泉山の草木花

ひそやかに咲く花々や、やさしさに溢れた植物を皆さんに紹介したいと思います。

みやこぐさ/都草

2017-07-01 | 草花
  みやこぐさ/都草  マメ科

泉山の坂を登る途中、
ミヤコグサが咲いていました。
1センチ足らずの小さな花ですが、
鮮明な黄色と、かすかに見える赤い筋が、
可愛いですね。

なんとなく、日本的ではない雰囲気を感ずるのは、
私だけでしょうか。

「都草」の名は、
奈良か京都で多く見られたからでしょう。
古く渡来した帰化植物だとも言われていて、
栽培植物とともに、
都からしだいに鄙(ひな)の地へ渡っていき、
道端で可憐な姿を、控えめに見せています。

以前は各所で見られたミヤコグサも、
最近では、めっきり少なくなっているようです。
千年の時の流れの中で、人々の生活の様子も変わるとともに、
植生も大きく変わって行きますね。







『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南天 | トップ | 諧調~オニドコロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む