湖の子守唄

琵琶湖・湖北での生活、四季おりおりの
風景の移り変わり、旅先でのふれ逢いなど、
つれづれなるままに、語りたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天皇賞💘

2017å¹´04月29日 | è©©æ­Œãƒ»æ­³æ™‚記
2強対決でもりあがっている、今年の春の天皇賞だ。
枠順を見て、高本式、風花式のサインがどうにも発見できないのである。
では、俺式でゆこう。①トラ②ドラの隣の3番、黒帽子のブラックが2着候補である。②のブラと③のブラの後押しもある。
それよりも強烈なのが大外である。
⑰⑯の「ライ」⑭⑮の「ンド」の隣の⑬トーセンバジルがボクの本命である。第155回、当日は友引だ。
それを大切に戦え❗と教えてくれたのが高本公夫である。
三連単4頭ボックス、③⑬⑭⑮の24点を100円ずつで、いざ!勝負。
押さえは馬連③⑬で、春の名残を楽しみましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   ã“の記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« é˜¿ä½ç”°ã•ã‚“と色川さんの合間... | ãƒˆãƒƒãƒ— | å¤©çš‡ã®å­«ã§ã€é¨’ぐな❗ »
最近の画像[もっと見る]

コメントを投稿

「詩歌・歳時記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL