篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)から春の気配その4 足を伸ばし小田原の勝福寺まで気根(きこん)を見に行く

2017-01-24 17:24:40 | 11_篠窪・三嶋神社
 こんにちは
今日は超寒い1日でした。
篠窪(しのくぼ)から足を伸ばし小田原の蛍田近くの勝福寺まで行って来ました。
篠窪三嶋神社の「椎の木守」をやられている稲葉一郎様に「勝福寺の大銀杏の気根」は凄いよと情報を頂きましたので見に行きました。
凄く大きな銀杏(いちょう)があり気根(きこん)が凄くみる価値ありですね。




【篠窪入口から見た白梅と富士山】 ・・・以下篠窪から勝福寺まで見た順番に表示

白梅と富士山



【ブルックスコーヒーの寒桜と富士山と野鳥(メジロ)】

寒桜と富士山


大分咲きはじめています。 鳥たちも春が楽しみなんですね。


人が近づいても無視して必死に花蜜を吸っています。



【天然記念物 勝福寺の大イチョウ】

正面から見る。 屋根の上に見える大きな木が大銀杏(おおいあちょう)です


大きな門ですね。東京タワー近くにある増上寺みたいな感じ










こんな感じでそびえ立っています。
本堂は宝永3年(1706)に再建されており今年で311年たちます。
気根が出るのは300年過ぎてからとの事なので、つじつまがあいますね。






雑誌の付録(セブンイレブン限定プレゼント スマホ用レンズ(魚眼)でお試し撮影
・・・雰囲気はマーマー出てますね。

【ご参考 勝福寺の場所】
以下URLをクリックして見て下さい
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/property/cultural/natural/tenicho.html



時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠窪(しのくぼ)より「諸行... | トップ | 篠窪(しのくぼ)より寒梅と... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小田原ならあそこも! (うさぎ)
2017-01-24 23:17:24
小田原なら、上輩寺さまのイチョウもすごいです(^^♪
自分のブログの宣伝のようで嫌なのですが、おばさんの葉っぱかながわ名木100選上輩寺で検索していただけば参考にはなると思います。
コメント有難うございます (西村 ももじい)
2017-01-25 03:12:08
 こんばんは
いつもご指導有難うございます。
ブログ見させて頂きました。
またまた、凄い写真ですね。
今回行った「勝福寺」から少し足を伸ばせばすぐの所にあるようですね。
小田原方面はは戦国時代の武将が沢山いたため足柄街道を中心に沢山のお寺がありますね。
気根と言う存在を知っただけなのに、乳イチョウがあったりと凄いつながりで神社、お寺の歴史を身近に感じれるようになりました。
また色々ご指導お願い致します。

(追伸)
ご指導頂いているうさぎさんがどなたなのか判りませんで失礼致しました。
判って安心しました。いつも素敵なブログ拝見させて頂いています。

コメントを投稿

11_篠窪・三嶋神社」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL