親日派集まれ!

半日派は日本国から去るのが望ましいと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TTP可決

2016-11-05 14:13:24 | 日記
昨日、委員会でTPP承認可決。嘘つきは蓮舫の始まりの「嘘つき違法人(異邦人)」が発言した。
自分だけがニコニコ笑っていて、「笑い事じゃありあせん」と言っていました。そんなら、自分が笑わない方がいい。
次には、「国会を馬鹿にし過ぎ」っていうようなことを発言していた。冗談は休み休み言うもんです。蓮舫自身が「国会を馬鹿にし過ぎ」なんじゃあないの?息を吸う時にも嘘を言い、息を吐く時にも嘘を吐く。っていうのは「国会を馬鹿にし過ぎ」の他の何物でもない。
国会で発言しても、「又嘘を言ってるんじゃないの?」と国民は思ってしまう。「国会を馬鹿にし過ぎ」っていうのを蓮舫自身にだけは言われたくないわ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感 (竹林)
2016-11-05 17:10:41
毎度お世話になります。全く同感です。
小池政経塾で、蓮舫も「勉強したい」というような意味の事を言ったそうな。その場限りの摺りよりは嫌らしく感じられる。人気にあやかろうとするかのように取られる可能性すらある。息を吐くように嘘を吐く蓮舫氏だから、よけいにそう思われる。

【「気をつけよう、嘘つきは泥棒の始まり」民進・江田代表代行が安倍首相に反論 】

「嘘つきは泥棒の始まり」と民進党は言うが、・・。
2016年6月15日?

民進党の江田憲司代表代行は14日夜のBSフジ番組で、参院選に向けた民進党と共産党の共闘を「気を付けよう、甘い言葉と民進党」と“揶揄”している安倍晋三首相に対し、「甘い言葉よりも嘘つきの方が悪いのではないか。『気をつけよう、嘘つきは泥棒の始まり』」と反論した。前回の衆院解散の際、安倍首相が消費税増税について「再び延期することはない」と述べたことなどが念頭にあったとみられる。

そんなことを言ったら民進党などもうすでに大泥棒だろう。普天間国外移設、子ども手当、高速道路無料化、コンクリートから人へ、政治主導、どれ一つとってもまともにできたものがない。
あ、考えてみればあれは嘘ではなくて、現実認識能力の不足と、そしてただ知恵が足りなかっただけか。


