやっぱり恐い。。

軽井沢とか猿被害がニュースになったりもしてますしね。
onasoftware (Ona Software)
2017-03-19 07:12:02
they are so cute
Unknown (キジトラ)
2017-03-24 11:00:02
はじめまして。gooブログtop画面に写真があり、そこから訪問しました。
群馬県のキジトラと申します。
野猿公苑は、数年前の雪降る中、上林温泉の駐車場から40分ほど歩いて見物したことがあります。
長野は好きな県です。旅も長野が中心で見るところ満載です。
キジトラさん (りんご)
2017-03-26 13:26:20
コメントありがとうございます(^^)/

それに野猿公苑をはじめ、長野に色々来てくださってるんですね♪
県民として嬉しいです。ありがとうございます(^o^)

キジトラさんのブログも拝見させていただきました。
お蕎麦はやっぱり山が似合いますよね。
ロケーションもお料理の大切なスパイス♪

また時々拝見させていただきます。
よろしくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。