津々堂のたわごと日録

わたしの正論は果たして世の中で通用するのか?

■映画「沈黙・サイレンス」のこと

2016-12-28 15:12:12 | 徒然

                      

 熊本地震で映画館もご多分にもれず大きな被害をうけた。最近改修なって次々にOPENしたというニュースがあり映画フアンの方々には朗報である。
そんな中私はもう随分長い間映画館に足を運んでいないが、来年公開予定の遠藤周作原作の「沈黙」は是非とも見てみたいと思っている。
小説は随分長い時間をかけて読了した覚えがある。なんとも読むのが辛くて中休みが必要だった。
公式HPを見るとすごい作品に仕上がっているようだ。年末・正月にかけて再度読んでみようと思っているのだが・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■古文書落札 | トップ | ■松寿庵先生・第217講 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

徒然」カテゴリの最新記事