札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区山鼻地域、石山通沿い側で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。

また電話回線の怪しい業者が・・・・

2008-10-27 20:48:40 | 悪徳商法
今月の七日に、↓
http://pub.ne.jp/shinqroom/?entry_id=1698867
↑「電話回線の怪しい訪問業者
」という事でかきましたが、別な社員ではあるものの、またその会社の奴が訪問して着ました。
私はその時治療中で、玄関先に出ようとしたところ、なんとそいつは上がり込んで着ました。
そして、「電話の回線工事の○○社の○○と申しますけど、回線確認させていただきたいのですが・・・・」と、お決まりの台詞を言いました。
私は少々苛苛しつつ、「うちはNTTに頼んでいるからけっこうですよ・・・」と言ったところ、「電話料金安くなりますが・・・・」と奴は言い出しました。
私は少し強い口調で「だから、うちはNTTに頼んでいるからいいって言ってるでしょ・・・・」と言い返しました。
さすがにそいつは引き下がりましたが、帰り際に「実はね、おたくの会社の人前にも着て、あまりにも勝手な事を言うから怒りつけてやったんですよ・・・・」と言ってやりました。
そいつは「そうでしたか、どうもすいません・・・」みたいな事言って出て行きました。
それにしても、この業者は何なんでしょうね。
今度着てまた非常識な事をするならば、そこの社名を公表するか、直接会社に苦情入れてやろうと思っています。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大根の葉の焼きうどん

2008-10-22 06:43:44 | 医療・健康
この前、近くの自然食品店で大根を買いました。
北海道の夕張市で作られたものです。
何時もながら男の一人暮らし、これから数日かけて毎日のように大根を食べる事になります。(笑)
まずは大根の葉です。
長さは30センチ以上ありましたが、火を通せば縮むので、一本の大根に付いている葉の量は一人分にちょうどいいです。
前にも何度か書いたように、よく油いためで食べていますが、今回は焼きうどんに使ってみる事にしました。
油は自然食品店から購入した国産の菜種油です。
醤油で味付けですが、これも国産で丸大豆醤油です。
もちろん、無添加です。
うどんそのものですが、これは近くのスーパーで買ったもので、どこの小麦でで作られたものかは分かりません。
おそらく輸入小麦でしょう。
それに鰹節をかけて食べました。
なかなか自分なりにうまく行きました。
ついでに玄米餅の焼いたものも一緒に食べました。
これが昨日の私の弁当です。
さて、↓
http://alic.vegenet.jp/panfu-siki/daikon/index.htm
↑から引用しますが、

また、葉はカロテンやビタミンCが多く緑黄色野菜として貴重な存在です。
北海道は収穫量全国1位。冷涼な気候のもとで、大面積で栽培され、全国に出荷している夏だいこんの大産地です。

という事です。
私の記憶では、カルシウムもけっこう多いと聞いています。
ところで、この前ある人との話の中で、私がよく大根の葉を食べる事に触れたのですが、彼は農薬を使った大根は葉を食べないほうがいいのではと言いました。
彼は特に自然食などにそれほど関心在る人ではありませんが、言われてみれば、普通農家の人たちは大根の葉を消費者が食べる事を前提に作っていないでしょうから、一般に出回っている大根の葉は食べないほうがいいかもしれませんね。
せめて減農薬の大根ならいいでしょうが・・・・。
という事で、今日の弁当のおかずは、大根とがんもどき・昆布を煮たものです。
もちろん、ご飯は小豆入り玄米です。
大根の煮物は少し多く作ったので、今晩のビールの肴にもなりそうです。(笑)



この記事をはてなブックマークに追加

名誉博士号に推薦されました

2008-10-17 16:59:22 | 悪徳商法
この度本当に嬉しい事に、この私がフィリピンの国立ミンダナオ大学の名誉博士号に推薦されました。
私としても、ほんの小さな事に過ぎないと思い勝ちな研究テーマでした。
にも関わらず、これまで鍼灸師として培った事を評価していただき、この度ミンダナオ大学の名誉博士号に推薦してくださったイオンド大学の方々に大して感謝に絶えません
これからは名誉博士号を取得した鍼灸師として、日々の臨床に胸を張って取り組んでいきたいと思います。
今後は私を「博士」と呼んでください。
↓↓↓↓↓
なぁーんて、ありえないこんな馬鹿な話を本気で信じる人はまずいないでしょうね。
しかし、イオンド大学から手紙が着た事は事実なんですね。
これは「学位商法」などと呼ばれるもので、一種の詐欺的な商法です。
このような偽学位を「ディプロマミル」と言うようです。
以下、↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%83%AB
↑からの引用です。

ディプロマミル(英:diploma mill、証書工場の意)あるいはディグリーミル(英:degree mill、学位工場の意)とは、実際に就学せずとも金銭と引き換えに高等教育の「学位」を授与する(と称する)機関・組織・団体のことであり、その活動は学位商法とも呼ばれる。
(中略)
ディプロマミルから「学位」を「授与」される人物は、肩書きに箔を付けようとする新興宗教の教祖や、「天才」を自称する“街の発明家”のような人物、疑似科学者、あるいは商取引上権威があるように見られたいビジネス関係者などが多いとされるが、まれには正当な経歴・実績をもつ学術研究者や大学教授なども存在する。これら「学位」は本人が金銭で買ったものであると自覚している者もあれば、本当に正規の「学位」を授与されたと信じている者もあり、悪意を持って学位を詐称しているのかそうでないのかの見分けが難しい場合がある。

(引用以上です。)
実はキリスト教の牧師の中にも蔓延しつつあり、実際偽博士号を取得していい気になっている牧師もいます。
さて、今回の事ですが、↓
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/51758619.html#comments
↑少々おかしな言葉使いではありますが、こちらに思いつきで書いたものをそのまま載せておきます。

タイムリーと言いますか、十日ほど前だったか、リンク先に在る「イオンド大学」から私の所に名誉博士の推薦の手紙が着ましたよ。(笑)
何かの間違いか詐欺的な事かもなどと思って、さっさと捨てました。
そんな事すら忘れていたのですが、これまたタイムリーな事に、先ほど怪しげな電話が着まして、そんな手紙が着ていた事を思い出しました。
「イオンド」・・・、今朝読んだリンク先にに書かれていた事ではないですか・・・・!!!
なんだか、そこのフィリピン校が僕に関心を持っているとか・・・・!!!
そして、僕がブログなどに書いている事などが、名誉博士を与える事に値するとかなんとか・・・!!!
金はかからないような事を言ってましたが、どんなもんですかね???
後でまた手紙を遣すとの事・・・・。
せっかくの機会だから、探ってやろうと思います。
これブログのネタになりますね。(笑)

というように、ブログのネタにしてしまいました。(笑)
また、この私の書き込みが↓
http://degreemill.exblog.jp/8734344/
↑こちらのブログに取り上げられるまでになってしまい、面白い事になっています。
いずれにしても、これから私を「博士」と呼んでください。
いや、「バカセ」かも・・・。(笑)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休院のお知らせ

2008-10-15 08:12:10 | その他
実は私転倒して唇を怪我してしまい、しばらくの間通院しなければならなくなりました。
そこで、まことに勝手ながら、本日午前中、休院とさせていただきます。
治療が終わり次第、なるべく早くここにくるようにしますが、午後からは通常の営業となりますので、よろしくお願いします。
「お小遣い稼ぎならGetMoney!」

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今晩教会で「ハワイアンナイト」

2008-10-10 16:45:54 | 教会関係
今晩・そして明日の夜7時から、うちの教会、札幌バプテスト教会で、ハワイホノルルの、オリベットバプテスト教会のフラチームをお迎えしての「ハワイアンナイト」というプログラムが持たれます。
明日の午後2時からは、札幌市民のフラチームとの交流会も持たれます。
そして、明後日の午前10時からは、彼らとの特別伝道礼拝となります。
1988年から1994年まで、当教会の青少年担当う牧師であった渡辺牧人先生が、今はホノルルのオリベットバプテスト教会の日本語部の牧師をしておられる事から、このプログラムが実現したと思われます。
今日これから行ってきますが、楽しみです。
札幌バプテスト教会:
札幌市中央区南22条西14丁目1-28
電話:011-561-6990

http://members.jcom.home.ne.jp/jbc-chiws/01sapporo.html


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加