石川県新生活運動協議会・石川県生活学校連絡会~~~あしたのまち・くらしづくり~~~

〒921-8105
 石川県金沢市平和町1丁目3番1号 石川県平和町庁舎内
 電話・FAX 076-245-6581

平成29年度 リーダー・補佐メンバー研究集会 開催される!

2017-05-18 13:31:59 | 日記
平成29年5月17日(水)14:10~16:00 石川県女性センター 2階大会議室

定例総会に引き続き、リーダー・補佐メンバー研究集会が開催された。

ねらい
「豊かで住みよい地域社会」をめざし、生活者の視点から地域の課題をみつけ
対話と実践により解決していく生活学校運動の充実のため、
担い手となる開設校のリーダーの育成や、補佐メンバーの運動に対する理解と単位校との連携がますます重要です。
 新年度にあたり、この運動の基本的な考え方、正しい仕組みについて共通理解を図り、活動の充実と発展をめざします。

1.運動の基本的な考え方 石川県新生活運動協議会 事務局長 林 貴江


   〇新生活運動体制    
   〇生活学校のしくみと活動のひろがり
   〇対話集会の進め方
   〇平成28年度単位校の活動ダイジェスト版
   〇全国の活動(生活学校メーリングリストより)
   〇活動シート

   ※昭和30年に財団法人新生活運動協会が設立されてから現在にいたるまで
    協会の歴史や生活学校運動のあゆみを説明する。
   ※「事前活動」「対話集会」「事後活動」を重視する活動。
   ※記録を残すことの重要性

2.講演「食品ロスの削減とリサイクルの推進」
  講師 石川県生活安全部廃棄物対策課 循環型社会推進グループ 主幹 高山真幸氏




  〇ごみ排出量の推移と背景
    平成12年をピークに減少  平成13年循環型社会形成推進基本法が施行された
 
  〇家庭から出されるごみの現状
    一人1日あたり  629g(平成26年)  全国 668g(平成26)
    最もすくないのは珠洲市 493g

  〇食品廃棄物の現状
    農林水産省推計値より  平成26年 食品ロス 621万トン(事業系 339万トン、家庭系 282万トン)
    日本の食品ロスは、世界全体の食糧援助量の約2倍

    一人1日あたらい、おおよそ茶碗1杯分のご飯の量・・・・石川県の人口をかけると 年間約6万トン
                               25mプール90個分
  〇食品廃棄物のリサイクル
    飼料化、たい肥化、バイオガ化
    食品リサイクル法は、食品関連事業者による取り組み促進を促す
              消費者の責務は、食品の購入または調理の方法の改善による食品廃棄物等の発生抑制と
                      食品循環資源の再生利用により得られた製品の利用

  〇ごみ減量化や食品ロス削減の取り組み
    生ゴミ処理機の助成(H28 15市町)
    コンポスト助成(H28 13市町)
    食べ物を粗末にしない取り組み例「もったいない!食べ物を大切にする本」(穴水町)
    ※家庭からでるごみの減量は「水きり」「食べきり」「使い切り」が重要!
    食べきり運動「30・10運動」の推奨・・・取り組み市町が少ない現状
    
    いしかわ環境フェア2017で啓発  平成29年8月19日(土)・20日(日)石川県産業展示館4号館


3.質疑応答


4.閉会あいさつ 石川県生活学校連絡会 副会長 長田千代子


**********************************************

新しいメンバー迎える中、新生活運動や生活学校運動のあゆみをおさえ
今までの成果を共有する時間を持てたことは有意義だった。

何をしているの?とよく聞かれるそうだが、「豊かで住みよい地域づくり」のために
身近な生活課題を解決する運動・・・・
これでも長いか

「事前活動」「対話集会」「事後活動」を重視した活動・・・これもピンとこない

身近な生活課題を、対話と実践で解決する運動!
具体的には・・・(自分たちの課題を紹介する)ではどうだろうか。

重点課題「食品ロス削減運動ー私たちができるフード・ドライブ」のために
県内の現状をしる講演であった。
啓発し、実践する人を増やすしかないのだ!!

************************************************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度石川県生活学校... | トップ | 単位校の総会次々と開催される! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。