篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)より春の気配(速報その2)

2017-01-06 16:59:26 | 10_富士山写真
 今日は
篠窪(しのくぼ)の菜の花がどんな具合かが気になり、確認に行って来ました。
まだ一月と言うのに、菜の花が少し咲き始めています。
霜柱があったり、モグラが土から顔を出した跡があったり、色んな顔の篠窪が楽しめました。
御正月から富士山が良く見えてとても綺麗でした。
以下ご紹介します。

【富士見塚と見晴し休憩所付近】

2017/01/06 08:12 富士見塚から見える富士山


見晴し休憩所付近から見る菜の花畑と富士山 ここは未だ全く咲いていません。


見晴し休憩所付近からの展望


ガマズミの実は春を待ちます。 赤い実は殆ど無くなっていました。
人間も食べれる実なので鳥に食べられたかもね?

(参考 2016/10/25時点の実の状態)

実のり秋にはこんなに綺麗でした。
10月には沢山の実をつけていたガマズミの実 (ビタミンCの含有量がレモンの2倍もあり食べられるそうです)




見晴し休憩所の横の菜の花畑は大量の落ち葉がかぶさってしまい、いまいちの状態でした。
日当たりがとても良い場所で、菜の花が咲いている事を期待して行きました。
落ち葉は暖かそうに見えても、日陰を作ってしまい、菜の花の生育を妨げていると思えます。


過去にNPO法人しのくぼの方が、落ち葉で菜の花の出が悪いところは、後で植え直していると言われていましたが、今回は広範囲に落ち葉が落ちており、想定外の出来事と思います。

【給水塔へ向かう途中の景色】

2017/01/06 08:30 日陰のせいか、芽吹いていますが、菜の花はまだ先と思えます。




3センチ以上も成長した霜柱の姿 不思議な写真ですね。




モグラが顔を出し始めています。


枇杷の木に花が沢山に咲いています。

【給水塔の向こう側】

2017/01/06 08:07 日当たりが良いせいか菜の花が咲き始めています。菜の花の向こうに富士山が見えます。



【高田堂(タカンド)の上より ・・・山の頂上より】

2017/01/06 08:30 高田堂の上はNPO法人しのくぼが色んなお野菜を作っています。






場所によって菜の花の生育具合が全く異なります。 綺麗に咲かせるのはとても難しい事なんですね。


遠くには丹沢(大山)が見えます。




木々も芽吹き始めました。


【松田駅い向かう途中より】

2017/01/06 09:48 ゴルフ場上の防風林が倒れたので富士山が恰好よく顔を出します。


蝋梅の花が咲き始めました。 未だ花は少ないです。


美味しそうなミカン。 今日も2袋(1袋4~5個入って100円/袋)買って、景色を見ながら美味しく頂きました。





帰り道の民家のお庭より

2017/01/06 10:32 梅が咲き始めました




ミツマタの花も咲き始めました。

また、ちょくちょく見に行き報告したいと思います。

午後からは隣町の「県立秦野戸川公園」に「河津桜」と「チュリップ」の咲き具合を確認にいきました。
「河津桜」は1輪のみ花を見つけました。 「チュリップ」は未だ土の中で気配すらありませんでした。

時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠窪(しのくぼ)から遠く離... | トップ | 篠窪(しのくぼ)より この... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

10_富士山写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL