中高年のランニング

健康と楽しさを求めて

本年の反省と次年度の取組み

2016-12-28 16:21:19 | ランニング

本年は正月早々から風邪をひいてのスタートとなりました。

また今年前半は昨年から痛めていた左ひざ半月板損傷も少し落ち着いて

5km程度の軽いジョグでがきるようになり、喜んだのもつかの間

夏には自転車での追突事故をもらい、ジョグさえも出来なくなりました。

 そこで現在はほぼ毎日7000歩程度のウォーキングと一人でできる

筋トレ(スクワット、踵上げ、腹筋、背筋、ランジ、殿筋強化など)と

ストレッチ、指圧などで体力低下防止に努めています。

また、新しく週二回はヨガ教室へ通ったり自宅で3-4分の瞑想で脳の
老化防止にも取り組んでいます。

 
ランニングへの取り組み

@ミクの毎週木曜の練習会には顔を出し、裏方に徹したいと考えています。

具体的には練習開始時のアドバイスを適宜実施することでお役に立てれば

と考えていますので、遠慮せづにご質問ください。

出来るだけ運動生理学な見地と経験からからご返事させていただきますので
次年度もよろしくお願い致します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅伝大会で出会った超高齢者役員 | トップ | 夢を持ち続けるM・雄一郎さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL