篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)より 春の気配その3 成人式おめでとう

2017-01-10 17:57:42 | 写真公開
今日は
昨日(2017/1/9)は成人式でした。
遅ればせながらおめでとうございます。

人生80年として20歳はちょうど1/4を生きた事になります。
・・・今は人生100年かもね
これまで蓄えた知識をこれから活かす時期が来ましたね。
何ができるか、これからが楽しみですね。
思いっきり楽しんで下さい。
良き友、良き先輩、後輩、良き地域に恵まれると良いですね。
一緒に楽しむ仲間がいれば、人生より楽しくなると思います。
成人式の日は箱根などは雪が降り超寒い一日でしたが、今日は良く晴れ富士山、丹沢も綺麗でしたよ。
【成人式を祝う梅の花と富士山】




【給水塔の向こうは春の世界】
成人の皆さんと同じく植えられたばかりの野菜が芽吹いています。
新成人になられた皆さんは、野菜などの様に決められた育ち方では無く
大変身できるところが面白い所ですね。




【富士山と菜の花畑】
日当たりの良い場所は既に菜の花が咲いていますが、日陰の場所はまだじっと耐えています。人生と似ているかもね。 人生色々



日陰の斜面は寒さに耐えて暖かくなるのをじっと待ちます。




遠く丹沢は真っ白な雪に覆われています。


高田堂(タカンド)の上は日当たりが良いので菜の花が既に咲いています。

【春めき桜は河津桜とソメイヨシノの間に咲きます。】

日本には色んな桜が有り目を楽しませてくれます。



【見晴し展望台付近】





誰も取らなかった栗がまだ生っていました。

【蝋梅(ろうばい)と富士山の共演】







【民家の庭にて】

赤色の梅が綺麗に咲いていました。

紙幣の材料として使われたミツマタの木
・・・本当に3つに枝分かれするんですね。

ちゃんと三又(ミツマタ)に分かれています。



(参考)4月8日頃にこんなに素敵な不思議な花を咲かせます。




【その他 ドンド焼きの準備】
篠窪地区は1/14にドンド焼きをやるそうです。
三嶋神社の前の広場(ゲートボール場)にて


薪や お団子を竹に刺して焼くための「長い竹」が準備されていましたよ。

篠窪は田舎を感じれる場所、心と体が落ち着く場所と思います。
成人になっても彼女、彼氏をつれて遊びに来て下さい。

時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠窪(しのくぼ)より ヤマ... | トップ | 篠窪(しのくぼ)より 未知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL