へなちょこかいご

アルツハイマー型認知症・80代の母との暮らしで思う事

ティッシュじゃないよ

2017年05月18日 | 日記
認知症の特徴と言われる取りつくろい、言い訳など、

母にも多々あります。

とっさの反応の良さに驚く事も。



ごみを分別するため、紙ごみとプラスチック類の袋を分けているのですが、

母はよく紙や鼻をかんだティッシュをプラごみ袋に入れます。

張り紙はしているのですが。

今朝もプラごみ袋に入れようとしたので、

ティッシュはこっちだよ、と言うと、

「ティッシュじゃないよ、ちり紙だよ!」

ティッシュもちり紙も同じ、と言うと、ごみをぎゅっと握って、

ぷいっといなくなりました。

まったく何か言わないと気が済まない…。


張り紙を、

ちり紙・ティッシュはここ、と書き直しました。


ちり紙って久々に聞いたし、書きました。

なんだか今後、つい言ってしまいそう。

友人に、ちょっとちり紙ちょうだい、とか。





『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 走って逃げる | トップ | パッと見てわかる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む