真正中学・真正ジュニアソフトテニスクラブ

活動や大会結果などを随時更新

ハイスクールジャパンカップ

2017-06-21 20:54:14 | 練習日記
 千葉県白子町の小学生全国大会に参加した夜、クラブの指導者がホテルの部屋で懇親を深めていた。沢山の話題が出た中で、若い指導者が「最も権威ある大会は何ですか」と話を出した。

 私は、高校生のジャパンカップと答えた。教え子に小学生の春の白子・夏全国・秋西日本、中学生の伊勢都道府県対抗、夏全国大会、高校生のインターハイや国体といろいろ連れて行ってもらったが、最も雰囲気のあるのは、北海道札幌市円山庭球場で開催されるゴーセン主催のハイスクールジャパンカップだと感じている。

 理由は、県高校優勝ペアとシングルス優勝者にのみ出場資格が与えられるので、この大会に出られること自体に価値がある。更に、北の大地の爽やかな気候、ポプラ並木、美味しい食べ物が私の中で価値を上げている。

 出場するとラケットバックがもらえ、トーナメントを勝ち上がる度にペアでユニフォームがもらえた記憶である。メーカの大会であり、イメージ戦略や広告に力を入れており、大会に華やかさがある。

 その部屋にいた岐阜地区の指導者は、皆教え子が出場しているとの話になり、皆さん素晴らしい選手を育てていると改めて感心した。岐阜地区の指導者は優秀である。

 私の教え子も、吉田・新川・市川・徳重(愛知代表)、河合と毎年参加している。今日(6/21)から6/25の間で、札幌市円山庭球場でが開催されているので、インターネットで「ハイスクールジャパンカップ」と検索してみてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2045年人工知能に征服される | トップ | 6/24-25小学生強化合宿 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハイジャパ (おやじ)
2017-06-23 21:52:45
私も同じ意見です。
ハイジャパほど選ばれた選手しか出場することができないものすごく価値のある大会だと思います。
しかしながら、せっかく頑張って都道府県で優勝して憧れのハイジャパの出場権を実力で勝ち取った選手が中心になるべく大会なのに主催者推薦やジャパン推薦といった選手が参加することで価値が下がっているように思えます。
本日の男子シングルスにしてもベスト4のうち3人は推薦選手です。
各都道府県で優勝してハイジャパに参加する選手は評価しますが残念でなりません・・・
今後は、地元開催枠と主催者推薦、ジャパン推薦といった制度をなくせばもっと価値ある大会になると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む