ゲホゲホ!バリバリ!ガブガブ!HAPPYLIFE

ナムルとさとる君のお気楽田舎ライフ(●^o^●) 心優しき兄貴・慎之助とあすか、相棒チャッピーは天使になりました

飼い主肉体労働中

2016年10月17日 | ペット




稲こき終わった稲を束にして縛って積む。この作業一人で頑張ったぱぐこ!自画自賛なのだ!!



先週の金曜日、ぱぐこ父から電話が入る。
「明日、稲こきするから来い!」

えっ!21日にするって言ってたじゃないの。急に明日って・・・困る。
というのは、ちょうど美容院に行ってパーマをかけてきたばかり。それで明日には汗びっしょりになるって・・・マジ~、泣けてくる。

どうして急に気が変わって決めるのよ! と文句を言うと、
「お父さんの性格だから仕方ない」と開き直られた。さすが、B型の主。人の都合など考えない。

というわけで、渋々お手伝いに行ってきました。

急な決め事なのでお手伝いの手が少ないわけで、他におば(父の妹)と私、そして力仕事をお願いするためにご近所さん一人。

当初、父からは田んぼ2枚分だけやって一番大きい田んぼは残して21日にやるからと言っていたのに、その残すと言っていた田んぼから稲こきやってるではないか!!話が違う。この調子でいくと全部やるつもりだ。はいはい、どんどん話が変わってくるB型の父の性格がそのまま。

結局お昼休憩もろくろく取れずにやるハメに。さすがにおばも私も少々キレ気味になっていた(笑)
2枚分の田んぼの稲の束を作った私。もう手と腰が限界でした。ほかの道具の片づけをしたりと頑張りましたが、最後の1枚分の田んぼの分の束は出来ず。残ってしまいました。
これだけが心残り。でももうおばも私も力尽きていた。本当に疲れ切ってしまいました。
2年続けて手伝わなかった長男坊の跡取りさんの私の兄。そんなことでいいのか!!と文句を言いたくなるほど疲れた土曜日でした。

というわけで、今回は頑張った自分をほめてあげたいのです。


と、当然2匹はその間はお留守番。
夕方家に急いで戻ると2匹はオシッPもウンPも我慢していたらしく、お庭に出すと珍しくすぐにしていた。お部屋のおトイレで出来るのにこういう時我慢しちゃうのね。

私の身体はボロボロで歩くのも正直辛かったのですが、留守番してくれた2匹へのお礼にお散歩に出た。その時、とってもキレイな満月が目の前に現れた。
そんな月を眺められたことが幸せ。頑張った自分へのご褒美のような気分になったのでした。


日曜日の昨日、




実は木曜日から金曜日にかけてやり始めていた庭仕事。今回は大がかり。









まだ途中ではありますが・・・

とにかく身体の疲労度が半端ないので、おいおいやっていこうかと。



この家に住んで8年過ぎ、庭こと、なむ~るドッグランもこぼれ種などで色々育つようになった。庭木も成長著しい。だんだんうっそうとしてだんだん狭く感じるようになってきた。そして今年は特に北側と南側で種類の違うヘビ達の住処になってしまっていた。
どこにいるか分からないのが正直怖い。そんなこともあってすっきりさせてみたのでした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月13日(木) | トップ | 10月17日(月)雨降りの寒い朝 »
最近の画像もっと見る