札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区山鼻地域、石山通沿い側で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。

クリスチャンハードロックバンドSTRYPERのボーカリストMichael Sweet 「O Holy Night」

2017-12-18 16:49:37 | 音楽
あと1週間あまりでクリスマス、キリスト教の放送(私の場合多くはネット上ではありますが)を聴いていると、クリスマスの賛美歌が聴かれるようになりましたね。
そこで、私が大好きなクリスチャンハードロックバンドSTRYPERのボーカリストMichael Sweet(マイケル・スウィート)が、「O Holy Night」を歌っています。↓
http://www.youtube.com/watch?v=6TuZolGeypg
これがまたいいんですね。
私にとっては、このような曲を聴くとやはりクリスマスという気持ちになります。
ロック系の音楽をあまり好まない人でも、けっこうロック系バラードなら聴く事が出来るなんて人も、少なくないのではないでしょうか。
まぁ、この曲がバラードかどうかは微妙ですが・・・・。
ちなみに、巷では全くキリスト教と関係ない事で騒いでいるクリスマスには、私はあまり興味はありません。
まぁ、ご馳走は遠慮せずにいただきますが・・・・・。(笑)
ついでながら、「O Holy Night」の英語と日本語の歌詞を載せておきます。
 
O Holy Night O holy night! The stars are brightly shining
It is the night of the dear Savior's birth!
Long lay the world in sin and error pining
Till he appear'd and the soul felt its worth.
A thrill of hope the weary world rejoices
For yonder breaks a new and glorious morn!
Chorus:
Fall on your knees
Oh hear the angel voices
Oh night divine
Oh night when Christ was born
Oh night divine
Oh night divine
Led by the light of Faith serenely beaming
With glowing hearts by His cradle we stand
So led by light of a star sweetly gleaming
Here come the wise men from Orient land
The King of Kings lay thus in lowly manger
In all our trials born to be our friend
Repeat Chorus.
Truly He taught us to love one another
His law is love and His gospel is peace
Chains shall He break for the slave is our brother
And in His name all oppression shall cease
Sweet hymns of joy in grateful chorus raise we,
Let all within us praise His holy name.
Repeat Chorus.
 
さやかに星はきらめき 御子(みこ)イェス生まれ給う
長くも闇路(やみじ)をたどり メシヤを待てる民に
新しき朝は来たり さかえある日は昇る
いざ聞け、御使(みつか)い歌う
妙(たえ)なる天(あま)つ御歌(みうた)を
めでたし、清し今宵(こよい)
輝く星を頼りに 旅せし博士のごと
信仰の光によりて 我らも御前(みまえ)に立つ
馬槽(うまぶね)に眠る御子は 君の君、主の主なり
我らの重荷を担い
安きを賜(たま)うためにと
来たれる神の子なり
「互いに愛せよ」と説き 平和の道を教え
すべてのくびきをこぼち 自由を与え給う
げに主こそ平和の君 類(たぐい)なき愛の人
伝えよ、その福音(おとずれ)を
広めよ、聖(きよ)き御業(みわざ)を
たたえよ、声の限り
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスラエルビール】 マカビー 330ml
価格:490円(税込、送料別) (2017/7/22時点)





この記事をはてなブックマークに追加

クリスチャンハードロックバンドSTRYPERのボーカリスト、Michael Sweet、賛美歌の「私の全てをお捧げしま

2017-06-06 18:59:41 | 音楽
2010年4月20日にも書いたのですが、また最近聴きたくなってます。
私の大好きなクリスチャンハードロックバンドのSTRYPERのボーカリスト、Michael Sweet(マイケル・スウィート)ですが、賛美歌の「私の全てをお捧げします」を歌っています。↓
https://www.youtube.com/watch?v=ARUM742mf1k
↑出先でも携帯からこのyoutubeにアクセスしてまで、聴く事もあります。
さすが、彼のバラード系の歌声は綺麗ですね。
初めて彼の歌声を聴いた人は、彼がハードロックのボーカリストだとは思わないでしょうし、ましてや前に紹介した雄叫び↓
http://jp.youtube.com/watch?v=-gln-p8r2V4&feature=related
↑など創造できないかもしれません。(笑)
I surrender all,
日本語の歌詞では「 主のために献げます」
また、私が通っている教会が所属する日本バプテスト連盟が使っている「新生讃美歌」では、「われは主にみな捧ぐ」となりますが、私が進行熱心でない事は自他共に認めるところです。
ですから、自分の全てを神に捧げるなんて事は、間違っても言えません。
ただ、少なからずほんの少しでも人のお役に立てるのであれば、自分を神に捧げる事に繋がるのではと、言い聞かせています。
マタイによる福音書 / 25章 35節:お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせ、のどが渇いていたときに飲ませ、旅をしていたときに宿を貸し、
36節:裸のときに着せ、病気のときに見舞い、牢にいたときに訪ねてくれたからだ。』
37節:すると、正しい人たちが王に答える。『主よ、いつわたしたちは、飢えておられるのを見て食べ物を差し上げ、のどが渇いておられるのを見て飲み物を差し上げたでしょうか。
38節:いつ、旅をしておられるのを見てお宿を貸し、裸でおられるのを見てお着せしたでしょうか。
39節:いつ、病気をなさったり、牢におられたりするのを見て、お訪ねしたでしょうか。』
40節:そこで、王は答える。『はっきり言っておく。わたしの兄弟であるこの最も小さい者の一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである。』

まぁ、そんなにえらそうな事を言える分けでない自分自身である事は、理解しているつもりですけどね。
さて、一応、↓
http://www.cyberhymnal.org/htm/i/s/isurrend.htm
↑こちらに英語の歌詞がありましたので、また、↓
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/I_Surrender_All.html
↑に日本語の歌詞がワンコーラス載ってました。
下に乗せておきます。
たた、マイケルの歌では、3コーラス目で、下に載せた4番の歌詞を歌っています。
また、「Thy」の部分を「your」と、なぜか現代語にここだけ置き換えて歌ってます。
↓↓↓
All to Jesus, I surrender;
All to Him I freely give;
I will ever love and trust Him,
In His presence daily live.
Refrain
I surrender all, I surrender all,
All to Thee, my blessed Savior,
I surrender all.
All to Jesus I surrender;
Humbly at His feet I bow,
Worldly pleasures all forsaken;
Take me, Jesus, take me now.
Refrain
All to Jesus, I surrender;
Make me, Savior, wholly Thine;
Let me feel the Holy Spirit,
Truly know that Thou art mine.
Refrain
All to Jesus, I surrender;
Lord, I give myself to Thee;
Fill me with Thy love and power;
Let Thy blessing fall on me.
Refrain
All to Jesus I surrender;
Now I feel the sacred flame.
O the joy of full salvation!
Glory, glory, to His Name!
Refrain

私のすべてを お献(ささ)げします
日々主を愛して お委(ゆだ)ねします
Chorus:
主のために 献げます
私のすべてを 献げます
私のすべてを 主のものとして
御霊(みたま)の力に 満たしてください

P.s:筆者の通っている教会が所属する、日本バプテスト連盟で発行している「新生讃美歌628」では、「われは主にみな捧ぐ」となっています。
以下にその歌詞も載せておきます。
(以下↓
http://bap.net/2003/?z=628
からです。)

628
われは主にみな捧ぐ
1.
愛する主イェスにすべてを捧げ
わが身と魂ゆだねて歩まん
(くりかえし)
われは主にみな捧ぐ
救い主イェスにみな捧ぐ
2.
栄えの主イェスにすべてを捧げ
ただ主を見上げてひたすら進まん
3.
尊き主イェスにすべてを捧げ
聖霊受けつつ導かれゆかん
4.
われらの主イェスにすべてを捧げん
愛と力もて祝しませ主よ



この記事をはてなブックマークに追加

前に紹介したノルウェーのハードロック・ヘビーメタル専門のインターネットラジオ ページがリニューアルしました

2017-04-15 23:59:59 | 音楽
2015年2月19日に
「ハードロック・ヘビーメタル専門のインターネットラジオ」
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52418560.html
として、ノルウェーのMetal Express Radioを紹介しましたが、その後ページがリニューアルした様で、いきなりノルウェー語ばかりで、どこをクリックすれば聴く事が出来るのか、最近まで全く分からずにいました。
いろいろページ内を辿っていくうちに、英語のページを見つけ、無事以前の様に聴く事が出来る様になりました。
http://www.metalexpress.no/
こちらが英語のページです。
英語の苦手な人は、どこをクリックすればいいのか分からないかもしれませんが、それはそのパソコンなり、すまーとフォンなりの環境にもよりますし、私は視覚障害者で全盲だけに、画面上での事は説明出来ません。
ただ、私はパソコンからアクセスしていますし、そういう事から「m3u」をクリックして、ウィンドウズメディアプレーヤーで聴いています。
前にTwitterで南アフリカのクラッシック専門ラジオに触れた時、やはり英語のページだけにどうすれば聴く事が分からずに、聞かれた事もありましたが、まぁなんとか私がクリックする所を説明して、彼は聴く事が出来たとの事で、まぁ安心しましたが・・・・。
ちなみに、その放送は
http://www.classicfm.co.za/
です。




この記事をはてなブックマークに追加

クリスチャンハードロックバンドSTRYPERによるWinter Wonder Land

2016-12-25 15:17:21 | 音楽
あらためて、
MERRY CHRISTMAS
ここ札幌をはじめ、北海道全域が大雪という感じです。
札幌でこの時期積雪が90センチ以上になったのは、50年ぶりだとか・・・・・。
この数日プラスの気温になってませんでしたが、今日はプラスになったようです。
さて、これまでも何度も書きましたが、私が好きなクリスチャンハードロック・ヘビーメタルバンドであるSTRYPER(ストライパー)。クリスマスということで、最近聴いているのが「Winter Wonder Land」↓
http://www.youtube.com/watch?v=74hijGFjl1A&feature=related
↑けっこうポップな感じで、なんか笑えたりもします。
30年近く前のものですので、やはりボーカルのマイケル・スウィートの声は若いですね。
どうぞこれを聴いて皆さんも、「メリー&ヘビークリスマス」でありますように・・・・。(笑)
ついでに、のりのりのライブ版も・・・・↓
http://www.youtube.com/watch?v=LSZJq1CdHyk&feature=related
↑これは数年前のもののようで、逆にマイケルの声は、若い頃とはなんか違いますね。
ちなみに、私が知っている人手、日本に住んでいたモルモン教徒のアメリカ人がいるのですが、彼もロックが好きで、しばらくSTRYPERを聴いていなくて懐かしいと、言ってくれました。
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384904.html
実は彼がモルモン教徒でした。



この記事をはてなブックマークに追加

クリスチャンハードロックバンドSTRYPERによるWinter Wonder Land

2015-12-25 12:18:48 | 音楽
ここ札幌は、これまでにないぐらいな、暖かいクリスマスイブでした。
今日は雪が降っています。

さて、これまでも何度も書きましたが、私が好きなクリスチャンハードロック・ヘビーメタルバンドであるSTRYPER(ストライパー)。クリスマスということで、最近聴いているのが「Winter Wonder Land」↓
http://www.youtube.com/watch?v=74hijGFjl1A&feature=related
↑けっこうポップな感じで、なんか笑えたりもします。
30年近く前のものですので、やはりボーカルのマイケル・スウィートの声は若いですね。
どうぞこれを聴いて皆さんも、「メリー&ヘビークリスマス」でありますように・・・・。(笑)
ついでに、のりのりのライブ版も・・・・↓
http://www.youtube.com/watch?v=LSZJq1CdHyk&feature=related
↑これは数年前のもののようで、逆にマイケルの声は、若い頃とはなんか違いますね。
ちなみに、私が知っている人手、日本に住んでいたモルモン教徒のアメリカ人がいるのですが、彼もロックが好きで、しばらくSTRYPERを聴いていなくて懐かしいと、言ってくれました。





鍼灸師の求人情報

この記事をはてなブックマークに追加