石川県新生活運動協議会・石川県生活学校連絡会~~~あしたのまち・くらしづくり~~~

〒921-8105
 石川県金沢市平和町1丁目3番1号 石川県平和町庁舎内
 電話・FAX 076-245-6581

中部・近畿ブロック研究集会に向けて~~~~マイバッグ作りに奮闘中!

2013-08-29 12:59:03 | インポート
朝晩涼しくなったというのに
本日は台風の影響か?猛暑になった
中部・近畿ブロック研究集会も開催まで後1カ月
ホテルとの打ち合わせ
資料の作成など実行委員さん、県連役員さんと共にがんばっています
お土産のマイバッグ作りに奮闘中!
P1010373



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いしかわ環境フェア報告②

2013-08-29 12:50:08 | インポート
今年はグリーンコンシューマーと食品ロスの啓発を行った
クイズラリーの質問が食品ロスに関係したものとした。
食品ロスの500~800万トンもあるという日本
世界の栄養不足人口は○人に一人というものだったが
8人に1人という現状に、「残さず食べようね!」と親御さんが子どもたちに声をかける場面も見られた。
主に子どもたちを対象に
 ①環境に優しい買い物ゲーム・・・景品はリサイクル商品P1010384
 ②におい袋・・・着物の切れ端を利用したもの、蝶々結びの練習をしてもらう
 ③ポケットティッシュ入れ・・・針の使い方の練習
日ごろ忙しい親御さんにかわって、気長に教え、できる喜びを味わってもらうこと!

周りのブースの方の協力もあり盛況でした
子ども向けの手づくりだが、20代の方も挑戦!
男性が針と糸を持って、女性は蝶々結びにきれいな爪で挑む
生活に密着した作業をすることは大事だ!
すべては慣れること。
「やればできる」のだが、「やらないでいるとできなくなる」のも事実
P1010394意外に大人にも人気があり、大人もできない人が多いことを発見した2日間でした
参加してくださったみなさんありがとうございました














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回地方消費者グループ・フォーラムin北陸 第1回3県実行委員会開催される

2013-08-28 13:37:21 | インポート

平成25年8月22日(木) 13:30~15:30 金沢市勤労者プラザ406研修室

石川県、富山県、福井県の実行委員が集い、第1回目の会議が開催された。

今年度の

事務局は、石川県生活協同組合連合会 専務理事 青海万里子さんが承認され、

実行委員長は、石川県生活学校連絡会 会長 本 珖恵さんが選出された。

フォーラムの会場日程は

   11月18日(月) 13:00~16:00   石川県立音楽堂 交流ホール

 展示スペースを設け、早く来ていただいた人に見てもらうことに!

平成24年12月に「消費者教育の推進に関する法律」が施行されたのをうけ、消費者教育の推進に向けた内容にしていくことを確認した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米粉の美味しいレシピ紹介します~~~いしかわ米粉応援団 七尾研修会~~~

2013-08-28 13:23:10 | インポート

平成25年8月9日(金) 七尾会場では以下の4品を作りました

豚肉とれんこんのミルフィーユ

〈材料 6人分〉

豚肉肩ロース薄切り 450g 、れんこん  300g 米粉 適宜

香味野菜(ねぎ  30㎝ 、しょうが 1片、にんにく 1片)

A(うすくちしょうゆ 大さじ3 、砂糖 大さじ2、 酒大さじ4、 水 大さじ4、

  顆粒中華スープの素少々)

ねぎ(青い部分) 少々Photo

作り方

①豚肉は長さ半分に切り米粉を薄くつけ、れんこんは薄切りにして水にさらして水を切っておく。ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにして混ぜ合わせておく。

②耐熱ボウルにラップを敷き、①の豚肉、れんこんとAの調味料にねぎ・しょうが・にんにくを混ぜ合わせたものを順番に繰り返して重ねていく。全体を抑えて皿をのせて重石にする。

③②にラップをして電子レンジで約15分~20分加熱する。別のボウルに蒸し汁を取り出す。皿にひっくり返して盛り付け、取り出した知るをかけ、青ネギの小口切りを盛り付ける。

もやしと枝豆のチヂミ

〈材料 6人分〉

もやし 300g、枝豆(さやから出したもの) 200g、玉ねぎ 1個、えのきだけ200g

米粉 カップ1 1/4 、豆乳  カップ 1 1/2 、塩 小さじ 1/3、ごま油 適量

A(長ネギのみじん切り 大さじ2、白すりごま 大さじ1、酢 大さじ3、醤油 大さじ3)

Photo_2

作り方

①もやしは洗ってザルにあげて水気を切る。枝豆は茹でてから、さやから出しておく。玉ねぎは縦半分にし、薄切りにする。えのきだけは、長さ半分に切る。

②ボウルに、豆乳、米粉、塩を加え、もやし・枝豆・玉ねぎ・えのきだけを加えて混ぜ合わせる。

③フライパンにごま油を引いて弱火にかけ、②を直径10㎝程度の円形になるように流し入れて両面を焼く。

④器に盛り付けAの調味料を混ぜ合わせたタレでいただく。

かぶのポタージュ

<材料 6人分>

かぶ 600g、 かぶの葉 少々、玉ねぎ 3/4個、バター 大さじ1、米粉 大さじ4 1/2

固形スープの素 3個、牛乳 カップ3、塩・ホワイトペッパー 各少々

Photo_3

作り方

①かぶは茎と葉を切り落とし、皮をむいておろし、茎と葉少々を塩ゆでし刻む。玉ねぎはみじん切りにする。

②鍋にバターを溶かし玉ねぎを炒め、かぶのすりおろし、水2カップに米粉を混ぜ合わせて加え、スープの素をくずして加えとろみがつくまで煮る。

③②に牛乳を加えてひと煮立ちさせ、塩・こしょう各少々で調味し、①のかぶの葉を散らす

米粉のヨーグルトムース

<材料 直径15㎝のボウル1個分>

プレーンヨーグルト 300g、牛乳 3/4カップ、米粉 大さじ3、はちみつ 大さじ2

バニラエッセンス 適量

卵白 2個、 グラニュー糖  50g、いちごジャム 適量Photo_4

作り方

①ザルにペーパータオルを敷き、ヨーグルトを入れ30分ほどおく。

②ステンレスのボウルに牛乳・米粉を加えて、はちみつ、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。

③②を火にかけ、とろみがついたら、水切りしたヨーグルトを混ぜ合わせる。

④別のボウルに卵白を入れ、泡立て器でかるく溶きほぐしてから、大きく泡立てる。泡立て器の跡が残る位になったらグラニュー糖を2~3回に分けて加え、その都度泡立てる。ピンと角がたつまで泡立てる。

⑤メレンゲの1/3量を③のボウルに加えてよく混ぜ、残りのメレンゲを2~3回に分けて加え、サックリと混ぜ合わせる。

⑥器に⑤を流し入れ、冷蔵庫で3~4時間おき冷やし固める。

⑦いただくとき、好みでジャムを上にかける。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いしかわ環境フェア2013 出店しました~~~平成25年8月24日(土)、25日(日)~~~

2013-08-26 17:10:54 | インポート

天候にも恵まれ2日間楽しく啓発できました。P1010376

石川県産業展示館4号館を5つのゾーンに分け

私たちはCO2削減の取組紹介ゾーンでした。




グリーンコンシューマーと食品ロスについての啓発

ひまわりアクリルたわしの販売

子どもたちへは、リサイクル作品(におい袋とポケットティッシュ入れ)

環境に優しい買い物クイズ(再生品の景品付き)

P1010384




参加するようになってから、4回目になりますが

多くの方にPRすることができました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加