篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)より白い花の見分け方を理解しました

2017-09-17 04:26:41 | 12_季節写真
 おはようございます
「変な実」がなる木を見つけてから、随分と勉強してしまいました。
当初、「葉コブ」かもと思いましたが、とんでもない素敵な「コブシの実」。
子供のにぎりこぶしに似ているから「コブシ」とは。昔の人は良く観察しており偉い。
例の「変な実」を孫と孫のお母さんに見せたらあっさりと「コブシの実だよ」と知っていました。
子供達にとって「変な実」は色んな形をしているので、その中から「鉄砲」の形をしている実をちぎり「遊び道具」として楽しんでいるのだそうです。
純粋な子供の目には何にでも変化する 「魔法の実」 なんですね。
腐れ切ったジイジの目には「葉コブ」にしか見えませんでした。まったくもって夢が無い。
出来る事なら、夢が詰まっている子供の目に戻りたいですね。

過去に撮影した写真には「コブシ」「ハクモクレン」「タイサンボク」などの純白な花が沢山に写っていました。
「変な実」を理解してから、花の名前(樹の名前)がやっと区別できるようになりました。「変な実」に感謝です。

【変な実】
09/08/2017 変な実は何


ちぎった直後


一日おくと割れて赤い実が顔を出す








コブの大きさは違うが、赤い実の大きさは一緒

【赤い実の謎】
 庭の万両の実です。
 ・・・ただ赤いだけでは鳥は食べません。
    美味しく熟するのを待っているようです。
    美味しくなった瞬間に鳥は全てを食べつくします。
    「ビワ」などの熟れた瞬間に朝一で食べに来ます。
    熟れていない実はちゃんと残します。(それが何とも憎たらしい。)
    鳥は何をもって判断しているのでしょうか。 
    ちなみに「コブシ」の実は相当に不味いのか食べているのを見た事が
    ありません。
    まるで魚釣りの「疑似餌」の様なものと理解している様に感じます。

万両の実です。単なる赤いだけでは鳥は食べません。


何をもって判断するのか、熟れたと思える時は全て食べつくします。

【純白な花達】
花の名前が判りますか? (参考に撮影日を記載しておきます)


02/05/2014


02/06/2017 何の芽でしょう


03/07/2017


03/07/2017


03/08/2017


03/13/2017


03/13/2017


03/18/2017


03/18/2017


03/18/2017


03/29/2017


03/29/2017


03/29/2017


04/01/2017


04/01/2017


04/01/2017


04/02/2017


04/03/2017


04/03/2017


05/31/2017


純白を例えるなら「白いスピッツの様な」と言って欲しいワン

【やがて種が】

04/12/2017


08/09/2017


08/20/2017


09/11/2017

【その他】    
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加