篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)の隣町 県立秦野戸川公園に紫陽花と夏椿を見に行く

2017-06-23 01:03:33 | 14_写真公開
 こんばんは
昨日は県立秦野戸川公園(通称 風の吊り橋)まで紫陽花と夏椿を見に行ってきました。
雨上がりでしたのでピチピチの満開状態でとても綺麗でした。
養護老人ホームの人達が介護の方と一緒に車いすで紫陽花を楽しんでおられました。
・・・バリアフリーですので車で来て、車いすにのったまま見て回れるので
   憩いの場として老若男女色んな方々が楽しんでおられます。
   元気な子供達は川原まで下りて行き、フワフワジャンプや水遊び、
   家族連れは夏場は川原まで下りてバーベキュー等を楽しんでいます。

今回、県立秦野戸川公園まで行ったもう一つの目的は、戸川公園へ行く道の途中にある「ベリー工房真味(マミ)」さんのブルーベリーを買う ことです。 
そのベリー工房さんで購入したブルーベリーの苗木2本(2種類)を自宅でも植えており、やっと数個が紫色に色づき始めたため、本家のブルーベリー工房さんでは多分出荷され始めたなと思ったからです。

期待通りにベリー工房真味さんでは出荷が始まっていました。
大粒のブルーベリーパックを2箱購入して帰りました。 
出始めのため、粒は未だ均等にはそろっておらず、普段は買う大粒の更に1.5倍ほどの
超大粒が沢山入っており大満足でした。
いつも買うベリー工房真味さんの御主人と奥様はブルーベリーに超詳しく、育てるノウハウを色々教えて下さいます。剪定や肥料のやり方のコツなどなど
粒が色付いても、すぐでは美味しくなく、「付け根の細い茎部分が1ミリ程紫色に色付いたら熟しているので食べ頃だよ」など教えて下さいます。
ベリー工房真味さんのブルーベリーは完熟の為、特に甘くて美味しく秦野の有名なケーキ屋さんなどがわざわざ購入に来れれています。道路沿いに旗が立っていますので、見つけたら立ち寄って購入されたら良いと思います。美味しさにきっと満足すると思いますよ。


06/22/2017 紫陽花と風の吊り橋の共演

【公園正面の風景】

06/22/2017 正面の花壇


06/22/2017 向かって左はビジターセンターと夏椿 正面奥が風の吊り橋と紫陽花


06/22/2017


06/22/2017 憩いの場です。 公園は川辺ですので空気が美味しく、また、車いすのまま見て回れるのでとても良い環境だと思います。さすが県立ですので、ゴミ一つなくいつもとても綺麗です。

【夏椿の花】








【紫陽花と風の吊り橋共演】

06/22/2017









【芝生の中の小さな雑草達】

06/22/2017











【(参考)河原と川向こうからの景色】

05/21/2012 河原も広くて川も浅いので安心して遊べます。


06/29/2013 川向うの諏訪丸公園からはこんな感じで見えます。

 【今年初物 地元ブルーベリーをゲット】
完熟のブルーベリーです。 目に良さそうですね  2017/6/23ブルーベリーの写真追加





大粒のパックですが、規格外の超大粒もはいっています。 ラッキー

【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠窪(しのくぼ)の「三嶋神... | トップ | 篠窪(しのくぼ)で頂いた空... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

14_写真公開」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL