篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)にて 「しのくぼ桜の塩漬け」 ご飯を頂く

2017-05-19 09:37:05 | 12_季節写真
 こんにちは
先日、篠窪を散策しているときにサツマイモのおばあちゃんの御友人から
「しのくぼ桜の塩漬け」を頂きました。
八重桜摘みの写真は毎年撮りに出かけますが、篠窪の八重桜を塩漬けしたものを
焚きたてのご飯の上に乗せて食べるのは初めてです。
暖かいご飯の上に1分程のせると、花弁がピンクに開いてきます。
目にも優しく、食べてもとても美味しい。
お茶以外にご飯と一緒に食べたのは初めての経験でした。

篠窪の八重桜が、花見以外にこんなに粋で素敵な楽しみ方があったとは驚きです。

 【しのくぼ桜の塩漬けを食す】 


円熟した深みを感じる美味しさです。







 【元となった篠窪の八重桜】 








八重桜摘みは家族、親戚総出で摘まれます。

 【自然をこよなく愛する篠窪の人達】 
地元の方は里山の不便な場所と言われますが、自然と共に暮らしている方が多く、心にゆとりがある人達と思います。みなさん自然体であり、お話するのが楽しいですね。








三嶋神社の椎ノ木杜 紅葉の秋と違い春もまた素敵ですね


見晴休憩所付近の緑

 【その他】 
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠窪(しのくぼ)よりお知ら... | トップ | 篠窪(しのくぼ)より(写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL