中高年のランニング

健康と楽しさを求めて

1日3分の瞑想で脳の若返り

2016-10-17 22:33:23 | 健康

1日3分の瞑想で脳の若返り

先月9月28日にNHKで放送されたガッテンは瞑想を取り上げていました。

瞑想と聞くと修行僧のイメージが浮かんで、一般の人は取り組みにくいかも

しれません。瞑想の効果といえば、日々のパフォーマンスが向上し、忘れ物が

少なくなったりストレス解消やうつ病対策などに有効だといわれます。

私も今年に入ってから週一回90分のヨーガをやっていて、ヨーガの終了後は
ランニングとは違ったスッキリ感を味わっています。
そこでこの10月から、物忘れの防止と更に頭もスッキリ感を味わいたいと
思い毎日3分間の瞑想に取り組んでいる次第です。

 やり方ですが、胡坐を組んでやる方法と椅子に座ったままやる方法があり
ますが、私は椅子に座った方法を主に実践し始めました。

・1番大切な事は、姿勢をしっかり保つ。

 背筋をまっすぐ伸ばし目をつむる。舌は上あごにつける。椅子の場合は

 しっかり足を床につける。

・体はリラックスさせ、顎を引き静かに呼吸する。

・呼吸にだけ意識を向けて3分間呼吸(腹式呼吸)する。
以上はガッテンでの紹介です。

 効果のほどはまだ時間が余りたっていないので明確には分かりませんが
スッキリ感だけは少し感じていますのでご紹介しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週一回のヨーガ教室 | トップ | 激しい運動で発生する活性酸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL