篠笛の音 ―今更日記―
「犬夜叉」をこよなく愛し「殺りん道」を極める日記【ブログ内の無断転載はよろしくありません;禁止無斷轉載】
 



【追記】引越し後のこちらの日記は、普通の日記としてこの記事の下に管理人の他愛ない戯言なんぞを書いております。


http://shinobue.blog.shinobi.jp/


■ このブログを直接リンクして下さっている慈悲深い皆様、日記は新しいブログへ引越しいたしました。恐れ入りますがリンクの貼り変え等、宜しく作業の程お願い申し上げます。尚、こちらのブログは旧・日記として新ブログよりリンクし残しておく所存です。

■HOMEへ行く?→


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




レイアウト崩れ対策投下;;;

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 っつーことで、今一番頭を悩ませているのが本部役員の書記のシゴトなわけですが。
通例ですと書記だからってそんなに仕事があるわけじゃないのですよ。
だいたい学校のイベントと言うものは例年同じものに決まっていますからね、それにあわせてプリントを配布したり、本部便りを毎月出せば良いわけです。

ところが今年は、というかここ近年、本部役員を含めクラスの役員制度そのものの変革期とでも言いましょうか、少子化や核家族化、介護や共働きなど様々な理由で役員そのもの、しいては運営そのものの難しさの問題が浮き彫りになり、どのように運営を成り立たせていくか幾つか策を立て、そのお試し期間中だったのです。その期間を経て、とりあえず今年で何とかカタチにできるんじゃないかと、こうして奮闘しているわけです。

おそらくどこの学校でも問題になっていると思います、役員決め

役員を受けれない方はどうしてもいます。
妊娠、お子さんが小さい、介護、教員、仕事、その理由は様々です。

本部役員となると更になり手がいません。

私自身、一番下の子供が入学するまでは無理してまでやる必要もないと考えてますし、やってきませんでした。
やるべき時がきたらやるつもりでいたからです。
しかし自分がやってない間、やってくれている人は必ず居るわけです。
そうしてやってこなかった人が、やれるようになったらやれば良いんじゃないかなって、だからこそ今は自分がやる側だと思って現在お役を引き受けているのですが。

けれど色々な考えがありますからね。
ここまで大きな組織になると一つの制度を入れるだけでも容易ではありませんよ。

一つ一つ、段階を踏んで確立していかなくてはなりません。
その過程で色々打ち出すプリントがあんだわ。
まぁ、変えようとしていることが一つじゃないから忙しいんだけどさ。

これだけ頑張っていても、外からは見えないことですから、どっちにしても変える側は何かしら言われるものですけど^^;
ここの年でどうにか確立すれば、それが板につくまで数年間。
長い目で見ていかなければなりません。また修正するところもでてきましょうね~。
来年やりたくないけど、残らなきゃならないかな~って、今の本部の人間のほとんどがそう思ってる(笑)
そんな人の良い人達が周りにいてくれて、恵まれていることに感謝v

全員がそう思ってくれれば嬉しいんだけどね(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こっちにも書こうと思ったのですけど、ノートパソコンをひっくり返したら半熟の目玉焼きができそうなくらいの熱さなのでやめておきます^^;
ひぃ~;


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 しがないサラリーマンの家計を預かるしがない主婦としては、問題はそこだ ̄∇ ̄;

1周忌が終わり、その後のお心遣いのブツも納品し(頂いたお土産のお礼)、ようやく今日すべてが終わった。
そしたら、早々にお礼のお電話を頂いたわけなんだが、是非遊びにおいでとあちこちから声を頂く。
そりゃさ、九州ってったらさ、某様や某様や、某様なんかが近くにいて、会えるかも~vなんて淡い期待もわくのだが、場所が九州って、いったい全体いくら軍資金がいるのだ???

私にとって未知数である(爆)

しかも目的が某様達に会うことになってるし(笑)
ってことは、自由時間も欲しいってことだし;;;
何とかして行けないかと、現在旦那と交渉中。
いずれにしてもすぐは無理だろうけど。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


一応  


 言い訳みたいなものを(?)。

なんでかこの4月・5月に集中しちゃいまして。
総会もそうですけど、義父の1周忌もね。
家長が主催なので、九州から出てこられる方のホテル取りだとか、交通案内だとか、その他諸々ね。
まぁそれもようやく両方終わりました。

が、実はもう一つ。

家のプチ増設することになりまして^^;
と言ってもアレです。
犬のスペースの工事です。
犬小屋を撤去して、サンルームを増設し、そこをペットスペースにしようというのです。

そっちの業者との打ち合わせやら、見積もりやら、ね。
我が家は外壁がちょっと特殊でして、一筋縄ではいかないらしいのでT∇T

あ、始めた仕事ですが、あっちはてんで仕事入ってませんよー(苦笑)
つか、チラシを作る暇もなくて、現在ポスターを1枚貼ったっきり放置です;
主に旦那の専属助手として時々仕事に借り出される程度でしょうかね。
1回500円で手打ってます(笑)