 【脱法から違法へ】
昨日も告知したように、23日日曜日、栃木県護国神社で、憲法の講演会があります。こちらも、詳細は動画説明から、御覧ください。
さて、細々と、火種が燃え続けていた二重国籍問題、蓮舫さんにはじまり、自民党の小野田議員も二重国籍状態だったっていう事が、明らかになっていました。ただ、小野田さんは、蓮舫さんと違って、戸籍謄本を公開していたんですね。これを見ると、国籍選択の日付が明らかになる訳です。
しかし、小野田さんも、二重国籍のまま、地方議員をやってた訳ですから、これは問題ですよね。ま、問題なんだけど、公開した分、蓮舫さんよりは、ま、潔いのかな、という、感じがあります。蓮舫さんなんて、まさに、壊れたレコードみたいに、「戸籍法、国籍法に乗っ取って」とか、同じことしか言わなかったからね。不思議ですよね。戸籍謄本公開したら、一発なんですから。でも、その公開しない理由が明らかになりました。
『民進党の蓮舫代表は、15日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。と、都内で記者団に答えた。党関係者によると、選択の宣言は今月7日付。国籍法は20歳未満の人が日本国籍と外国籍の二重国籍になった場合、22歳になるまでに、いずれかのこくせきを選択しなければならないと規定。蓮舫氏の一連の発言が二転三転した経緯もあり、国籍法違反などにとわれるかが焦点となりそうだ。(中略)
離脱証明書が受理されなかったのは、日本政府が台湾を正式な政府として認めていないためだ。』
宣言が、今月7日ってさあ、つい先日じゃあないですか?(最近もいいとこ)宣言すらしてないから、当然、戸籍謄本に載ってる訳も無いと、最初は、17歳でとか、18歳で台湾籍抜いたとか、言ってませんでしたっけ?(息を吐くように嘘を付く)完全にこれ、嘘つきおばさんじゃないですか。あ、ちょっと、声、荒がっちゃった、このあたりの問題について、和田参議院議員が、端的に書いていますね。
それによると『国籍法16条には、先ず、こうある』と。『選択の宣言をした日本国民は、外国のこくせきの離脱に努めなければならない。』 ここで問題になるのは、蓮舫さんっていうのは、その選択すらね、この前の7日までしてなかった、ってとこなんですよ。更に14条には、『外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなった時が二十歳に達する以前であるときは二十歳に達するまでに、その時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。』と、あります。この条文にも違反していると、和田議員は指摘していますね。
脱法ではなく、もはや違法、二十歳もなにもさあ、今もう、四十八っちゃいだからねえ。蓮舫さんってのは、ずっと国民を欺き続けてきたわけでしょう?ちなみに動画が上がってるんですが、七日に選択した筈なのに、13日の民進党の会見ではね、すっとぼけてますからね。(嘘の総合商社?)『学歴詐称ならぬ、国籍詐称』。おかしいよ、これは。こんな可笑しいのが、民進党の代表なんだからね。こりゃあお笑いだ。ま、元からお笑い政党か。
政権取るとかなんとか言ってましたけど、民進党の春はまだまだ遠そうです。


民進党・蓮舫「華僑の一員として日中両国の友好と協力の推進に力を尽くすつもりです」
同感 (竹林)
2016-11-05 17:11:48
毎度お世話になります。全く同感です。
小池政経塾で、蓮舫も「勉強したい」というような意味の事を言ったそうな。その場限りの摺りよりは嫌らしく感じられる。人気にあやかろうとするかのように取られる可能性すらある。息を吐くように嘘を吐く蓮舫氏だから、よけいにそう思われる。

【「気をつけよう、嘘つきは泥棒の始まり」民進・江田代表代行が安倍首相に反論 】

「嘘つきは泥棒の始まり」と民進党は言うが、・・。
2016年6月15日?

民進党の江田憲司代表代行は14日夜のBSフジ番組で、参院選に向けた民進党と共産党の共闘を「気を付けよう、甘い言葉と民進党」と“揶揄”している安倍晋三首相に対し、「甘い言葉よりも嘘つきの方が悪いのではないか。『気をつけよう、嘘つきは泥棒の始まり』」と反論した。前回の衆院解散の際、安倍首相が消費税増税について「再び延期することはない」と述べたことなどが念頭にあったとみられる。

そんなことを言ったら民進党などもうすでに大泥棒だろう。普天間国外移設、子ども手当、高速道路無料化、コンクリートから人へ、政治主導、どれ一つとってもまともにできたものがない。
あ、考えてみればあれは嘘ではなくて、現実認識能力の不足と、そしてただ知恵が足りなかっただけか。


 【脱法から違法へ】
昨日も告知したように、23日日曜日、栃木県護国神社で、憲法の講演会があります。こちらも、詳細は動画説明から、御覧ください。
さて、細々と、火種が燃え続けていた二重国籍問題、蓮舫さんにはじまり、自民党の小野田議員も二重国籍状態だったっていう事が、明らかになっていました。ただ、小野田さんは、蓮舫さんと違って、戸籍謄本を公開していたんですね。これを見ると、国籍選択の日付が明らかになる訳です。
しかし、小野田さんも、二重国籍のまま、地方議員をやってた訳ですから、これは問題ですよね。ま、問題なんだけど、公開した分、蓮舫さんよりは、ま、潔いのかな、という、感じがあります。蓮舫さんなんて、まさに、壊れたレコードみたいに、「戸籍法、国籍法に乗っ取って」とか、同じことしか言わなかったからね。不思議ですよね。戸籍謄本公開したら、一発なんですから。でも、その公開しない理由が明らかになりました。
『民進党の蓮舫代表は、15日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。と、都内で記者団に答えた。党関係者によると、選択の宣言は今月7日付。国籍法は20歳未満の人が日本国籍と外国籍の二重国籍になった場合、22歳になるまでに、いずれかのこくせきを選択しなければならないと規定。蓮舫氏の一連の発言が二転三転した経緯もあり、国籍法違反などにとわれるかが焦点となりそうだ。(中略)
離脱証明書が受理されなかったのは、日本政府が台湾を正式な政府として認めていないためだ。』
宣言が、今月7日ってさあ、つい先日じゃあないですか?(最近もいいとこ)宣言すらしてないから、当然、戸籍謄本に載ってる訳も無いと、最初は、17歳でとか、18歳で台湾籍抜いたとか、言ってませんでしたっけ?(息を吐くように嘘を付く)完全にこれ、嘘つきおばさんじゃないですか。あ、ちょっと、声、荒がっちゃった、このあたりの問題について、和田参議院議員が、端的に書いていますね。
それによると『国籍法16条には、先ず、こうある』と。『選択の宣言をした日本国民は、外国のこくせきの離脱に努めなければならない。』 ここで問題になるのは、蓮舫さんっていうのは、その選択すらね、この前の7日までしてなかった、ってとこなんですよ。更に14条には、『外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなった時が二十歳に達する以前であるときは二十歳に達するまでに、その時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。』と、あります。この条文にも違反していると、和田議員は指摘していますね。
脱法ではなく、もはや違法、二十歳もなにもさあ、今もう、四十八っちゃいだからねえ。蓮舫さんってのは、ずっと国民を欺き続けてきたわけでしょう?ちなみに動画が上がってるんですが、七日に選択した筈なのに、13日の民進党の会見ではね、すっとぼけてますからね。(嘘の総合商社?)『学歴詐称ならぬ、国籍詐称』。おかしいよ、これは。こんな可笑しいのが、民進党の代表なんだからね。こりゃあお笑いだ。ま、元からお笑い政党か。
政権取るとかなんとか言ってましたけど、民進党の春はまだまだ遠そうです。


民進党・蓮舫「華僑の一員として日中両国の友好と協力の推進に力を尽くすつもりです」
異邦人 (日本人)
2016-11-06 08:29:46
蓮舫のあだ名は違法人だそうです。謝蓮舫こと謝違舫。子供の名前も中国名です。早く華僑に帰って華僑の一員として活躍した方がよろしいでしょう。
違法人 (謝違舫)
2016-11-06 12:51:07
辛坊「籍、抜いてます、いつですか?」
蓮舫「あの、高校3年で18歳で日本人を選びました」
.....辛坊氏が 「籍、抜いてます、いつですか?」 という問いに蓮舫は「高校3年で18歳で日本人を選びました」 と答えています。
おかしくないですか? 蓮舫は、日本語として「18歳で台湾籍を抜きました」と答えるのが正しい。それには全く答えを返さずに、突然、日本国籍に話題を変えています。実は、ここにも「蓮舫のうそ」があるんです。それは・・・・。
ちなみに蓮舫の息子の名前は「琳」、娘の名前は「翠欄」だそうです。国籍は便利な日本国籍を選んだようですが、どうやら「心」は別の場所にあるようですね。こんな人に日本国の政治家をやらせておいてもよいのでしょうか?
流行語大賞。 (ポパイ)
2016-12-02 09:47:16
今年の流行語大賞候補に、「保育園落ちた日本死ね」という山尾志桜里議員の偽ブログがノミネートされた。民進党の議員である。蓮舫の言動がノミネートされると思っていたが、トップテンにはなかった。「それわかんない」「二重国籍君」
などが有力な候補だが・・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。