津々堂のたわごと日録

わたしの正論は果たして世の中で通用するのか?

■ただいま熟読中

2016-10-31 09:58:27 | 徒然

                        

一昨日江津湖に出かけ、いろんな水草を採取してプラスティック・ボックスに入れておいた処、みんなシャキッと元気である。
タナゴでも入れようかと思っていたが、宗旨替えをしてメダカにしようと思っている。そこでこんな本を取り出して熟読中である。
屋外(ベランダ)で飼うとなると、面倒な装置は何もいらない。プラスティック・ボックスの底に赤玉土を入れてやるだけで事はすむ。
水は水草が浄化してくれるし酸素を供給してくれるから、四五年は水替えの必要もない。
ものぐさ爺にはうってつけだ。メダカも江津湖へ出かければ捕まえられるのだがすこし季節外れの感がある。
これは購入することになる。水1リットルに1匹というから10匹ほどを入れればいい。
まずは赤玉土を購入してボックスに入れ、ともども熱湯消毒をして三四日放置、水草をもどしてその後メダカを入れることになる。
ただメダカの活動期を過ぎてしまったので、産卵は来年の春まで待たなければならず、あまり慌てることではない。
そのうちには新種の交配にもチャレンジしてみようかと思ったりしている。

図書館が開館するまでは、こんなことでお茶をにごすことである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■在宅の人達・2 | トップ | ■行橋市「後藤又兵衛の出奔と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。