今までの忙しさがもろブログの更新ペースに出てしまってますな。

犬夜叉が終わって熱が冷めたわけではないのですが、この時期だからこそサイトに落ち着きたかったのですが、致し方ありません。オフで譲れないところはきちんと押さえていくことこそ長続きのコツですからね。

心機一転して、サイトの改装でもしよーかなー…でもそんな時間ないや^^;

まずは目の前のものを一つ一つ、やっていくほかありません。
何でかな、目標のアニメ復活が叶い、終了したせいか、焦る気持ちもなく落ち着いて腰をすえれてる気がしますよ。
私の中の犬夜叉が『永遠』という位置づけになったから、かな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 びっくりしたなも~。
暫くログインしなかったら編集画面に行き着けなくなっていて焦りました;

年末年始でもないのに随分とサイトを留守にしていまいましたが、自分の役員の引継ぎ関係はどうにかキリの良い所までいったのでほっと一息w
学校と地域の間にある役員なので、引き継がなければならないのが沢山。

あとは、引き継がれる方です_| ̄|〇

予想通りPTAのお役につきましたよ。
会長だけは無理!という条件で。
でも予想を超えて、引継ぎもままならないのに新役員ですでに入学式の準備に突入ですって。
アハハハハハハハ゜∇゜

ナメテンナ、オイ。

はぁ~。
安請け合いしちまったなー。
まぁ前役が3人残ってくれているし、どうにでもどうにかなるでしょう!
出たとこ勝負です。

出たとこ勝負と言えば。
かくかくしかじかで、4月から個人で事業を始めることになりました(爆)
って言うと大げさだけど、そんな事業なんてほどのもんじゃないです。
確定申告する必要がないほどの、ちんまい仕事です。
だってサイトの時間削られるのイヤだし←バキ

でも諸々ちゃんとした仕事ですから(笑)
怪しい仕事じゃないですよ^^;
それなりに手続きも踏んでますから^^;

ペットシッター業ですが、規約だの諸々決めるだけです。
仕事量はゆくゆく増やしますが、今はお子様も小学生なので、何より、サイト時間を削りたくn(以下略)
ので(笑)、宣伝も出しませんし、商店街にポスター貼らせてもらうくらいで良いかなと。

しかしその前に。

ずっと見送っていた完結編フィナーレ作品だけは描かせてぇ~(´д`)
犬夜叉のアニメの完結だけは、共に過ごさせてv

じゃないと暴れちゃうよ?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 うっわ!
何故このタイミングで!?;;;;;;


実は今、近所のママ友さんの旦那さんがモ/ラ/ハ/ラで、離婚調停中なので色々とお子さんの面倒見たりだとか気配りだとかをさせて頂いているのですが、次の調停が朝一だというので、早朝早く来てもらうより泊りがけの方が子供も楽しかろうと思い、面倒を見ることにしたのです。
で、長期連休でもないのに特別お泊りなんて子供も何か特別扱いされていることに違和感なり不安なり覚えるのではと思い、近所の子供も一緒にお泊りに誘って、ついでに近所にはまだ旦那さんがご在宅なので、なるべく外で遊ぶことにならないよう、お泊りの日には映画へ連れて行ってあげようかなと考えています。

問題はそのことではない。

どの映画が良いかな~っと現在公開中の映画を調べていましたら、見つけてしまったんだ。
自分の作品に酷似している映画のワンカットを!!
それが今TOPにしている絵だったりする;

これね;
ttp://www.warnermycal.com/movie/sakuhinpage/1008104.html

構図的にはやや当てはまらないけど、このシチュエーションはまんまだろ;;;
現代版ならまだしも、時代はちょっと違うものの唐傘を使っている時代としては被るしな~。
何故TOPにしているこのタイミングでぇぇぇ~?;;;

ちょっ;;;
パクってないよ!パクってないからね!(笑)
このシチュがベタだったってことなんだよきっと!

早いところTOP変えよT∇T

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






もう一つのアングルってこんななの。
でも・・・なんか合成はあわないかも;って思えてきた;;;


さて。
スケジュール帳を買ったのはその前兆を暗示していたのか、きましたよー、PTAのお誘いが。
断る理由がないので受けても良いのだけど、旦那の意見としてはまだ時期尚早だろうと。
うむ、それは確かにそうとも思う。

だってさ、もっと前からお誘いされている有能な方だっていらっしゃるわけだし(お誘い委員をしていたから知ってる)、順番から言って確かに私はもっと後でも良いわけだ。
その方達だって受けて受けれないこともない人達ばかり。
ただ頑なに断り続けているだけ。
理由は様々だけど、一番多い理由は仕事。それに、ただやりたくないと言う理由。

そこで、何でお前が今受けなければならないの?っという旦那の見解。
今年やっと下の子供が1年生になったのにと。
仕事をしていたらやらなくて良いのか、と。

ちなみに、現Pの人のほとんどの人は仕事をしている;

しかしな、そうだとは言っても、性格柄本当に嫌な人は本当に受けたくないだろうしな。
そこを無理にお願いもできないわけだから、そんなことあまり気にしない私のところへ来たのだろうけど。
去年お誘い委員をしていたのもあって;

旦那曰く。

本当に損な役回りだよなー。
自分のことだけ考えている人間は受けないで済んで、真面目な人間が結局バカを見るんだろ。と。
俺もお前もほんとバカだよな、うまいこと言って仕事しないやつらは大勢いるのに、大変な仕事ほどこっちに回ってくる。


・・・・・え?゜∇゜;
バカ?
そうなの???


まぁ確かに、旦那の職場では仕事をしなくてもしても給料に響かないので、うまいこと仕事が回ってこないように逃れている人は多い。
仕事をどれだけこなしていても、評価はない。
なぜ俺ってこんなに頑張っているんだ!?家庭を犠牲にしてまで!・・と時々思うことがあるらしい。
(注:私は「家庭と仕事、どっちをとるの!」みたいなことは1度も言ったことありませんからね(笑)。彼が勝手にそう思っているだけです。むしろ仕事に生きててくれてる方がこっちとしては都合が・・(爆))

自分だってうまいこと言って仕事から逃れることはできるのに、それができない自分が歯がゆく思うのね、きっと。

でもさ。
それを「バカ」って言うのか?
仮に「バカ」と言うのなら、私は「バカ」でも良いと思うのだけど^^;

ようはさ、そういう自分でありたいか否か、それだけだと思うのよ。
少なくとも私はそうやって生きてきている部分はある。

うまいこと言って役回りを逃れる自分でも良いのか、それとも、大変だとわかっていても、その役をやろうとする自分が良いのか。
極端に言うと生き方だと思うのね。

もちろん、うまいこと言って逃れる生き方も否定はしない。
逃れたいと思うだけの人知れない理由があるのかもしれないし、それはフタをあけてみないと何とも言えないところだよね。悪意がそこにあるのかないのかは。
けれど、そうして生きている人の影で、その人の分をやっている人間が必ずいる。
これはどんな綺麗事を言ったところで曲げられない事実。
客観的にそれらの人間を見たとして、自分はどちら側の人間でありたいか、そこだと思うのだが。

当然自分にできないだけの理由があれば、それはNOと言わなくてはいけない時もあるけど。

男の人って、外に出れば7人の敵がいると言うけれど、何だか大変なんだなー。
それなりに評価が伴ってくるのならやりがいもあるんだろうけどさ。

私の言っていることは自己満足だからね。
そういう自分でありたいという。
男の人はそういうわけにいかないのかね?

わかっている人はわかってくれているし、私はそれで満足なんだが。

去年お誘いされて発行されたアンソロの私の作品ですが、その中に、犬夜叉が(りんのことを含んで)殺生丸に向けて『たった一人に認められればそれで良い』みたいなニュアンスの台詞が書かれています。

誰にも評価されなくても、たった一人、「この人」と決めた人間(存在)にだけ認めてもらえれば、良しかなと思うのです。

それが「妻(彼女)」、もしくは「夫(彼)」、もしくは「家庭(子供)」でも、人は癒されるし頑張れると思うのです。
私の場合、サイトに関しちゃ皆さんの頂く拍手だったりメッセージだったりね(´∇`)

でも旦那の場合は(男の人の場合?)、それだけじゃないのね。
周りに認めて貰いたいってのもあるんだろうなー。
働く男のプライドってやつなのか?

だとしたら、もうあとはこう思うしかない。

「認めてもらうために仕事をするんじゃない、大切なのはその仕事に誇りをもつことだ」

と、旦那に言ってみたこともありましたけど、効果があったのは最初のうちだけだった(笑)
男の世界ってやっかいなんだなー。
信念だけで仕事はできないのか・・・。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ガムシャラに頑張っております・・とサイトの日記で言ったけど、本当にガムシャラです(笑)

だって、めちゃくちゃにファイル数が多いんだもん!
そしてレイヤー数も!!
自分でも、こんなに複雑な工程になるとは想像もしなかった。

やっと上の画像まで仕上がったけど。

雪だけでも、背景の雪、前景の雪、前景と背景の間の雪。
それにまだ描けていないけど、傘に乗った雪、傘に乗って裏から透けているように見える雪、人物に降っている雪。

しかもこのシーンを2方向からのアングルで仕上げようって思ってんだから・・・画力や仕上げがどうであれ、未だかつてない大作になるであろう ̄∇ ̄;
冬が終わっちゃうんじゃないだろうか;

もしかしたら、2方向アングルは諦めるかも;;
実のところ、2方向アングルをそれぞれで創作して、できあがったものの合成をと思っていたのだけど、線画だけで合成してみたら今一ピンとこないんだ。

ってことはですよ。
とりあえず完成させて見てからじゃないと何とも言えないってことですよ。
描いてみてダメだったら、ちょっと凹むな~(笑)

しかし今創作している絵の構図的に、2方向目のアングルは説明的役柄も兼ねているので、できるだけ成功させたい。

まぁ、今の絵だけ単体でも見れないわけじゃないのだけど・・・。


ゆっくり時間かけて、次の冬にアップするという方法もあるわけだが^^;

完結編のフィナーレにお疲れ様記念イラストも描きたいからなぁ~。
冬はまた来るけど、フィナーレは1度きりのことだから・・・。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